XM(XMTrading)では2919年12月12日に英国で実施される総選挙に対応し、発生する可能性がある金融市場の乱れから顧客を保護するために一時的にポンドの通貨ペアの最大レバレッジを200倍にダウンさせることとなっています。

日本時間の12日23時からこのレバレッジダウンは施行され、翌日13日の総選挙発表後まもなく解除されてもとののレバレッジに戻ることとなります。

この期間に888倍や500倍等のレバレッジ設定でポジションをお持ちの方は200倍に強制的にレバレッジダウンを起こしますので、証拠金を厚めに入れるかポジションを閉じませんと一時的にマージンコールやロスカットの対象になりますのでお気をつけください。

またこの措置が終了してからはMT4またはMT5を再読み込みすることで正確な必要証拠金が表示されるようにするようお願いいたします。