Doo Prime(ドゥープライム)は、決済事業やフィンテック事業などを手掛けるインターネット証券会社「Doo Group」を親会社とするFXブローカーで、アクティブユーザー数は、20万人以上にも上ります。

日本人顧客のニーズをとらえた取引環境作りにも注力しており、国内での知名度も高まりつつあります。

2023年1月には、イギリスの名門サッカーチームマンチェスター・ユナイテッドの公式グローバルパートナーに就任しました。

簡単口座開設サポートサービス

弊社では、口座開設でお困りの方をサポートするための専用フォームをご用意しております。

口座の開設からキャッシュバックの受け取りに至るまで、何でもお気軽にご相談ください。

 

Doo Prime(ドゥープライム)のキャッシュバック率について(FX・ゴールド)

一般的に国内FX業者よりもスプレッドが広い海外FX業者の場合、口座開設時に一時金でキャッシュバックを受け取るよりも、取引ごとにキャッシュバックを受け取れるほうが、取引コストの削減につながります。

Doo Primeのスプレッドは、競合他社に比べ低めに設定されていますが、弊社のキャッシュバックを利用することで、実質的なコストをさらに抑えることができます。

また、コピートレード口座にも通常と同額のキャッシュバックが適用されます。

口座タイプの詳細は、こちらをご覧ください。

 

FXゴールド
STP口座5USD6.25USD
STPボーナス口座2.5USD
ECN口座1.25USD

※ 表記は10万通貨あたりのリベート額

CFD取引でもキャッシュバックが受取可能

Doo PrimeではFXのみならずCFD商品もキャッシュバックの対象となります。

 

STP口座ECN口座
メタル(ゴールド以外)5USD1.25USD
エネルギー5USD1.25USD
株価指数5USD1.25USD
先物3.75USD3.75USD
暗号資産5USD5USD
米国株、香港株スプレッドの0.019%スプレッドの0.019%

キャッシュバック適用で取引コストを削減

キャッシュバック口座を開設すると、最小取引単位からキャッシュバックが発生します。

Doo Primeでは通貨ペアによりスプレッドが狭めに設定されていますが、キャッシュバックを利用することによりさらに取引コストを抑えることができます。

 

STP口座の実質コスト

通貨ペアSTP口座
平均スプレッド
キャッシュバック実質コスト
EURUSD1.2pips0.5pips0.7pips
USDJPY1.8pips0.5pips1.3pips
EURJPY2.2pips0.5pips1.7pips
XAUUSD2.0pips0.625pips1.375pips

 

ECN口座の実質コスト

通貨ペアECN口座
平均スプレッド
手数料キャッシュバック実質コスト
EURUSD0.1pips0.6pips0.125pips0.575 pips
USDJPY0.3pips0.6pips0.125pips0.775pips
EURJPY0.7pips0.6pips0.125pips1.175pips
XAUUSD0.8pips0.6pips0.125pips1.275pips

最高のキャッシュバック率をお約束

弊社では他IBよりも高いキャッシュバック率を提供しております。

他IBのキャッシュバック率が弊社よりも高いという場合は、以下のフォームよりご連絡ください。

 

キャッシュバック口座の開設はこちら

キャッシュバック口座の開設は、以下4つのステップで行うことができます。

詳しい開設手順は「Doo Primeの新規口座開設手順」をご覧ください。

 

  1. 下の指定リンクから口座を開設
  2. キャッシュバックシステムへ登録(登録方法はこちら
  3. ユーザーページより開設した口座番号を登録
  4. 登録完了後、取引するたびにキャッシュバックが発生

 

 

追加口座の開設(IBのお乗り換え)について

初回口座開設が弊社経由だった場合は、ユーザーセンターより追加口座開設を行うことで、自動的に弊社に紐づいた口座が開設されます。

弊社経由以外で開設された口座をお持ちの方が、弊社のキャッシュバック口座を開設する場合は、既存アカウントの閉鎖をDooPrimeサポートまでご依頼いただき再度新規で開設する必要があります。

業界最速のキャッシュバック出金

弊社では立替払制度を導入しております。

そのため、お取引後3営業日以内という業界最速でのキャッシュバック出金が可能です。

キャッシュバックの出金手数料が無料

キャッシュバックの出金時に手数料はかかりません。

国内銀行振込、bitwallet、STICPAY、USDT(TRX)、exness(※)への振込手数料は無料です。

※exnessは、Exnessの口座(TariTaliに紐づけられた口座)にキャッシュバックを移す方法

ただし、海外銀行振込利用時の振込手数料および着金手数料はお客様負担となりますのでご注意ください。

Doo Prime(ドゥープライム)の詳細ご紹介

 

Doo Prime(ドゥープライム)は、2014年に設立されたDoo Group傘下のFXブローカーです。

Doo Groupはインターネット証券会社として、決済事業やフィンテック事業など、世界中で幅広いサービス展開を行っています。

2023年の年末より、日本市場でのサービス展開を開始しており、国内での知名度も高まりつつあります。

口座残高による制限なく利用できる2000倍レバレッジや、スワップフリーの対象銘柄を数多く取り揃えている点が大きなメリットです。

Doo Prime(ドゥープライム)の企業概要

Doo Prime(ドゥープライム)は、設立以降、顧客のニーズをとらえた取引環境作りに注力し、世界的な知名度を誇るFX業者へと成長しました。

ダラス、シドニー、シンガポール、ドバイ、クアラルンプールなど、世界各地にオペレーションセンターを設置し、現在は20万人以上のアクティブユーザーが利用しています。

2023年末の日本市場参入に伴い、日本語サポートにも力を入れています。

日本人向けには、バヌアツのライセンスを利用しサービスの提供を行っています。

Doo Primeの概要は以下のとおりです。

 

Doo Prime会社概要
運営会社Doo Prime Vanuatu Limited
設立2014年
登録住所Govant Building, Po Box 1276, Port Vila, Vanuatu.
金融ライセンスバヌアツ金融サービス委員会(VU FSC):700238
証拠金管理分別管理
マイナス残高の取り扱いゼロカット方式
最大レバレッジ2000倍
日本語サポートメール・ライブチャット

 

Doo Primeの親会社であるDoo groupは、資産管理やペイメント、不動産など幅広い分野でビジネス展開を行うグローバル金融サービスグループです。

グループ全体では、バヌアツ共和国のほか、以下のライセンスを保有し世界各地でサービスの提供を行っています。

会社名規制機関登録番号
Doo Clearing Limited英国金融行動監視機構(FCA)833414
Doo Exchange AU Pty Ltdオーストラリア金融取引報告・分析センターIND100812107-001
DCE100812107-001
Elish & Elish Inc米国証券取引委員会(SEC)
金融業規制機構(FINRA)
SEC8-41551
CRD24409
Doo Financial Australia Limitedオーストラリア証券投資委員会(ASIC)222650
Doo Consulting Limited香港会社登記所(TCSP)TC006709
Doo Prime Mauritius Limitedモーリシャス共和国金融サービス委員会(MU FSC)C119023907
Doo Prime Seychelles Limitedセーシェル金融サービス機構(FSA)SD090
Doo Financial Labuan Limitedマレーシア・ラブアン金融サービス機構(FSA)SL/23/0022、MB/23/0108

Doo Prime(ドゥープライム)の評判

Doo Primeは、日本市場でのサービス開始からまだ日が浅いため、日本での知名度はまだそれほど高くはありません。

2024年に入り、Doo Primeの取引環境を評価する口コミがチラホラ見受けられる程度です。

ただ、Doo Primeを名乗る偽サイトや、ロマンス詐欺の被害も見受けられるため、口座開設の際には注意が必要です。

Doo Primeの特徴および取引内容

Doo Primeには、主に以下のような特徴があります。

  • 最大レバレッジは2000倍
  • 口座残高や取引数量によるレバレッジ制限なし
  • 多彩な取扱商品
  • 業界最高水準 0.0pip~の低スプレッド
  • 複数国のライセンスを保有
  • 口座通貨が米ドルのみ
  • スワップフリーの対象銘柄多数
  • 24時間365日対応の日本語サポート
  • ゼロカットシステム導入で追証なし

Doo Prime(ドゥープライム)の口座タイプ

Doo Primeの口座タイプは、STPとECNの2種類に設定されています。

STP口座は、幅広いトレーダーに人気のベーシックな口座タイプとなり、ECN口座は往復6ドルの手数料が設定されているものの、狭いスプレッドが魅力の口座タイプです。

2024年6月末現在は、円建て口座の提供は行っていません。

Doo Primeの取引環境に慣れておきたいという方は、まず初めにデモ口座を開設するとよいでしょう。

ただし、60日間デモ口座へのログインを行わないと、口座は無効となりますのでご注意ください。

また、Doo Primeでは、資金運用をプロのトレーダーに委託することができるPAMM口座の提供も行っています。

詳細は、カスタマーサポート( jp.support@dooprime.com)にお問い合わせください。

 

STP口座ECN口座
基本通貨USD
取引プラットフォームMT4、MT5、WebTrader
(Windows,Mac,Android,iOSに対応)
取扱商品通貨ペア、貴金属、エネルギー、インデックス、株式、先物
最低スプレッド1.0pips0.0pips
取引手数料なし往復6ドル/1ロット
最大レバレッジ2000倍※
最低入金額100ドル500ドル
最小取引サイズ0.01Lot
マージンコール100%
ロスカットレベル30%
実行タイプSTPECN

※身分証明と住所証明の承認を完了し、ユーザーセンターより申請することにより利用可能

最大レバレッジは2000倍

Doo Primeの最大レバレッジは、STP口座、ECN口座ともに2000倍に設定されています。

2000倍という最大レバレッジは、国内業者の25倍から考えると非常に魅力的な設定です。

ただし、2000倍レバレッジを利用するには、身分証明と住所証明の承認を完了し、ユーザーセンターより申請を行う必要があります。

レバレッジ申請の承認が下りると「口座概要」メニューより、レバレッジを変更したい口座の「詳細」をクリックし、レバレッジ変更を行うことができるようになります。

口座の有効証拠金額や指標発表時に、レバレッジが制限されることもないため、指標取引や大口取引を行うトレーダーにとっても使い勝手のよいスペックとなっています。

Doo Prime(ドゥープライム)のボーナスプログラム

日本人顧客の獲得に力を入れるDoo Primeは、ボーナスプログラムの内容も魅力的です。

2024年7月1日現在は、先着1000名様限定の「無制限100%入金ボーナスキャンペーン」と「UEFAチャンピオンズトレードチャレンジ」、それに「スワップフリーキャンペーン」も開催されています。

先着1000名様限定!無制限100%入金ボーナスキャンペーン

 

このキャンペーンは、期間中に行われた入金または資金移動に対し、100%の入金ボーナス(1回の入金につき最大250ドル)を、無制限で何度でも受け取ることができるというお得なキャンペーンです。

※ボーナス口座の開設者数が1000名様に達したため、新規受付は終了しました。

ボーナスにはクッション機能が付いており、キャンペーン期間中に有効証拠金がゼロまたはマイナスになった場合も、再申請を行うことで再度100%の入金ボーナスを受け取ることができます。

ただし、ボーナス口座での取引に対するリベートは、50%となりますのでご注意ください。

キャンペーンの対象となるには、本人確認(KYC)を完了させ、ユーザーセンターにてキャンペーンの利用規約への同意を済ませておく必要があります。

無制限100%入金ボーナスキャンペーンの詳細は以下のとおりです。

 

対象口座ボーナス口座(STP/MT4)
※レバレッジ1000倍以下
ボーナス額入金額(または資金移動)に対し100%(最大250ドル/1回の入金)
※入金の回数は無制限
申請方法・本人確認(身分証明書類と住所証明書類の認証)を完了させる
・ユーザーセンターにてキャンペーンの利用規約に同意する
(ボーナス口座は自動で開設される)
・対象口座へ50ドル(相当額)以上の入金または資金移動を行う
ボーナスの反映時間入金後3時間以内
有効証拠金がマイナスになった場合の再申請方法・ユーザーセンターより再度ボーナスの申請を行う
※申請の承認は2営業日ほど時間がかかる
・登録メールに承認完了のメールが届き有効証拠金がゼロにリセットされる
・対象口座へ50ドル(相当額)以上の入金または資金移動を行う
再申請時のボーナス反映時間入金後1営業日以内
開催期間2024年7月1日10:00~2024年7月31日23:59(日本時間)

 

なお、このボーナスを受け取るにあたっては以下の注意事項があります。

  • キャンペーンの対象となるには、本人確認を完了させる必要がある
  • ボーナス口座はキャンペーン開催期間中に1口座のみ開設することができる
  • ボーナス口座の最大レバレッジは1000倍となる
  • ボーナス口座での取引に対するリベートは50%となる
  • クレジットボーナスの有効期限は反映後30日間となる
  • 出金または資金移動を行うと、それと同額のクレジットボーナスが消滅する
  • 再申請を行う際は、承認されるまでボーナス口座への入金または資金移動を行ってはいけない

UEFAチャンピオンズトレードチャレンジ

 

UEFA Euro 2024の開幕に伴い開催されるこのチャレンジでは、期間中最も高い利益率(※)を記録した上位3名の方に、ホームシアターなど総額20,000ドル以上の豪華賞金がプレゼントされます。

利益率=(決済済み損益の合計/総入金額)× 100

このチャレンジは、ユーザーセンターより参加登録を行い、対象口座に500ドル以上の入金を行うことで参加することができます。

ランキングの状況は、ユーザーセンターのリーダーボードから随時確認することができ、情報は1日1回更新されます。

当選者には、9月16日までに、登録されたメールアドレス宛てに当選メールが届きます。

ぜひこの機会に、日頃磨き上げたトレードの腕を試してみてはいかがでしょうか?

 

対象口座新規・既存口座の保有者
賞金1位:ソニーホームシアター(10,000ドル相当)
2位:Lenovo Legion 9 ノートパソコン(7,000ドル相当)
3位:Apple Vision Pro(3,500相当額)
参加条件・ユーザーセンターより参加登録を行う
・利用規約に同意する
・対象口座に500ドル以上の入金を行う
開催期間2024年6月24日9:00~8月25日08:59(日本時間)

スワップフリーキャンペーン

Doo Primeでは現在、特定銘柄をスワップフリーで取引することができるキャンペーンを開催しています。(終了日未定)

特にスゥイングトレーダーにとって、メジャー、クロス通貨ペアをスワップフリーで取引できることは、大きなメリットです。

 

スワップフリー対象銘柄スワッポイント10~30%減額対象
メジャー通貨、クロス通貨、貴金属、
インデックス、米国株式
マイナー通貨、原油、香港株

取引可能な通貨ペア

Doo Primeでは43種類ものFX通貨ペアを取引することができます。

STP口座におけるUSDJPYの平均スプレッドは、1.8pips程度です。

2024年6月末現在、STP口座にて取引することができる通貨ペアは以下のとおりです。

 

銘柄銘柄詳細最大レバレッジ
メジャー通貨ペアAUDUSDAustralian Dollar vs US Dollar2000倍
EURUSDEuro vs US Dollar2000倍
GBPUSDGreat British Pound vs US Dollar2000倍
NZDUSDNew Zealand Dollar vs US Dollar2000倍
USDCADUS Dollar vs Canadian Dollar2000倍
USDCHFUS Dollar vs Swiss Franc2000倍
USDJPYUS Dollar vs Japanese Yen2000倍
クロス通貨ペアAUDCADAustralian Dollar vs Canadian Dollar2000倍
AUDCHFAustralian Dollar vs Swiss Franc2000倍
AUDJPYAustralian Dollar vs Japanese Yen2000倍
AUDNZDAustralian Dollar vs New Zealand Dollar2000倍
CADCHFCanadian Dollar vs Swiss Franc2000倍
CADJPYCanadian Dollar vs Japanese Yen2000倍
CHFJPYSwiss Franc vs Japanese Yen2000倍
EURAUDEuro vs Australian Dollar2000倍
EURCADEuro vs Canadian Dollar2000倍
EURCHFEuro vs Swiss Franc2000倍
EURGBPEuro vs Great British Pound2000倍
EURJPYEuro vs Japanese Yen2000倍
EURNZDEuro vs New Zealand Dollar2000倍
GBPAUDGreat British Pound vs Australian Dollar2000倍
GBPCADGreat British Pound vs Canadian Dollar2000倍
GBPCHFGreat British Pound vs Swiss Franc2000倍
GBPJPYGreat British Pound vs Japanese Yen2000倍
GBPNZDGreat British Pound vs New Zealand Dollar2000倍
NZDCADNew Zealand Dollar vs Canadian Dollar2000倍
NZDCHFNew Zealand Dollar vs Swiss Franc12000倍
NZDJPYNew Zealand Dollar vs Japanese Yen2000倍
マイナー通貨ペアEURNOKEuro vs Norwegian Krona20倍
EURPLNEuro vs Polish Zloty20倍
EURSEKEuro vs Swedish Krone20倍
EURSGDEuro vs Singapore Dollar20倍
EURTRYEuro vs Turkish Lira5倍
USDCNHUS Dollar vs Chinese Yuan20倍
USDDKKUS Dollar vs Danish Krone20倍
USDHKDUS Dollar vs Hong Kong Dollar20倍
USDHUFUS Dollar vs Hungarian Forint20倍
USDNOKUS Dollar vs Norwegian Krona20倍
USDPLNUS Dollar vs Polish Zloty20倍
USDSEKUS Dollar vs Swedish Krone20倍
USDSGDUS Dollar vs Singapore Dollar20倍
USDTRYUS Dollar vs Turkish Lira5倍
USDZARUS Dollar vs South African Rand20倍

CFD等の取引商品について

Doo Primeでは、CFD商品においても豊富なラインナップを取りそろえています。

CFD商品では、貴金属、エネルギー、インデックス、先物、暗号資産、株式を取引することができます。

貴金属

貴金属については3種類の銘柄を、2000倍のレバレッジで取引することができます。

ゴールド(XAU)をハイレバレッジで取引できることは大きなメリットです。

 

銘柄銘柄詳細最大レバレッジ
XAGUSDSilver vs US Dollar2000倍
XAUUSDGold vs US Dollar2000倍
XAUEURGold vs Euro2000倍

エネルギー

エネルギーでは3 種類の銘柄を取引することができます。

レバレッジは、天然ガス(XNGUSD)が50倍、それ以外は100倍に設定されています。

 

銘柄銘柄詳細最大レバレッジ
XBRUSDUK Brent Oil vs US Dollar100倍
XNGUSDNatural Gas vs US Dollar50倍
XTIUSDUS West Texas Oil vs US Dollar100倍

インデックス

インデックスでは、10種類の世界主要銘柄を取引することができます。

レバレッジは100倍に設定されており、配当金も入金または引落しされます。

 

銘柄銘柄詳細最大レバレッジ
AUS200Australia S&P ASX200 Index Spot CFD100倍
EU50EU Stock 50 Index Spot CFD100倍
FRA40France CAC40 Index Spot CFD100倍
GER40Germany DAX 40 Index Spot CFD100倍
HK50Hong Kong Hang Sheng Index Spot CFD100倍
JPN225Japan Nikkei 225 Index Spot CFD100倍
NAS100US Tech 100 Index Spot CFD100倍
SP500US SPX 500 Index Spot CFD100倍
UK100UK FTSE 100 Index Spot CFD100倍
US30US Wall Street 30 Index Spot CFD100倍

先物

先物では、以下30種類の銘柄を取引することができます。

エネルギーの最大レバレッジは50倍となり、その他のレバレッジは最大500倍に設定されています。※時間帯による制限あり

 

エネルギー銘柄詳細レバレッジ
CLNYMEX Light Sweet Crude Oil Futures CFD50倍
COILICE Brent Crude Futures CFD50倍
NGCME Henry Hub Natural Gas Futures50倍
貴金属銘柄詳細レバレッジ
GCCME Gold Futures CFD最大500倍※
SICME Silver Futures CFD最大500倍※
HGCOMEX Copper Futures最大500倍※
コモディティ銘柄詳細レバレッジ
XCCBOT Mini Corn Futures最大500倍※
XKCBOT Mini Soybean Futures最大500倍※
XWCBOT Mini-sized Chicago SRW Wheat Future最大500倍※
ZCCBOT Corn Futures最大500倍※
ZSCBOT Soybean Futures最大500倍※
ZWCBOT Chicago SRW Wheat Futures最大500倍※
インデックス銘柄詳細レバレッジ
CNA50SGX FTSE China A50 Index Futures CFD最大500倍※
DAXGermany Deutsche Aktien Xchange 30 Index Futures CFD最大500倍※
ESUS E-mini S&P 50倍0 Stock Index Futures CFD最大500倍※
HSIHKEX Hang Sheng Index Futures CFD最大500倍※
MHIHKEX Mini Hong Kong Hang Sheng Index Futures CFD最大500倍※
N225Nikkei 225 Futures CFD最大500倍※
N225MNikkei 225 Mini Futures CFD最大500倍※
NQE-mini NASDAQ 100 Futures CFD最大500倍※
YMMini Sized Dow Jones Industrial Average Futures CFD最大500倍※
M2KCME Russell 2000 Index Futures最大500倍※
MESUS Micro E-mini S&P 50倍0 Index Futures最大500倍※
MNQUS Micro E-mini Nasdaq-100 Index Futures最大500倍※
MYMUS Micro E-mini Dow Jones Industrial Average Index Futures最大500倍※
RTYCME E-mini Russell 2000 Index Futures最大500倍※
VIXCBOE Volatility Index Futures CFD最大500倍※
VXMCBOE Mini Volatility Index Futures CFD最大500倍※
MCAMSCI China A50倍 Connect (USD) Index Futures CFD最大500倍※
DXU.S. Dollar Index (USDX) Futures CFD最大500倍※

※時間帯による制限あり

暗号資産

暗号資産では、BTCUSDなどの人気通貨ペアを含む21種類を取引することができます。

レバレッジは、10倍~50倍に設定されています。

 

銘柄銘柄詳細最大レバレッジ
ADAUSTCardano vs Tether USD CFD10倍
ATOMUSTCosmos vs Tether USD CFD10倍
BCHUSTBitcoin Cash vs Tether USD CFD20倍
BTCUSTBitcoin vs Tether USD CFD50倍
DASHUSTDash vs Tether USD CFD20倍
DOGEUSTDogecoin vs Tether USD CFD10倍
DOTUSTPolkadot vs Tether USD CFD20倍
EOSUSTEOS vs Tether USD CFD20倍
ETCUSTEthereum Classic vs Tether USD CFD10倍
ETHUSTEthereum vs Tether USD CFD50倍
FILUSTFilecoin vs Tether USD CFD20倍
LINKUSTChainlink vs Tether USD CFD20倍
NEOUSTNeo vs Tether USD CFD10倍
SOLUSTSolana vs Tether USD CFD10倍
TRXUSTTRON vs Tether USD CFD10倍
USTUSDUST vs US Dollar CFD10倍
VETUSTVeChain vs Tether USD CFD10倍
XLMUSTStellar vs Tether USD CFD20倍
XMRUSTMonero vs Tether USD CFD10倍
XRPUSTRipple vs Tether USD CFD10倍
XTZUSTTezos vs Tether USD CFD20倍

株式

株式CFDでは100種類以上にもおよぶ米国株および香港株を取引することができ、レバレッジは5~20倍に設定されています。

全取り扱い銘柄と取引条件については、以下のリンクよりご確認ください。

 

Doo Prime/株式

取引プラットフォームと分析・学習ツールが充実

Doo Primeでは、様々なデバイスを利用することができ、スマホやタブレットで時間と場所を選ばず取引することも可能です。

取引プラットフォームについては、MT4、MT5およびWebTraderに対応しているほか、スマートフォン対応の独自アプリ「Doo Prime InTrade」の提供も行っています。

またDoo Primeでは、特定のプロトレーダー(シグナルプロバイダー)の取引をコピーすることができるプラットフォーム「Doo Prime CopyTrading」の提供も行っています。

ユーザーセンター左側メニューの「Doo Prime CopyTrading」より、シグナルプロバイダー(トレーダー)とフォロワー(コピーする人)双方の登録を行うことができます。

取引手法・自動売買(EA)の規制はなし

Doo Primeではスキャルピング取引に制限を設けておらず、両建てについても利用を認めています。

また自動売買(EA)の利用についても制限はなく、資金運用をプロのトレーダーに委託することができるPAMM口座の提供も行っています。

証拠金管理について

Doo Primeでは、顧客からの預託資金を同社の事業資金とは区分する分別管理を実施しています。

公式サイトには、Standard Chartered、Bison、Barclaysの管理の下、分別管理されていることが明記されています。

また、顧客の資産を横領や盗難から守るため、専門業務賠償責任保険(PII)に加入しており、万が一倒産するような事態に追い込まれても、50万オーストラリアドルまでの保証が約束されています。

そのため、資金管理の安全性は確保されていると言えそうです。

Doo Prime(ドゥープライム)の入金・出金方法

Doo Primeでは、口座開設時に資金管理専用のウォレット口座が作成されます。

入金した資金はまずウォレット口座へ反映され、そこから取引口座に資金を移動し取引を行います。

逆に出金を行う際は、取引口座から一旦資金をウォレット口座へ移動し、そこから出金を行う流れになります。

入金の方法

Doo Prime(ドゥープライム)では、様々な入金方法を提供していますが、日本国内では主に以下の方法が利用されています。

Curfexとは、金融庁の認可を受けた海外送金サービスのことで、国内銀行送金またはデビットカードにて入金することができます。

 

入金方法最低入金額最高入金額手数料
国内銀行送金30ドル20,000ドル無料
クレジットカード・デビットカード
(VISA、Master、Apple Pay、Google Pay)
100ドル50,000ドル無料
暗号資産
(USDTTRC20、BTC、ETH)
設定なし設定なし無料

 

入金手順につきましては、こちらを参考にご覧ください。

 

出金の方法

出金においても様々な方法が用意されていますが、日本国内では主に以下の方法が利用されています。

 

出金方法最低出金額
(推奨額)
反映時間
国内銀行送金50ドル1~5営業日
クレジットカード・デビットカード
(VISA、Master、Apple Pay、Google Pay)
50ドルカード会社により異なる
暗号資産
(USDTERC20、USDTTRC20、BTC、ETH)
50ドル1営業日

ゼロカットシステム導入済み

Doo Primeでは証拠金を超える損失が発生した場合でも、追証を支払わずに済むゼロカットシステムを導入しています。

そのため万が一相場が暴落するような事態に陥っても、証拠金以上の追証を求められることは一切ないので安心して取引を行うことができます。

この仕組みだけをとっても、海外業者を利用する価値は大いにあると言えます。

Doo Primeの日本語サポートについて

Doo Primeでは2023年末の日本市場進出以降、日本語サポートにも力を入れています。

24時間365日、日本語によるチャットおよびメールでのサポートを受けることができます。

日本語専用サイト(https://www.dooprime.com/jp)も開設され、日本人顧客の利用しやすい環境が整いつつあります。

大手金融サービスグループが満を持して日本市場参入

Doo Primeは、20万人以上のアクティブユーザーを有する、世界的に知名度の高いFXブローカーです。

日本市場参入からまだ日が浅いため、日本における知名度はそれほど高くはありませんが、グループ全体で複数のライセンスを保有しているため、安心できる取引環境であると言えそうです。

ただし、Doo Primeを名乗る偽サイトや、ロマンス詐欺の被害も見受けられるため、口座開設の際には注意が必要です。

ログインの際には、必ず公式サイトのURL(https://www.dooprime.com/jp)が正しいかどうかをご確認ください。

日本円に対応していない点は、今後の課題となりそうですが、口座残高によるレバレッジ制限がない点や、スワップフリーの対象銘柄が多数ある点は大きなメリットです。

まずは、デモ口座を開設し、Doo Primeの取引環境を体験してみるのもいいでしょう。