BigBossより米国大統領選挙に伴って、レバレッジ規制を実施する旨の連絡が正式に発せられています。

2020年11月3日(現地日付)に予定されております米国大統領選挙は、郵便投票により選挙結果発表の混乱及び遅れが予測され、選挙日前後は市場が急激に変動しやすくなります。

それに伴い流動性への影響によりスプレッドが拡大する可能性が考えられることから、BigBossとしてはお客様の資金保護を最優先事項とする判断に基づき、11月3日~4日にかけてレバレッジに制限を設定するとのことです。

詳細は以下の通りとなりますのでお取引される方は十分にご注意ください。

レバレッジ制限 詳細

■対象口座:全ての口座
■対象シンボル:Forex Major
■レバレッジ:100倍
■期間:2020年11月3日 マーケットオープン頃~4日 マーケットクローズ迄

※情勢により、レバレッジ制限期間を11月5日以降も継続する可能性があります

ご利用になる方はポジションに見合った十分な証拠金を事前に投入されることをお勧めいたします。

証拠金不足になりますと利益が出ているポジションでも、含み損のポジションでも強制決済となりますのでご注意ください。

以上、BigBossより米国大統領選挙に伴うレバレッジ設定に関するお知らせをご紹介いたしました。