BigBoss取り扱い再開について

bigboss

TitanFXやMyFxMarketsに一歩遅れていた感がありますがBigBossが追証なしサービスなどを始めたようなので取り扱いを開始したいと思います。
今回の大幅なアップデートは以下の点となります。

追証なしサービス

他のブローカーが追証なしサービスを次々と展開している中、BigBossは追証ありとなっていましたがやっと追証なしサービスを始めたようです。
こちらは既存口座を含めて追証なしサービスが適用されるとのことです。
既存のBigBossユーザーもこれから開設を予定されている方も嬉しい点ですね。

レバレッジ最大555倍

BigBossはニュージーランドライセンスですが以前の最大レバレッジは400倍と、他のあまり変わらないレバレッジでした。
しかし今回のアップデートにより他のニュージーランドライセンスのブローカー(TitanFXやMyFxMarkets)などと比べて少しだけレバレッジが高くなりました。
既存ユーザーはBigBossカスタマーサポートにメールにてレバレッジ変更依頼を行えばレバレッジを引き上げることができるとのことです。

日本語口座開設フォーム設置

相変わらずトップページは英語のみになりますが、今回のアップデートにより日本語の口座開設フォームが設置されました。
(別に英語だけでもいいやと思わなくもないアップデートですが)

日本語サポートはあります

check-150x150

トップページが英語のみなので勘違いされがちですがBigBossには日本語サポートもあります。
support@bigboss-financial.comまで日本語でメールをお送りいただければ日本人スタッフから返信があります。
ライブチャットでは平日10~19時(日本時間)の間であれば日本語で受け答えを行ってもらえます。
英語スタッフに当たってしまった場合は「Please change to japanese staff.」などで日本人スタッフに代わってもらえます。

BigBossおすすめ口座開設キャンペーン比較

IB(Introducing Broker)について

BigBossでは広告業務の一部をIBへ委託しており、IBはBigBossからの広告料をトレーダーへ還元しています。国内業者と比較してスプレッドの広いBigBossですが、キャッシュバックIBを利用する事により、取引コストを国内業者と同程度まで抑える事が可能となり、資金効率が高くハイスペックな海外メジャーブローカーでのトレードが可能となります。

リベート率でキャンペーンを比較

ノーマル口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 3.0 pips / Lot 実質:30円 / Lot
RoyalCashBack 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
FinalCashBack 2.5 pips / Lot 実質:25円 / Lot
CashBackVictory 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot

プレミア口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 1.2 pips / Lot 実質:12円 / Lot
RoyalCashBack 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
FinalCashBack リベートなし 実質:0円 / Lot
CashBackVictory 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
※pipsの計算はクロス円取引時のもので計算しています。

キャッシュバック出金スピード&手数料比較

出金可能な時期と手数料を比較

IB業者 手数料 最低出金額 出金可能時期
TariTali 無料 1500円以上 翌月1日から出金可能
RoyalCashBack 500円 5000円以上 翌月20日から出金可能
FinalCashBack 500円 5000円以上 翌月25日から出金可能
CashBackVictory 500円 5000円以上 翌月末から出金可能
CashBackForex 40USD 200USD以上 翌月12日から出金可能

リベートプログラム