シグナル配信とは何か

mt4-metatrader-4-350x171

シグナル配信とは世界中のトレーダーが自分のトレード状況を他人の口座に反映させるものになります。
強いトレーダーのシグナル配信であれば大きな利益が、弱いトレーダーのシグナル配信であれば大きな損失が出ますが、相場の状況なども配信者の裁量判断を含ませることができます。
ここではMetaTrader4を開発したMetaQuotes社が提供をしているMQL5というサイトのシグナル配信をご紹介したいと思います。

EAでの自動売買はファンダ要素が含まれない

キャッシュバック口座開設の注意点

損小利大EAやレンジトレードEAなどはファンダメンタル分析の要素が含まれておりません。
特定の通貨ペアのみ(USDJPYのみなど)であればある程度の結果を出すことは可能ですが、それらのEAのパフォーマンスを最も発揮させるためには「どのタイミングで動かすのか、利食いはどうするのか」と言った部分が必要となるかと思います。
固定pipsの利食いや損切りはその時々のボラティリティによっても変わるので非常にもったいないです。
例えば動きがない相場でスイングトレード用のEAをいくら動かしてもポジションが伸びないので無駄な損失が出る可能性が高いです。
レンジトレードEAを動かし指標発表時などには前もって止めておき動きがなさそうであれば再度動かすなどが考えられます。
予想と大きく差が出た指標結果が出て、各中央銀行の思惑とも違った動きをしていない場合などは大きく動くかと思いますが、そのようなタイミングに動かすと損小利大EAは大きなパフォーマンスを発揮します。
逆にそのようなタイミングでレンジトレードEAを動かしてしまうと大きな損失を生むことになります。
ですので「完全放置で資産を増やしたい」という方はEAなどに依存せずシグナルを購読することをお勧めします。

シグナル配信はマニュアル操作も含まれる

シグナル配信は配信者の裁量も含まれます。
その裁量要素が正しいかどうか、配信者がどのような思惑で行っているのかという疑問が残りますがそこは購読者の判断が必要となります。

重視する点はPFと最大DD

study_juyou

「手法などがわからないと使いたくない」という方もいるかとは思いますが、シグナルはどこでポジションを持ったのかなどがわかるMAMのような扱いになりますので、最初は数万円程度でどこで持つのかなどを検証してみるのもいいかもしれません。
(納得がいけばそのまま入金額を増やせば自動的にロット数も増えます)
プロフィットファクターと最大ドローダウンはシグナルの一覧に表記されておりますが、一番注意した方がいい部分は「残高と有効証拠金の剥離がどの程度あるのか」という部分かもしれません。
「残高 > 有効証拠金」であり大きな剥離が見られれば大きなドローダウンを食らう可能性が高いです。
逆に勝率が低くても剥離が「有効証拠金 > 残高」であれば「損小利大のシグナル」となります。
ちなみに購読者数が多いシグナルでも大きなドローダウンを出しているシグナルもあるので、購読者数が多ければ多いほど有益なシグナルという訳ではないと思います。

あくまで他人依存のトレードなのでリスクは覚悟

top_395

良い結果が出ていたシグナルでもいきなりロット数を増やし大きな損失を出すシグナルもあります。
私が以前使っていた中国人(裁量トレーダー)のシグナル配信がそうでしたが、普段は資金管理を守ったロット数で順張りトレードを行っていましたが、いきなりロットを数倍に増やし逆張りトレードを行い大きな損失を出したことがありました。
しかしながらTradersTrustの資産運用口座などよりもパフォーマンスは高いと思うので(リスクも高いですが)一考してみてもよろしいのではないでしょうか。

MQL5のシグナル配信はこちら

MQL5のシグナル配信購読方法はこちら

海外FXキャッシュバックキャンペーン

TariTaliのリベート型キャッシュバック
ECN/STP海外メジャーブローカーのスプレッドを大幅縮小

おすすめまだ低スペックの国内FX業者をご利用されていませんか? 現在トレードはECN/STPがスタンダードな時代となっています。本キャンペーンは、海外メジャーブローカーのスプレッドを大幅に縮小可能になるリベートプログラムです。

  • 業界最高のコミッションリベート
  • お取引翌日には出金可能なキャッシュバック
  • 全FX業者が絶賛するクライアントシステム

など、よりトレードで利益を上げる為に練りこまれたシステムをご提供しています。是非、あなたのトレーディングにもご活用下さい。

btn