国内ではもっとも日本人投資家の人気のある海外FX業者の一つであるXMがセーシェルと本拠地として展開しているXMTRADING口座のブランドロゴを2019年9月14日から正式にXMからXMTRADINGへと変更を行っています。すでにウェブサイト上では以下のようなロゴにさし変わっていることがわかります。

XMはそもそもキプロスを本拠地とする海外FX業者でしたが、EU圏で展開する業者に対するESMAのレバレッジやボーナスプロモーションに対する規制が日本の金融庁なみに厳しくなったことから、それを見越す形で規制を一切受けないセーシェルのライセンスを活かして日本人をはじめとする海外居住のトレーダーを対象にして運営しているのがXMTRADINGの口座となっています。

今回の変更はあくまでロゴのみであり、同社が提供する海外FXサービスの内容には一切変更はありませんので引き続き安心して取引することが可能です。

ボーナスプロモーションも引き続き展開中ですが、弊社のキャッシュバック口座ではこのボーナスは付与されませんので口座を分けて利用することが必要になります。