BigBossでは複数のリクイディティプロバイダーへのアクセスが可能になり、以下の仮想通貨FX取引について大幅なスプレッド縮小を実現いたしました。

対象となるのはスタンダード口座で、以下の通貨ペアが対象となります。

BTCUSD、ETHUSD、XRPUSD、BCHUSD、LTCUSD、NEOUSD、EOSUSD、BTCJPY、ETHJPY

この9つの商品のレバレッジは最大5倍で、取引手数料は1ロットあたり片道0.2%が別途必要です。

ロスカットはスタンダード口座の設定と同様に証拠金維持率20%が適用となります。

以上、BigBossからスタンダード口座における仮想通貨FX商品のスプレッド大幅縮小についてご案内いたしました。