HotForexは欧州系FX業者で2009年に設立されています。5種類の口座タイプが揃えられ、最低入金額は5ドルから対応する利用しやすい業者となっています。

簡単口座開設サポートサービス

TariTaliでは簡単口座開設サポートサービスをご利用いただくことによりキャッシュバックサイトの乗り換えなどご利用になるお客様のニーズに幅広くお応えできるように専用のサポートフォームを設置させていただいております。

簡単口座開設サポートサービス

一般的に国内店頭FX業者よりスプレッドが広い海外FXでは、開設時に一時金の形でキャッシュバックを受けるよりも取引に応じてキャッシュバックが恒常的に発生する、いわゆるリベート型のキャッシュバックがお勧めとなります。HotForexのキャッシュバック口座はこれに対応したサービスとなっております。

下記にもHotForexの口座開設および追加口座開設手順をまとめさせていただいておりますのでご確認いただけましたら幸いです。

HotForexのキャッシュバック率について(FX取引)

プレミアム口座0.72pips
マイクロ口座0.72pips
AUTO口座0.72pips
Zero口座0.27pips
HFcopy口座0.54pips
  • 10万通貨あたりですと0.1pipsはおよそ1USDのキャッシュバックになります
  • クレジットボーナスを消費したお取引にもキャッシュバック発生
  • インデックスや株式、オイルなどは1ロットあたり0.09pipsのキャッシュバックが発生
  • ゴールドの取引は通貨と同じキャッシュバックが発生
  • 100%スーパーチャージボーナス口座でのキャッシュバックはHotForexの方針により0.54pipsのキャッシュバックになります
  • 1分以内の決済および取引価格が2pips以下の取引の場合は上記キャッシュバックの50%が発生することになりますのでご注意ください。

リベート受け取り可能な口座の開設方法

TariTaliから口座開設を行う場合には次のような手順で進んでください。

  1. 下の指定リンクから口座を開設
  2. 弊社キャッシュバックシステムへ登録(登録方法はこちら
  3. ユーザーページより開設した口座番号を登録
  4. 登録完了後、取引するたびにキャッシュバックが発生

btn1

追加口座による口座紐付けについて

初回口座開設時に弊社リンクを経由して開設されていないお客様につきましても追加口座をご開設されれば、キャッシュバック口座をご開設いただけます。
追加口座開設時の「イントロデューシング・ブローカーID」の項目に忘れずに「315938」とご記入をお願いいたします。

キャッシュバックのお支払い

HotForexには同社が独自に提供するリベートソフトウェアを利用することができますのでお客様の取引口座に直接キャッシュバックの金額が振り込まれることになります。
また最小リベート支払い金額は5USDになりますのでこの金額未満の場合は翌日の支払いに繰り越されますのでご注意ください。

キャッシュバックの最短出金日数

弊社からお申込みいただきますと、業界最速のお取引当日中にキャッシュバックの出金が可能となっております。
両替手数料や出金手数料についても無料となりますので安心してご利用いただけます。

キャッシュバックの出金手数料

キャッシュバック出金時の手数料は取引口座に直接キャッシュバックをお支払いいたしますので無料となっております。

HotForexの詳細ご紹介

ここからはHotForexの口座取引の詳細についてご紹介してまいります。
HotForexは会社設立当初日本人の個人投資家も積極的に募集していましたのでブランドとしの知名度はかなり高くなりました。しかしその後一旦募集を止めることとなりますが足元では再度積極的な募集を行っており、近々に円口座も登場する予定とのことでますます利用しやすくなりそうなブランドとなってきています。
提供される口座の取引サービス内容はかなりユニークな部分も多数あり、日本の個人投資家にとっては相当魅力的な存在といえます。

HotForexの概要

法人名HF Markets(SV) Ltd.
設立年2009年
所在国キプロス共和国
営業拠点Spyrou Kyprianou 50, Irida 3 Tower, 10th Floor, Larnaca 6057, Cyprus
ライセンスCySEC
金融監督機関MiFID
SVG:IBC
UK:FCA
追証の取り扱いゼロカット対応
ビジネスモデルNDD方式(STP、ECN決済)
最大レバレッジ最大1000倍
サポートデスク日本語対応
預託証拠金の取り扱い信託分別管理

HotForex企業概要および取引内容

HotForexはキプロスを本拠地とする欧州系FX業者の大手のうちの一社です。
2018年にESMA・欧州証券市場監督局による規制強化でキプロスのライセンスでは欧州に居住するトレーダーしか対象にできなくなったことからセントビンセント及びグレナディーン諸島のライセンスとオペレーションを利用して日本人個人投資家にFXサービスを提供しています。
HotForexを運営するHF Market Groupは全世界で130万口座を超える規模を確保しており、2019年からはアラブ首長国連邦ドバイにも法人を設立しドバイ金融サービス機構のライセンスを取得して業務を拡大中です。
同社は欧州圏でもトップクラスに位置するブローカーであり、FXのみならず多角的な商品を提供することで自社の魅力を高める努力をしていることが見受けられます。

HotForexの特徴

HotForexの特徴としては以下のようなことがあげられます。

狭いスプレッド

最低実行スプレッドは、0.0 pip を示現(ZERO口座, EURUSD (ユーロドル))

初回入金額が最低5ドル (約500円)

マイクロ口座を利用すれば最小の取引原資から売買が可能となります。

レバレッジは、最大1,000倍

国内では全く実現できないハイレバレッジで効率的なトレードが可能となります。

ゼロカットシステム導入で追証なし

不意の相場暴落等の事態に陥っても証拠金以上の追証を求められない安全な仕組を実装

充実した取扱商品

FXのみならず、仮想通貨、貴金属・エネルギー、株価指数、個別株、債券など多彩な商品を同一プラットフォーム、同一証拠金で自在に売買することが可能

HotForexの口座タイプ

口座種別
(アカウントタイプ)
マイクロプレミアムAUTOZEROHFCOPY
(コピー取引)
口座通貨建て
(口座内通貨単位)
USD(米ドル)
EUR(ユーロ)
USD(米ドル)
取扱商品
(取引銘柄)
FX通貨ペア
仮想通貨FX
インデックス投資
金取引他
FX通貨ペア
仮想通貨FX
最小入金額5ドル100ドル200ドル100ドル
最大レバレッジ1000倍500倍400倍
スプレッドタイプ変動
最小スプレッド
ドル円平均スプレッド
1pips
(1.7pips)
0pips
(0.3pips)
1pips
(1.7pips)
表示桁数
(小数点以下)
5桁
最大同時保有取引数150300500300
最大取引サイズ
(最小取引サイズ)
7 Lots
(0.01 Lots)
60 Lots
(0.01 Lots)
注文処理
(約定方式)
STPECNSTP
取引ソフトMT4
MT5
MT4
モバイル対応
(スマホ、タブレット)
iOS(iPhone/iPad)、Android対応
マージンコール
(証拠金維持率)
40%50%
ストップアウト
(ロスカット)
10%20%
取引手数料
(1ロット往復)
無料
(0円)
最低6ドル
(約600円)
無料
(0円)
ボーナス適用
(ボーナス受取)

(可能)
×
(不可)

足元で利用できるHotForexの口座は上記の表のように5つあり、さらにデモ口座、オプションでスワップフリーのイスラム口座が用意されています。
口座によって取引条件やボーナスの適用の有無が異なるなど最初に口座開設する投資家にとっては若干わかりにくくなっていますが、トレーダーの意向にあわせてかなり細かく口座が分かれており、自らの取引志向にぴったり合うものを選択することが可能なのは大きな魅力です。
個別の口座の特徴は以下のとおりとなります。

マイクロ口座

新規にFX売買をするトレーダーに向けた口座で少額でも取引できるように5ドルからの入金、ならびにすべての口座に中で唯一1000倍のレバレッジが提供されています。1000通貨から取引可能ですので、ビギナーはまずこれを選択するのが間違いないものといえます。

プレミアム口座

プレミアム口座は経験値のあるユーザー向けの口座で最大レバレッジは500倍に制限されますが最大保有取引数は300ロット、一回に60ロットという大量取引を行うことができるのが魅力となっています。NDD方式の口座としてはかなり思い切った取引ができる口座ということがいえます。

AUTO口座

HotForex AUTO口座では、HotForex MT4取引ターミナルに内臓されたMQL5コミュニティの無料または有料のトレーディング・シグナルを購読することにより、初心者の方自動的にシグナル・プロバイダーのシグナルをコピートレードすることが可能になります。この口座はまさに自動売買のための口座として設定されているのが注目されます。最小証拠金額が200ドルからと大きくなるの以外はプレミアム口座とほぼ同じですが、コピートレード用にはMT4しか利用できないようになっています。

ZERO口座

ZERO口座はいわゆるECN方式で手数料を外だしにする形でゼロスプレッドから取引ができる非常に取引条件のいい口座になっています。取引手数料は10万通貨で往復6ドル、約600円程度が設定されています。
スキャルピング等を取引主体とするトレーダーには最もお勧めとなる口座です。

HFCOPY口座

HotForexにはコピートレード専用の取引口座 HFCOPY口座も提供されています。
コピー取引において、取引をコピーされる側のストラテジープロバイダー、ならびにコピーをしたい側のフォロワーに分かれるなど、通常の取引口座とは少し異なる設定がされていますが、最初からコピートレード専用に開発された口座となっています。
また、HFCOPY専用の無料ダウンロード可能なスマホアプリも提供されていますのでスマホだけでも取引が可能です。自動売買やコピートレード専用の口座が用意されているというのは業界内でも非常にユニークな存在といえます。

最大レバレッジ

HotForexでは最大1000倍というレバレッジが非常に有名になっていますが、実際にこれが使える口座はマイクロ口座だけで、それ以外の口座に関しては大口の取引もできることから最大レバレッジは500倍に制限されています。
やはり1000倍というレバレッジは少額の資金で勝負して短時間に資金を増やしたいトレーダー向けのサービスであることが改めて認識されます。
したがって1000倍レバレッジを存分に利用するならやはりマイクロ口座からスタートするのが間違いないようです。

口座通貨建て

HotForexの口座は残念ながら現時点ではドル建てかユーロ建てしか選択できません。したがって円で入金するとドル転ないしユーロ転することを余儀なくされます。
ただし2019年春を目処に円建て口座も導入予定とのことで近い将来円でそのまま取引できる口座がローンチするとのことでございます。

スプレッド

HotForexのスプレッドは総じて狭く設定されており、スキャルピングなどにも非常に利用しやすい取引条件になっています。もちろん固定スプレッドということではないので相場の状況に応じて変動が考えられますが、キャッシュバックを有効に利用すればさらにいい取引条件で売買することができるようになるのです。

また、より取引条件のいいトレードを求めるならばZERO口座を利用しますと取引手数料以外ゼロpipでトレードも可能になりますので、売買のスタイルにあわせて口座を選択することができます。

FX通貨ペア

FXについてはメジャー通貨ペア15、マイナー通貨ペア34が設定されていますので、国内の個人投資家にとっては十分すぎる品ぞろえとなっています。

主要通貨
銘柄
通常スプレッド
(pips)
レバレッジ
(最大)
SWAP
(ショート)
SWP
(ロング)
CADCHF2.40.736111111-7.51.2
CADJPY2.3-6.70.8
CHFJPY2.9-1.5-4.5
EURCAD2.60.6-12
EURCHF1.9-2.6-1.1
EURGBP1.80.3-5.3
EURJPY1.7-4.9-3.2
EURUSD1.20.1-15.6
GBPCAD4.10.1-7.8
GBPCHF2.4-7.32
GBPJPY3-7.2-0.2
GBPUSD1.81-8.7
USDCAD1.9-5.4-0.5
USDCHF1.9-12.45
USDJPY1.7-160.1
AUDCAD3.4-1.9-1.7
AUDCHF4.2-6.53.1
AUDJPY2.3-7.51.2
AUDNZD4-1.5-2.9
AUDUSD1.5-0.1-3.4
EURAUD3.91.5-12.1
EURCZK31-8.3-29.3
EURDKK48.2-57.5-49.3
EURHUF39.9-5.9-9.8
EURNOK33.66.6-81.2
EURNZD6.93.5-15.9
EURPLN31.80.7-50.2
EURZAR100122.1-354.8
GBPAUD4.5-0.7-8.1
GBPNZD5.7-0.5-12.8
GBPZAR20025.1-136.3
NZDCAD5.6-3.4-1.1
NZDCHF4.4-7.32.5
NZDJPY2-8.61.7
NZDUSD1.9-0.5-3.5
USDCNH9.5-24.9-11.8
USDCZK23.1-20.7-5.4
USDDKK14.1-21.32.1
USDHKD6-27.9-2.4
USDHUF34-26.32.5
USDMXN7028.7-123.6
USDNOK24.7-43.94.7
USDPLN32.6-37.4-6.5
USDRUB850.90.11111111112.1-132.4
USDSEK27.60.736111111-82.49.8
USDSGD5.1-5.3-0.4
USDTRY9562-395
USDZAR9039.5-231.8
ZARJPY3.7-56.70.6

仮想通貨FX

HotForexは仮想通貨FXの取引も可能になっています。現状で設定されているのは8通貨ペアとなっていますがさすがにレバレッジは最大10倍に設定されています。

銘柄説明建値の通常スプレッド
ユニットあたり通貨
必要
証拠金
SWAP
ショート
SWAP
ロング
BTCEURBitcoin
Euro
3010%-5-6
BTCUSDBitcoin
US Dollar
30
DSHUSDDashcoin
US Dollar
2.5-1-2
ETHEUREthereum
Euro
26
ETHUSDEthereum
US Dollar
3.7
LTCEURLitecoin
Euro
10
LTCUSDLitecoin
US Dollar
4.7
XRPUSDRipple
US Dollar
0.03120%

ひとつだけ注意が必要なのは取引時間が一般的なFXの取引時間と同様に月曜の朝から土曜のNYクローズまでしか売買ができないことで7日、24時間稼働する仮想通貨取引をする場合にはポジションを週明けに持ち越さないなど特別な工夫が必要になりそうです。

金属・エネルギー関連

HotForexは金属、エネルギー関連で直物と先物の取引が可能です。直物は6種類、先物は3種類がラインナップされています。

銘柄スプレッド必要証拠金SWAP
ショート
SWAP
ロング
金属エネルギー直物
UKOIL.S0.051.5%-0.7-2.1
USOIL.S0.051.5%-0.5-1.3
XAGEUR0.091%-0.08-0.1
XAFUSD0.031%-0.11-0.11
XAUEUR0.490.5%-7.4-5.1
XAUUSD0.190.5%0.73-12.97
金属エネルギー先物
NGAS0.01450 USD per lot-1.5-2
UKOIL0.031%-0.7-0.5
USOIL0.031%-1.8-1.8

株式指数取引

株式指数取引に関しては直物11銘柄、先物11銘柄の取引が可能背主要な株式市場を網羅しています。

銘柄説明スプレッド必要証拠金SWAP
ショート
SWAP
ロング
指数直物
AUS200Australlian 2000.9200 USD-0.5-0.85
FRA40France 400.8200 USD-0.5-0.85
GER30Germany 301.9200 USD-1.05-0.85
JPN225Japan 225950 USD-0.5-0.85
NETH25Netherlands 250.2200 USD-0.5-0.85
SPA35Span 358.5200 USD-13.556.56
SUI20Switzerland 204200 USD-0.5-0.85
UK100UK 1000.6200 USD-0.85-0.5
USA100US Tech 100150 USD0.2-1.2
USA30US Wall Street 303.4200 USD-5.280.79
USA500.SUS SPX 5000.2160 USD0-0.85
指数先物
EU50.FEU STOXX 503.12%00
FRA40.FFrance 404.632%00
GER30.FGermany 304.592%00
JP225.FJapan 2251120%00
N25.FNetherlands 250.422%00
SUI20.FSwitzerland 2052%00
UK100.FUK 1003.32%00
US100.FUS Tech 1004.12%00
US30.FUS Wall Street 308.12%00
US500.FUS SPX 5000.82%00
USDIndexUS Dollar Index0.04200 USD-5.5-8.5

株式CFD

HotForexでは株式指数取引以外にも具体的な銘柄のCFD取引も可能となります。FANGなどの人気主要56銘柄の取引が可能となるのは非常に魅力的といえます。

銘柄説明建値の通常スプレッド
ユニットあたり通貨
必要証拠金SWAP
ショート
SWAP
ロング
Adidas.KEURONEXT
Adidas Salomon
0.20.07-0.1-0.2
AIRFKLM.KEURONEXT
Air France – Klm
0.0170.07-0.1-0.2
ALCOANYSE
Alcoa
0.050.07-0.08-0.1
ALIBABANYSE
ALIBABA
0.140.07-0.32-0.41
AMAZONNASDAQ
Amazon
1.30.07-1.99-2.43
AMEXNYSE
American Express
0.040.07-0.77-0.58
ANGLOLSE
Anglo American
1.030.07-0.14-0.22
APPLENASDAQ
APPLE
0.480.07-0.68-0.83
Bankia.KMAC
Bankia SA
0.0120.07-0.14-0.22
BARCLSE
Barclays
0.50.07-0.02-0.03
BAYLSE
British Airways
0.120.07-0.04-0.06
Bayer.KEURONEXT
Bayer AG
0.120.07-0.1-0.2
BBVA.KMAC
BBVA
0.0130.07-0.1-0.2
BOANYSE
Bank Of America
0.040.07-0.16-0.14
BOEINGNYSE
Boeing Co
0.170.07-0.78-0.96
BPLONLSE
BP Plc
0.120.07-0.04-0.07
CanopyNYSE
Canopy Growth Corp
0.060.07-0.33-0.41
CHEVRONNYSE
Chevron Corp
0.040.07-0.73-0.9
CISCONASDAQ
Cisco Systems
0.040.07-0.14-0.17
COKENYSE
Coca Cola Inc.
0.040.07-0.24-0.29
Daimler.KEURONEXT
Daimler AG
0.120.07-0.1-0.2
Danone.KEURONEXT
Danone
0.120.07-0.1-0.2
EBAYNASDAQ
eBay
0.040.07-0.33-0.4
FBNASDAQ
FaceBook Inc
0.040.07-0.36-0.43
GENYSE
General Electric
0.040.07-0.16-0.2
GOOGLENASDAQ
Google
1.60.07-3.36-4.11
GSNYSE
Goldman Sachs
0.080.07-0.99-1.21
GW_PharmaNASDAQ
GW Pharmaceuticals
0.850.07-0.33-0.41
HLTNYSE
Hilton
0.040.07-0.13-0.16
HSBCLLSE
HSBC Holdings
0.490.07-0.06-0.08
Iberdrola.KMAC
Iberdrola
0.0130.07-0.1-0.2
IBMNYSE
IBM
0.040.07-1.22-1.49
ILMNNASDAQ
Illumina Inc
0.40.07-0.88-1.07
INTELNASDAQ
Intel
0.040.07-0.2-0.17
LLOYLSE
Lloyds TSB Group Plc.
0.490.07-0.01-0.01
Lufthansa.KEURONEXT
DT Lufthansa
0.120.07-0.1-0.2
LVMH.KEURONEXT
Moet Hennessy Louis Vuitton SE
0.20.07-0.14-0.22
Mapfre.KMAC
Mapfre
0.0120.07-0.14-0.22
MCARDNYSE
MasterCard
0.140.07-0.45-0.55
MCDONNYSE
McDonalds
0.040.07-0.61-0.94
MSFTNASDAQ
Microsoft
0.040.07-0.25-0.3
NetflixNASDAQ
Netflix
0.280.07-0.1-0.2
PFIZERNYSE
Pfizer
0.040.07-0.19-0.24
QCOMNASDAQ
Qualcomm Inc.
0.040.07-0.99-1.21
RBSLSE
Royal Bank Of Scotland Group Plc.
0.50.07-0.03-0.04
RIOLSE
Rio Tinto Group
1.030.07-0.31-0.47
RollsRoyceLSE
Rolls-Royce
0.50.07-0.14-0.22
Santander.KMAC
Banco Santander
0.0120.07-0.014.55
Telefon.KMAC
Telefonica
0.0120.07-0.14-0.22
TESCOLSE
Tesco Plc
0.490.07-0.03-0.04
TeslaNASDAQ
Tesla Motors
0.390.07-0.1-0.2
TEVANASDAQ
Teva Pharmaceutical
0.040.07-0.32-0.39
TilrayNASDAQ
Tilray
0.70.07-0.33-0.41
TWTRNYSE
Twitter
0.040.07-0.27-0.32
VODLSE
Vodafone
0.70.07-0.03-0.04
Volksw.KEURONEXT
Volkswagen AG
0.120.07-0.1-0.2

債券取引

銘柄説明建値の通常スプレッド
ユニットあたり通貨
必要証拠金ショートロング
EURUND.FEUR Bund0.052%00
UKGILT.FUK Gilt
US10YR.FUS 10-year
Treasury Note
0.08

HotForexが興味深いのは債券取引も可能なことで欧州と米国の債券3種類の売買も可能になっています。
スワップ価格は市況基づき、毎日調整される可能性があり、HotForexの価格提示業者の提示レートはすべてのオープンポジションに適用されます。トリプルスワップは毎週水曜日に適用されます。
サーバー稼働時間:冬期はGMT+2、夏期はGMT+3 (夏時間、3月最終日曜日から10月最終日曜日までの期間)。
全ての未決済注文は市場休場時には強制的に閉じられます。いかなる注文も未決のままで残った場合は、一日の市場閉場時間に自動的に削除されます。
債券商品の新規注文の実行は企業のリスクマネジメントの手順に従います。市場の開放と注文の保留は一時的に拒否される可能性があります。
債券におけるCFDでの取引の利用可能性はクライントの妥当性評価の状態に従います。

コモディティ

銘柄説明スプレッド必要証拠金SWAP
ショート
SWAP
ロング
CocoaUS Cocoa9.61.5%-0.5-1.58
CoffeeCoffee0.481400 USD-0.51-1.54
CopperCopper0.0051500 USD-0.53-1.58
ConntonUSCotton No.20.621.5%-1-3.3
PalladiumPaladium3.71500 USD-0.54-1.61
PlatinumPlatinum31500 USD-0.5-1.5
SugarSugar #110.06700 USD-0.13-0.39

コモディティに関しては7商品の設定がされています。
スワップ価格は市況基づき、毎日調整される可能性があり、HotForexの価格提示業者の提示レートはすべてのオープンポジションに適用されます。トリプルスワップは毎週水曜日に適用されます。
サーバー稼働時間:冬期はGMT+2、夏期はGMT+3 (夏時間、3月最終日曜日から10月最終日曜日までの期間)。
全ての未決済注文は市場休場時には強制的に閉じられます。いかなる注文も未決のままで残った場合は、一日の市場閉場時間に自動的に削除されます。
コモディティCFD取引の可否は、お客様の十分性審査ステータスによって決まります。

HotForexのCFD銘柄について

HotForexはFXだけに目が行きがちな口座ですが、実は相当幅広い商品について同一プラットフォームであるMT4上で売買ができる点にはより注目したいところです。
とくに株や債券は為替と相関、逆相関がはっきりしているケースが多いですから、並行してうまく使うことでより利益を拡大することが期待でき、かなりチャンスの多い口座であることが改めて理解できます。

キャッシュバック利用の場合のメリット

キャッシュバック口座を開設しますと最小取引単位からキャッシュバックが発生いたします。
10万通貨単位での取引の場合、プレミアム口座、マイクロ口座、AUTO口座共に0.68pipsが支給されますからかなり狭いスプレッドを実現できることになります。またECNのZERO口座を取り引きしても0.255pipsですからこちらもお得です。
またクレジットボーナスを消費したお取引にもキャッシュバックが発生します。
FXのみならずインデックスや株式、オイルなどは1ロットあたり0.085pipsのキャッシュバックが発生いたします。
さらにゴールドの取引は通貨と同じキャッシュバックが発生いたしますのでかなりお得です。キャッシュバック口座を利用しますともともとかなり狭く設定されているスプレッドはさらに狭くなり、国内の業者で取引しているのとほどんど違いのない取引条件で売買できることになります。

取引単位

HotForexにおけるFX取引の単位は1ロット10万通貨が基本で最低0.01ロットから取引できますので1000通貨単位からの売買が可能になります。
ハイレバレッジの取引環境ですからやはり1000通貨単位で売買できるのは利用するトレーダーにとってはきわめて大きなメリットになるということができます。

スワップポイント

HotForexが付与してくれるスワップポイントは比較的業界平均に近いものとなっています。ただドル建てやユーロ建ての口座ということが影響しているのかドル円やクロス円に関しては金利の高い通貨を売って低い通貨を購入した場合マイナススワップが心なしか大きい印象がありますしロングもショートもマイナススワップという通貨もあるのでかなり気をつけて取引することが必要です。したがってロールオーバーの時間帯をどう通過するかも含めて戦略的にポジションをもつことが重要になりそうです。
リアルタイムのスワップレートはFXからCFD関連に至るまで上記の表に記載されていますようにHotForexのサイトで常に最新のものと確認できるようになっていますので、こちらを参照されることをお勧めします。

最大取引量 最大ポジション数

HotForexで実行できる最大取引量はかなり大きく設定されており、通常の個人投資家が売買する分にはまったく遜色のない取引量を確保することが可能です。
初心者向け、かつ最大1000倍のレバレッジが利用できるマイクロ口座は最大取引サイズ7ロット、70万通貨ペアになりますが、同時保有取引量は150確保されていますので十分なボリュームといえます。またプラチナ、AUTOの各口座は最大取引サイズ60ロット、次第同時保有数量は300まで可能ですから、こちらも存分に取引ができるレベルとなります。
さらにECNを利用できるZERO口座は最大取引サイズは60ロットでプラチナ口座と同じですが同時保有可能な取引量は500にまで引き上げられていますから大量取引を行うのならこちらを選択することがかなり有利になります。

取引手法・EA制限等

HotForexは特別取引手法についての制限は設けていません。むしろ自動売買用には専用の口座を開設していますし、国内では全く流行らないコピートレード用の口座すら設けていますからどのような取引でもかなり許容してくれることがわかります。
海外FX業者はそれぞれに異なる発想で顧客にサービスを提供してくれていますが、HotForexは中でもトレードの自由度をかなり高く維持できる口座であることがよくわかります。

ボーナス設定

HotForexには独自のボーナスキャンペーンが設定されています。
現在開催されているのは以下の3つになります。

  • 100%スーパーチャージボーナス
  • 100%クレジットボーナス

それぞれの口座への適用の可否は以下の表のとおりになります。

100%スーパー
チャージボーナス
100%クレジット
ボーナス
マイクロ口座×
プレミアム口座
ゼロスプレッド口座××
VIP口座××

このボーナスはそれぞれまったく別の内容になっており、しかも適用されるのはそのうち1つだけなのですべてを貰えるものではない点が多少わかりにくくなります。

100%スーパー
チャージボーナス
100%クレジット
ボーナス
ボーナス額100%入金ボーナス($5万上限)
1ロット毎に$2(最大$8000)
100%入金ボーナス($3万上限)
対応口座プレミアム口座プレミアム口座
マイクロ口座
条件$250以上の入金(入金ボーナス)
規定lotの取引(キャッシュバック)
$100以上の入金
規定lot取引でボーナス出金可
期間恒常開催恒常開催

100%スーパーチャージボーナスはボーナスクレジットとボーナスリベートといった2つのボーナスを1つにまとめたものです。最低入金額250USD以上の入金毎に100%のボーナスクレジット(上限5万USD)を受け取ることが可能で、証拠金が倍になることによりレバレッジを高めてより有利な取引をすることが可能になります。また、並行して1ロットの取引を行う毎に2USDのリベートキャッシュバック(累計8,000USD)を受け取ることができることから実質のスプレッドが圧縮され、より取引がしやすくなります。ただ、このボーナスクレジットはマイナス残高になるとボーナスが消滅する仕組になりますから、あくまで原資をしっかり投入して利用することに限られます。口座から出金した場合1:1の割合でボーナスクレジットも削除されますのでこちらにも注意が必要です。キャッシュバックは取引の決済のタイミングで発生します。毎日自動で計算され、サーバー時間2時に取引口座に支払われます。ただし1分未満の超短期トレードは対象外、また1分以上2分未満の取引はリベート額の50%に減額されますのでこちらも注意が必要です。

次に100%クレジットボーナスは、最低入金額150USD以上の入金毎に100%のボーナスクレジット(1口座では最大3万USD/複数口座の場合最大15万USD)を受け取り、証拠金が倍にすることでハイレバレッジ取引を有利に展開させることができる仕組みです。
出金の条件としてはボーナスの合計を2で割ったものよりも取引ロット数が大きくなる必要があります。たとえば200ドルのボーナスを引き出すためにはこの数字を2で割って100ロット以上の取引が必要になるというものです。
インデックス、米国株式、金、および石油取引は0.1ロットで換算されることになります。また口座から出金した場合には1:1の割合でボーナスも削除されます。
現金とボーナスがある場合には証拠金は現金から引かれていくことになり、現金がなくなった時点でボーナスも同時に消滅します。

HotForexロイヤリティプログラム

HotForexにはもうひとつポイントプログラムが設定されています。
口座開設者はだれでも登録が可能でポイントは取引によって加算されます。ポイントのレベルは登録開始はRedですが取引日数に応じて簡単にレベルが昇格していき、付与されるポイントも増加します。Redレベルは登録より付与され1ロット辺りの獲得バーは6本となります。取引開始後31日後にはSilverに昇格し1ロット辺りのバーは8本付与されます。取引62日目にはGoldに昇格となり1ロット辺りのバーは10本、最終的に取引開始から105日でPremimレベルに昇格し1ロット辺りバー12本が付与されるようになります。ただし取引日のカウントはアクティブな取引日の合計で、30日以上の非活動の時間があった場合、ランクは最低まで降格しポイントはゼロになります。
取引によるポイントの獲得にはオープンからクローズまでの保持時間が5分以上、かつオープン価格とクローズ価格の差が5pips以上である必要がありますのであまり短期かつ少額利益狙いのスキャルピングは対象にならないことはあらかじめ認識しておく必要があります。
獲得したポイントバーは現金やアドバンスVPSサービス、アナリストとのプライベートセッションなどに利用が可能です。
ちなみに現金交換はバー35本で1ドルで必要ポイントはバー1000本からということになります。

入出金

海外FX業者を利用するときにもっとも国内業者とのギャップを感じるのが入出金のプロセスです。この領域でいかに多様な方法を導入しているかは利用しやすさに大きく直結するポイントになります。HotForexは入金についても出金についても非常に多くの手段を導入していますのでかなり使いやすい存在といえます。

入金

入金に関してはクレジットカードとオンライン決済で7つの方法を提供してくれています。クレジット、デビットカードではVISA以外にもマスターカードが利用可能なのは非常に大きなメリットといえます。
またビットコインやビットコインキャッシュ、オンラインウォレットであるbitwalletも導入していますので銀行からの送金だけに比べればかなり使いやすい設定といえます。

出金

出金に関しても入金同様、多様な方法が実施されています。

ただ、この業者もアンチマネーロンダリングの観点からクレジットカードについては入金額を上限として払い戻しに応じてくれるだけですから、それを超える金額の払い戻しに関してはbitwalletに口座を持ってこれを有効に活用することが必要になりそうです。

ゼロカットシステム導入

HotForexでは証拠金を超えた損失が発生した場合でも追証を要求しないゼロカットシステムが導入されていますので、万が一暴落などに巻き込まれて証拠金以上の損失を被っても一切追加入金する必要がなく、取引する個人投資家にとっては安心で安全な仕組みで守られることになります。これは国内業者にはない大きなメリットとなっており、これだけでも海外業者を利用するだけの価値のあるものといえます。

取引プラットフォーム・ツール

HotForexでは海外FX業者では定番となっているMT4のほかにさらに新しいMT5も一部の口座では利用ができるようになっています。市場では圧倒的にMT4の利用が多いことからEAなどの自動売買ソフトやインジケーターツールはMT4を利用したほうが利便性が高くなりますが、ツールとして取引の速さは後から開発されたMT5に一日の長があることから取引の仕方次第ではMT5を利用することにメリットが生じることになります。
現状ではマイクロ、ならびにプレミアム口座ではMT4とMT5を選択可能になっていますが、自動売買に対応するAUTOやECN取引のZERO,さらにコピートレード専用のHFCOPYの口座は残念ながらMT4しか選択の余地はありません。
ただしPCでもスマホでも同様に利用が可能ですから取引する機器の選択肢はかなり増えることになります。
HotForexのホームページ上で開示されているMT4とMT5の違いは以下のような内容になっています。近年ではかなりMT5用のEAやインジケータも豊富になってきていますので、状況に応じてMT5を使ってみるというのも一つの方法になりそうです。

簡単表示(MT4とMT5)
機能MT4MT5
時間足219
テクニカルインディケーター3830
分析対象4431
ビルトイン経済カレンダー×
プラットフォームスピード64bit、マルチスレッド32bit、モノスレッド
指値決済成行決済成行決済
未決注文タイプ64
MQL5言語×
ヘッジング可
ストラテジーテスターマルチスレッドマルチスレッド

日本語サポート

本邦の個人投資家にとって海外FX業者選択にあたって気になるポイントの一つとなるのが日本語によるサポートの対応レベルです。
世界的にみてもFX投資にかかわる個人投資家は日本がもっとも多いわけですから、ここから顧客を獲得するためには確実に日本語サポートを導入することが必須の状況ということでHotForexでも日本語対応のサポートが導入されています。

ただし、時間的には日本語は平日/日本時間14:00~19:00に限られており、英語なら平日24時間対応でサポートが得られるのとはかなり違いがあることだけはあらかじめ認識しておく必要があります。

アクティブなトレードを支えてくれる頼もしい口座がHotForex

HotForexの口座の取引条件等をみてきますと、かなりアクティブな投資を行うトレーダーを大きくささえてくれるものであることが非常によくわかります。ハイレ場レッジやゼロカットシステムの導入など基本スペックが優れているうえに商品設定も秀逸であらゆる利益機会を逃さない仕組みが充実していることは利用者にとって大きなメリットをもたらしてくれます。
またユニークなボーナスプログラムも積極投資を行う個人投資家にはかなりうれしい仕組であり、利益拡大を支えてくれる口座となっていることが理解できます。
最初はマイクロ口座を利用してこの業者のサービスをフルに使いこなせるようになり、そこからさらに上の口座を利用してけるようになると短期間で大きな利益を確保できるようになりそうです。