AXIORYではIB乗り換えが完全に不可

S-023_kanasii

最近AXIORYのIB指定についてお問い合わせが多々ありますが、AXIORYではIB乗り換えは不可です。
AXIORYの開設時にはIBを指定するべきかしないべきか、既にIB指定をせず口座を開設してしまった場合などを含め記事にいたします。

AXIORYで直接開設してしまった場合

AXIORYで直接口座を開設した場合でも後からIB指定をすることはできないとのことです。
直接開設した場合のリベートはAXIORYの収益になるかと思われます。

アフィリエイター経由で開設してしまった場合

アフィリエイター経由で口座を開設した場合も後からIBを指定することはできません。
こちらはご存知の通りリベートはアフィリエイターに支払われます。

他のIB経由で開設した場合

他のIB経由で開設してしまった場合もアフィリエイター経由で開設した時と同様に乗り換えることはできません。
既存のIBでお取引ください。

リベートはトレーダーが支払ったスプレッドの一部

mt4-metatrader-4-350x171

リベートは本来、トレーダーが支払ったスプレッドの一部です。
本来はリベートの分、スプレッドや取引手数料などを下げてくれればいいだけの話なのですが海外FX業界にはなぜかよく分からないキャッシュバックという風習が今でも根強く残っています。
(TariTaliはあくまでサブビジネスとしてIB活動を行っておりますので海外FX業者の広報活動を専業で行っている方々にとっては迷惑な話かもしれませんが)
「キャッシュバックを受け取らない」ということはその分無駄に取引手数料を支払い続けているかアフィリエイターに報酬を支払い続けているということになります。
これが正しいか間違っているかはお客様次第かとは思いますので、自身でご判断くださいませ。

どうしてもAXIORYを使いたいがリベートを受け取りたい方

直接開設済みの方やアフィリエイター経由で開設されてしまった方は一度お問い合わせフォームよりご連絡ください。
我々の方でサポートできることがあるかもしれません。

EA利用目的でもIB指定不可

キャッシュバック口座開設の注意点

AXIORYではなぜかIBであればEAを利用目的とした指定もできないようです。
(アフィリエイターであればEAを利用目的とした指定はできるようです)
明らかにFXプ○スが絡んでいるかと思いますが・・・。
[ 2016.07.13追記 ]
TariTali経由で新規に口座を開設されたお客様にはリベートは発生いたします。
「既存口座をEA利用目的でもIBには紐付けることができない」というお話です。
AXIORYのスタンダード口座縛りでMAMサービスなどを始めようかと思っていたところなので残念です。

類似したブローカー

images-21

既に他のアフィリエイターまたはIBで口座を開設されてしまったお客様には下記ブローカーをご案内しております。
「キャッシュバックなしであれば他のブローカーを検討したい」というお客様はご参考にしていただけましたら幸いです。

資金の安全性

資金の安全性がAXIORYより優れた業者はFxProとTradersTrustになります。
CySECライセンス保持業者なので2万ユーロまでの補償あり(AXIORYにはありません)、信託保全あり(ICFの監査あり)になります。
ちなみに2万ユーロの補償を払うところは監査を行うICFなので監査自体も結構厳しいです。

約定方式

スタンダード口座

XMのZERO口座及びFxProのMT4 Market口座がAXIORYのスタンダード口座と似たような約定方式になるかと思います。(カバー取引)

ナノスプレッド口座

AXIORYのナノスプレッド口座は非常に珍しいインターバンク直結型となります。
他のブローカーで同じ約定方式のブローカーはございませんのでTitanFXのブレード口座やTradersTrustのECN口座などをご検討いただいた方がよろしいかと思われます。

cTraderを利用したい場合は

cTraderをご利用になられたい方は必然的にFxProとなります。
cTraderを取引プラットフォームとして取り扱っている業者は非常に少ないため必然的にFxProのみが選択肢になります。

AXIORYおすすめ口座開設キャンペーン比較

IB(Introducing Broker)について

AXIORYでは広告業務の一部をIBへ委託しており、IBはAXIORYからの広告料をトレーダーへ還元しています。国内業者と比較してスプレッドの広い海外業者ですが、キャッシュバックIBを利用する事により、取引コストを国内業者と同程度まで抑える事が可能となり、資金効率が高くハイスペックな海外メジャーブローカーでのトレードが可能となります。

リベート率でキャンペーンを比較

MT4スタンダード口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 3.75 USD / Lot 実質:450円 / Lot
RoyalCashBack 3.5 pips / Lot 実質:350円 / Lot
FinalCashBack 3 USD / Lot 実質:360円 / Lot
CashBackVictory 3.5 pips / Lot 実質:350円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot

MT4ナノスプレッド口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 1.5 USD / Lot 実質:180円 / Lot
RoyalCashBack 1.6 pips / Lot 実質:160円 / Lot
FinalCashBack 1.2 USD / Lot 実質:144円 / Lot
CashBackVictory 1.5 pips / Lot 実質:150円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot

cTraderスタンダード口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 1.875 USD / Lot 実質:225円 / Lot
RoyalCashBack 1.3 pips / Lot 実質:130円 / Lot
FinalCashBack 1.5 USD / Lot 実質:180円 / Lot
CashBackVictory 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot

cTraderナノスプレッド口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 0.75 USD / Lot 実質:90円 / Lot
RoyalCashBack 0.5 pips / Lot 実質:50円 / Lot
FinalCashBack 0.6 USD / Lot 実質:72円 / Lot
CashBackVictory 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot

MultiTrader口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 0.75 USD / Lot 実質:90円 / Lot
RoyalCashBack 0.7 pips / Lot 実質:70円 / Lot
FinalCashBack 0.6 USD / Lot 実質:72円 / Lot
CashBackVictory 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
※実質取引コストは、ドル円レート:120円で計算しています。

リベート率の表記で変わる実質キャッシュバック額

リベート率をpips表記にしているIB業者は、実質キャッシュバック額が少くなるので注意が必要です。pips表記している業者は何故か「1pip=100円」で計算する事で実質キャッシュバック額が少なくなるよう設定しているようです。

キャッシュバック出金スピード&手数料比較

出金可能な時期と手数料を比較

IB業者 手数料 最低出金額 出金可能時期
TariTali 無料 1500円以上 翌月10日から出金可能
RoyalCashBack 500円 5000円以上 翌月20日から出金可能
FinalCashBack 500円 5000円以上 翌月25日から出金可能
CashBackVictory 500円 5000円以上 翌月末から出金可能
CashBackForex 40USD 200USD以上 翌月12日から出金可能

リベートプログラム