XM_web

XM.COMクレジットカード入金について

クレジットカード入金は正直あまりおすすめしません。

なんだか損した気分になるクレジットカード入金

images-2
クレジットカードを利用してFX会社へ入金する・・・ 正直「あまりイメージ良くありませんよね?」 クレジットカードからFX会社へ入金したお金は、クレジットカード会社へ返済しないといけませんから、実際には損した訳ではないのに損した気分になってしまいます。
まあイメージの話ですので、どうでも良い話でしたね・・・真面目に書きます(反省)

他の入金方法と比べてのデメリット

cartoon21-350x189
海外FX会社の場合、金融ライセンスを保有しているまともな会社なら、マネーロンダリングに対しての規制要件に従っています。
その為、クレジットカード入金を利用した場合、入金額までは必ずクレジットカード会社へ出金しなくてはなりません。また利益分に関してXM.COMでは、銀行送金やNETELLER等を利用して出金される事を推奨しています。
クレジットカードでの入金は、アカウントへ即時反映、手数料も無料というメリットもある反面、利益分の出金は他の金融機関を使用しなくてはならないといった縛りが面倒ですよね。

XM.COMの特例

problem-BdT6joji9
特例として、XM.COMでは利益分もクレジットカードへ出金可能ですが、この場合、出金したお金は、クレジットカード会社へ一旦支払われ、クレジット会社からご登録の金融機関へ振込みという形となる為、実質出金には1週間近くの期間が必要になります。

クレジットではなくデビットカードなら・・・

2015-10-26_061142-350x146
クレジットカードではなく、デビットカードでの入金に関しては、上記に書いたようなデメリットはございません。利益額の出金も自由自在です。即時入出金、手数料無料、出金限度額も無しという最高の入金手段となります。
しかし、日本国内でのデビットカードの保有率は16%、利用率は6%となっており、ほとんど普及していません。 個人的にはすごく便利で活用できるカードだと思うのですが不思議で仕様がありません・・・

クレジットカード入金の利用者割合は?

ダウンロード
XM.COMの場合10%程度です。残り50%は国内銀行送金、40%はNETELLER等の電子マネーを利用されているようです。国内銀行送金に対応しているXM.COM以外の他社も同じようなデータとなっていますので、いかにクレジットカードを利用した入金に人気がないかが解かります。

10%のクレジットカード入金を愛する戦士の為・・・

ダウンロード-1
これまで「クレジットカード入金は役に立たない」と散々に書いてまいりましたが、実際は「クレジットカード入金を愛する方」も多数いらっしゃるのが事実です。
トレーダーらしくマイノリティを愛するTariTaliでは、今回そのような愛の戦士の為に「XM.COMクレジットカード入金マニュアル」を作成しようという話となり、今回のマニュアル記事を書かせていただいております。
ここから下のマニュアルに関しては、色々とマニアックな事まで詳細にまとめてましたので、ご活用いただければと思います。

XM.COMクレジット/デビット入金手順

ここからはクレジット/デビットカード入金マニュアルです

海外FX、入出金の大原則

XM.COMではマネーロンダリングを防止する為、
入金の際に利用した方法以外での出金を禁止しています。

よくあるトラブルのお問い合わせ

クレジットカードで10万円入金し、20万円出金する場合

まず入金額の10万円がクレジットカードの支払いに補填され、余剰額の10万円はクレジットカード会社の方から登録銀行口座へ振り込まれますが、利益分の出金には他の出金方法を利用する事が認められていますので、利益分の出金に関しては、電信送金やNETELLERをご利用される事をおすすめします。

すでにクレジット会社へ返済済みなのに出金リクエストしてしまった

すでに入金に使用した10万円をクレジットカード会社へ支払済みの場合は、20万円全額がクレジット会社から登録銀行口座へ振り込まれます。

XM.COM入金方法一覧

手数料 最低送金額 口座反映まで
国内銀行送金 手数料無料 1万円 24時間以内
クレジットカード 手数料無料 500JPY(5USD) 即時
Neteller 手数料無料 500JPY(5USD) 即時

XM.COMで使用可能なクレジット/デビットカード

現在XM.COMでの取り扱い可能なクレジットカードには、AmericanExpress、JCBは含まれていません。使用可能なクレジットカード、デビットカードの国際ブランドを以下にまとめました。

mastercard_logo
MasterCard
有名なクレジットカードの国際ブランドです。東南アジアやヨーロッパで普及しています。


maestro_logo
Maestro
MasterCardが発行しているデビットカードです。発行国外でのATMで現地通貨を引き出す事ができるのも特徴となっています。


visa_logo
VISA
VISAとは、”Value Issuer Service Area”の略のようです。こちらも有名な国際カードブランドのひとつでアメリカに本社を置いています。


visa_electron_logo
VISA Electron
VESAが発行しているデビットカードですが、Maestroと同じくオフショア銀行等を利用されている方以外には馴染みのないブランドになります。


diners_club_logo
DinersClub
ディスカバー・フィナンシャル・サービシス傘下の国際カードブランドになります。クレジットカードの草分けとして有名なブランドです。


union_pay_logo
UnionPay
中国銀聯が運営するデビットカードですが、台湾のATMでもキャッシングが可能です。最近いろいろな国へ勢力を拡大しているようです。


switch_card_logo
SWICH
SWICHはイギリスで使用されていたデビットカードですが、2002年にMasterCardにより、Maestroへリネームされました。日本では馴染みのないブランドです。


solo_card_logo
SOLO
SOLOはイギリスのデビットカードでしたが、2011年に廃止されていると聞きました。詳細は不明です。

XM.COMクレジットカードによる入金手順

1.会員ページログイン

まずXM.COM会員ページへログインします。
https://my.xmtrading.com/member/login
xm会員ページ-480x563
会員ページへはMT4口座番号とパスワードでログイン可能です。

2.入金方法一覧画面へ移動

入金方法選択画面へ移動する為、画面左側メニューの「資金を入金する」をクリックします。
XM資金入金開始-480x118

3.入金方法一覧画面

この画面では、XM.COM口座へ入金可能な方法の一覧が表示されます。
入金方法一覧クレジットカード-480x646

今回は比較的需要の高いクレジットカードを使用して入金を行います。

4.入金額入力画面

下図赤枠部分に入金したい金額を入力します。
最少入金額はマイクロ/スタンダード口座で500円となっています。
XMクレジットカード入金額入力-480x304

入金に関して留意事項
  • クレジットカードによる入金手数料はXM.COMが負担します。
  • 入金は、数分以内に口座へ反映されます。
  • 利益を含むすべての出金は、入金時と同一クレジットカードへのみ出金が可能です。
  • 入出金は、口座保有者と同名義のクレジットカードでなされる必要があります。
  • 第三者による支払いはすべて返金され、口座はただちに凍結となります。

5.入金額入力画面

口座番号と入金額を確認して赤枠の確定をクリックします。
xmクレジットカード入金額確定-480x300

6.クレジットカード情報入力画面

クレジットカード情報を入力します。
CVV2には、裏面のセキュリティコードを入力します。
XMクレジットカード情報入力-480x342

決済情報保護とデータセキュリティ

XM.COMはすべての決済情報を受領、保存しません。すべての決済はレベル1 PCI-DSS認定の独立した国際決済ゲートウェイにより処理/保護されています。

PCI-DSS認定とは?
加盟店やサービスプロバイダにおいて、クレジットカード会員データを安全に取り扱う事を目的として策定された、クレジットカード業界のセキュリティ基準です。

7.入金完了画面

入金処理が完了すると「入金リクエスト成功」と表示され、数分以内にXM.COMより、ご登録メールアドレスへ入金完了のメールが届きます。
また入金処理に失敗すると下のような画面へ切り替わりますので、この場合は入力されたカード情報が間違っているか、カードが使用不可となっている可能性があります。
クレジットカード入金リクエスト失敗-480x397

8.入金完了メール

入金処理完了から数分以内に下記のようなメールがXM.COMより届きます。
2015-01-20_003103-546x667
メールが届きましたら、会員ページへログインしていただくかMT4を起動していただき、入金をご確認ください。

クレジット/デビットカード入金に関する手順は以上となりますが、ご不明点やトラブル等ございましたらXM.COMサポートまでご連絡ください。

XM.COMおすすめ口座開設キャンペーン比較

IB(Introducing Broker)について

XM.COMでは広告業務の一部をIBへ委託しており、IBはXM.COMからの広告料をトレーダーへ還元しています。国内業者と比較してスプレッドの広いXM.COMですが、キャッシュバックIBを利用する事により、取引コストを国内業者と同程度まで抑える事が可能となり、資金効率が高くハイスペックな海外メジャーブローカーでのトレードが可能となります。

リベート率でキャンペーンを比較

通常口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 7.5 USD / Lot 実質:900円 / Lot
RoyalCashBack 6.5pips / Lot 実質:650円 / Lot
FinalCashBack 6.0pips / Lot 実質:600円 / Lot
CashBackVictory 6.5pips / Lot 実質:650円 / Lot
CashBackForex 5.5 pips / Lot 実質:550円 / Lot

ZERO口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 3.75 USD / Lot 実質:450円 / Lot
RoyalCashBack 3.0pips / Lot 実質:300円 / Lot
FinalCashBack 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackVictory 3.0pips / Lot 実質:300円 / Lot
CashBackForex 2.2USD / Lot 実質:264円 / Lot
※実質取引コストは、ドル円レート:120円で計算しています。

リベート率の表記で変わる実質キャッシュバック額

リベート率をpips表記にしているIB業者は、実質キャッシュバック額が少くなるので注意が必要です。pips表記している業者は何故か「1pip=100円」で計算する事で実質キャッシュバック額が少なくなるよう設定しているようです。

キャッシュバック出金スピード&手数料比較

出金可能な時期と手数料を比較

IB業者 手数料 最低出金額 出金可能時期
TariTali 無料 1500円以上 取引翌日から出金可能
RoyalCashBack 500円 5000円以上 翌月20日から出金可能
FinalCashBack 500円 5000円以上 翌月25日から出金可能
CashBackVictory 500円 5000円以上 翌月末から出金可能
CashBackForex 40USD 200USD以上 翌月12日から出金可能

リベートプログラム