AXIORYでは8月26日より新たな顧客サービスとして通貨インデックスの提供を開始することを発表しています。

通貨インデックスは特定の通貨に対して通貨ペア群の為替レートの変動をモニタリング・測定し、特定の通貨の価値を反映、指数化したもので、こうした通貨インデックスを使用することで、トレーダーがある通貨が他の通貨群に対して、どれだけ増価、または減価したかを評価することが可能となります。その通貨の相対的な強弱を知る上では重要な指数として市場では認識されています。実はこれ自体も商品化されて金融市場では売買の対象にさえなっている状況ですが、今回AXIORYが提供するのはあくまで通貨の強弱判断をするための情報ということになります。

AXIORYが提供する通貨インデックス

AXIORYが今回提供を始める通貨インデックスは米ドルインデックス(DXY)の他、すべての主要通貨について合成指数(JPYX、USDX、EURX、GBPX、AUDX、CADX、CHFX)となりかなり広範な情報提供となります。

通貨インデックスの使い方は同社のホームページでも開示されています。

https://www.axiory.com/jp/platform/currency-indices/

海外FX業者といえどもここまでの情報をリアルタイムで提供するところは限られており、AXIORYの顧客へのサービスレベルの高さが窺われる内容となっています。