LANDFXはニュージーランドを本拠地(マネジメントオフィスは韓国でNKOKという法人で運営、LANDFXの設立者もLGグループから分離独立した韓国のコンツェルンであるGSグループの元社員)とするFXブローカーで現在英国、ニュージーランド、中国、フィリピン、ロシア、シンガポール、アメリカ、エジプトなど13か国に拠点をもって多角的に活動している独特のプロバイダーとなっています。そのため非常に取得が難しいとされる英国FCAのライセンスも取得していることから信頼性の高い業者として評価されています。

簡単口座開設サポートサービス

TariTaliでは簡単口座開設サポートサービスをご利用いただくことによりキャッシュバックサイトの乗り換えなどご利用になるお客様のニーズに幅広くお応えできるように専用のサポートフォームを設置させていただいております。

簡単口座開設サポートサービス

一般的に国内店頭FX業者よりスプレッドが広い海外FXでは、開設時に一時金の形でキャッシュバックを受けるよりも取引に応じてキャッシュバックが恒常的に発生する、いわゆるリベート型のキャッシュバックがお勧めとなります。LANDFXのキャッシュバック口座もこれに対応したサービスとなっております。

LANDFXの具体的なキャッシュバック率について

Live・LPボーナス口座 0.425pips
ECN口座 0.085pips

※LANDFXでは他業者とは異なりクレジットボーナスを消費した取引にもキャッシュバックが発生いたします

リベート受け取り可能な口座開設方法

TariTaliから口座開設を行う場合には次のような手順で進んでください。

  1. 下の指定リンクから口座を開設
  2. 弊社キャッシュバックシステムへ登録(登録方法はこちら
  3. ユーザーページより開設した口座番号を登録
  4. 登録完了後、取引するたびにキャッシュバックが発生

Live・LPボーナス口座開設

ECN口座開設

IB乗り換えまたは追加口座の開設方法

LANDFXではIB乗り換えまたは追加口座を開設する際に「IB番号(※任意入力)」で「6545」とご記入いただくことで弊社に紐づいた口座をご開設いただけます。

LPボーナス口座の乗り換え方法

LPボーナス口座は基本的に1名義1口座のみ開設可能となっておりますためLANDFXサポート(japan.support@land-fx.com)まで該当口座番号を添え「IB番号6545に紐づけて欲しい」とご連絡いただけましたら幸いです。
紐付けが完了いたしましたら弊社キャッシュバックシステムへのご登録もお忘れないようお手続きくださいませ。

キャッシュバックの最短出金日数

TariTaliでは立替払制度を導入しておりますので業界最速のお取引後1時間以内という短時間にてキャッシュバックの出金が可能となっております。

キャッシュバックの出金手数料

キャッシュバック出金時の手数料はもちろん国内銀行振込、bitwallet、SticPayへの振込手数料も無料です。(海外銀行振込利用時の振込手数料および着金手数料はお客様負担となります)

LANDFXの詳細ご紹介

LANDFXでは当初ニュージーランドのライセンスだけでビジネスを始めていましたが2016年からは英国FCAライセンスを取得したことから欧州でもっとも厳しい監督官庁の規制に耐えられるスペックとなっており、信頼感はかなり高まりつつあります。ただしLANDFXが国内個人投資家向けに提供する口座サービスのうち主力のLPボーナス口座は残念ながらDD方式を採用しており、ECN口座のみその名の通り電子商取引によるNDD方式となっています。
また日本人トレーダーが口座開設可能なLand Prime Ltdはニュージーランドのライセンスが解除されているため日本居住者は実質として無ライセンスブローカーであることを理解しておく必要があります。

https://app.companiesoffice.govt.nz/fsp/app/ui/fsp/version/searchSummaryCompanyFSP/FSP264385.do

DD方式のLPボーナス口座は日本人トレーダーなどの一部を対象とした口座のためLand Prime Ltdでのみ口座開設が可能です。

スプレッドの狭さと約定力には定評があり、国内の業者に慣れている個人投資家にとっては使いやすい口座となっているようです。

LANDFX企業概要および取引内容

海外FX業者 LandFX
設立年 2013年
登録法人名 Land Prime Ltd.
本拠地 ニュージーランド
所在地 Plaza Level, 41 Shortland Street, Auckland, 1010, NewZealand
取得ライセンス Financial Conduct Authority (FCA 709866)
(登録/許認可) そのほか英国FCA等30種類以上の登録あり
資金管理 West銀行にて分別管理。FSCSにより5万ユーロまで補償

LANDFXの特徴

LANDFXの大きな特徴となっているのは豪華なボーナスの支給に加え、高い約定力と狭いスプレッド、国内業者ではお目にかかれない豊富な通貨ペアということになります。

口座タイプ

LANDFXではLPボーナス口座、Live口座、ECN口座の3つのタイプが用意されています。同社ではNDD方式であると謳っていますがLPボーナス口座、Live口座は明らかにDD方式で社内にディーリングデスクを置いてコントロールしているようで正確にNDDと言えるのは電子商取引だけのECN口座のみのようです。なぜ効率性を重んじる海外FX業者であるにも関わらず社内にディーリングデスクを置くDD方式を採用しているのかの理由は釈然としませんが、一部の口座において国内業者と同じような顧客と反対売買を行う取引を行っていることだけは事実のようです。

口座種類 LPボーナス口座 Live口座 ECN口座
最大レバレッジ 500倍 500倍 200倍
最小スプレッド 0.7 pips 0.7 pips 0.0 pip
取引プラットフォーム MT4/MT5 MT4/MT5 MT4/MT5
日本円口座
ビジネスモデル DD方式 DD方式 NDD方式
最低入金額 1万円 3万円 20万円
取引手数料 なし なし 7ドル/lot
マージンコール 50% 50% 50%
ロスカット 30% 30% 30%
ゼロカット方式
ボーナス LPボーナス 入金ボーナス
リカバリーボーナス
なし

最大レバレッジ

最大レバレッジは500倍で海外FXとしては平均的なレバレッジになりますが、国内業者の25倍規制から考えれば非常に魅力的な設定になっています。ただしECNは最大200倍に制限されますので注意が必要です。

取引口座はドル建てまたは円建て

LANDFXで開設できる口座はドル建てまたは円建てになりますので資金の出し入れや運用上で為替による損失が発生することはなく安心して取引が可能です。

取引単位

基本的な取引単位は1ロット10万通貨からとなりますがその0.01となる1000通貨単位から取引可能ですので、少額の資金からでも取引可能となり便利です。

最低預入入金額

初回の最低入金額は口座のタイプにより異なります。LPボーナス口座は1万円からとなっており、Live口座は3万円、ECNは20万円が必要となります。

取引コスト

LPボーナス口座およびLive口座はスプレッドに手数料が内蔵されていますので別建てで支払う必要はありません。ECNは他社と同様に手数料は外だしになっています。

通貨ペア数およびスプレッド、スワップ

LAND FXではMT4において60種類以上の通貨ペアを提供しています。
現状で表示されている通貨ペアは以下の通りですがスプレッドおよびスワップ等は常に変化することはあらかじめご承知おきください。スプレッドは比較的狭く設定されており短期売買には使いやすいものとなっています。スワップは表示されている内容を見る限り平均的なものでとくに大きく稼げる存在ではないようですから、やはり売買で利益を上げることにフォーカスすべき口座ということができそうです。

Pairs Quotes Swap point Currency
Bid Ask Spread Long Short
AUD/CAD 0.8998 0.9001 3.6 -0.32 -0.59 CAD
AUD/CHF 0.6641 0.6643 2.3 0.14 -0.91 CHF
AUD/JPY 72.198 72.218 2 -0.07 -0.73 JPY
AUD/NZD 1.0556 1.0558 2.3 -0.59 -0.44 NZD
AUD/USD 0.6783 0.6784 1.5 -0.51 -0.24 USD
CAD/CHF 0.7379 0.7382 2.5 0.03 -0.78 CHF
CAD/JPY 80.22 80.242 2.2 -0.1 -0.71 JPY
CHF/JPY 108.69 108.71 2.4 -0.73 -0.27 JPY
EUR/AUD 1.635 1.6353 2.7 -1.69 0.33 AUD
EUR/CAD 1.4714 1.4717 3.3 -1.06 -0.22 CAD
EUR/CHF 1.0861 1.0862 1.5 -0.17 -0.9 CHF
EUR/CZK 25.634 25.765 1,309.40 -2.17 -0.93 CZK
EUR/DKK 7.4553 7.4583 29.9 -2.75 -2.93 DKK
EUR/GBP 0.9123 0.9125 2 -0.61 -0.19 GBP
EUR/HKD 8.6952 8.7046 94.2 -10.04 0.09 HKD
EUR/HUF 323.34 325.64 22,999.40 -1.85 -1.44 HUF
EUR/JPY 118.06 118.07 1.6 -0.46 -0.64 JPY
EUR/MXN 21.778 21.789 106.4 -332.6 169.8 MXN
EUR/NOK 9.9814 9.9905 91.3 -6.61 -0.7 NOK
EUR/NZD 1.7261 1.7263 2.5 -1.96 0.53 NZD
EUR/PLN 4.3392 4.3429 37.1 -4.18 0.11 PLN
EUR/RUB 73.27 73.333 634.4 -260.18 16.82 RUB
EUR/SEK 10.717 10.725 81.6 -3.37 -4.35 SEK
EUR/SGD 1.5361 1.5367 5.7 -1.59 -0.19 SGD
EUR/TRY 6.1875 6.2151 276.3 -114.85 62.6 TRY
EUR/USD 1.1092 1.1093 0.9 -1.29 0.26 USD
EUR/ZAR 16.947 16.996 485.5 -226.5 104.65 ZAR
GBP/AUD 1.7918 1.7921 3.3 -1.49 -0.05 AUD
GBP/CAD 1.6125 1.6129 4 -1.05 -0.39 CAD
GBP/CHF 1.1902 1.1904 2.6 -0.12 -1.08 CHF
GBP/CZK 28.617 28.617 -0.6 -1.33 -1.77 CZK
GBP/DKK 8.163 8.1707 77.7 -0.98 -5.34 DKK
GBP/HKD 9.5241 9.5273 31.9 -8.96 -2.68 HKD
GBP/HUF 360.1 360.09 -0.6 -1.23 -2.57 HUF
GBP/JPY 129.38 129.4 1.6 -0.28 -0.98 JPY
GBP/MXN 23.867 23.879 123.2 -350.6 170.4 MXN
GBP/NOK 10.937 10.95 124.8 -4.75 -1.96 NOK
GBP/NZD 1.8916 1.8919 3.8 -1.74 0.07 NZD
GBP/PLN 4.755 4.7599 49.6 -3.99 -1.09 PLN
GBP/SEK 11.743 11.756 125.3 -1.02 -7.74 SEK
GBP/SGD 1.6835 1.6842 7.2 -6.65 -3 SGD
GBP/TRY 6.7802 6.8118 316.2 -127.4 68.95 TRY
GBP/USD 1.2156 1.2157 1.2 -1.17 0.02 USD
GBP/ZAR 18.58 18.627 469.1 -238.85 101.05 ZAR
NOK/SEK 1.072 1.0739 19.4 -0.15 -0.89 SEK
NZD/CAD 0.8521 0.8528 7 -0.19 -0.68 CAD
NZD/CHF 0.6291 0.6293 2 0.18 -0.93 CHF
NZD/JPY 68.389 68.408 1.9 1 -0.88 JPY
NZD/SGD 0.8898 0.8902 3.8 -0.35 -0.83 SGD
NZD/USD 0.6425 0.6427 1.8 -0.42 -0.31 USD
USD/CAD 1.3265 1.3267 1.4 -0.17 -0.8 CAD
USD/CHF 0.979 0.9792 1.4 0.4 -1.31 CHF
USD/CNH 7.0403 7.0493 90.4 -17.91 -11.69 CNH
USD/CZK 23.151 23.277 1,254.40 -0.47 -2.1 CZK
USD/DKK 6.7168 6.7269 101 1.92 -6.49 DKK
USD/HKD 7.8426 7.8457 30.9 -3.12 -7.79 HKD
USD/HUF 292.02 293.18 11,629.40 0.17 -2.91 HUF
USD/ILS 3.793 3.7929 -0.6 0.07 -0.18 ILS
USD/JPY 106.43 106.44 1 2.3 -10.2 JPY
USD/MXN 19.633 19.641 88.9 -213.2 76.8 MXN
USD/NOK 8.9939 9.0098 159.4 -0.35 -5.65 NOK
USD/PLN 3.9012 3.9214 201.8 -1.49 -2.14 PLN
USD/RUB 65.089 65.089 -0.6 -26.4 1.24 RUB
USD/SEK 9.6552 9.6742 190.4 2.58 -9.03 SEK
USD/SGD 1.3849 1.3851 2.6 -0.61 -1.02 SGD
USD/TRY 5.5807 5.5945 137.9 -81.4 38.6 TRY
USD/ZAR 15.305 15.329 235.4 -143.1 45.4 ZAR

CFDおよびスワップ

CFDは以下のようなメタル、エネルギー、株式指数について取引が可能となっています。商品設定は業界では少な目で多少の取引も可能程度のおまけ的存在になっています。

Pairs Quotes Swap point Currency
Bid Ask Spread Long Short
BRENT 55.9 55.8 -0.6 -2.41 -2.31 USD
CRUDE 53.2 53.2 -0.6 -2.53 -1.93 USD
XAGUSD 17.1 17.12 1.9 -0.23 -0.2 USD
XAUUSD 1,510.60 1,510.80 2 -1.69 -0.3 USD
XPDUSD 1,372.20 1,372.10 -0.6 -0.56 -1.66 USD
XPTUSD 802.2 802.1 -0.6 -0.78 -0.31 USD
DE30 11,625 11,625 -0.6 -0.74 -0.95 EUR
EU50 3,299 3,298 -0.6 -0.2 -0.26 EUR
FR40 4,851 4,850 -0.6 -0.3 -0.39 EUR
SP500 2,272 2,272 -0.6 -0.2 -0.15 USD
UK100 7,196 7,195 -0.6 -0.63 -0.46 GBP
US30 19,819 19,813 -0.6 -1.79 -1.29 USD

仮想通貨

仮想通貨に関しては別途Wisebitcionという海外仮想通貨取引所を運営していますのでこの口座とは別に開設して利用することが可能です。

取引プラットフォーム

取引プラットフォームとしては海外業者では一般的なMT4とMT5が用意されています。

ゼロカットシステム

LANDFXではゼロカットシステムが実装されていますが、自動的に清算されるのではなく申告方式になっている点には注意が必要で、マイナスになった時点で必ずサポートデスクに申告しなければ実行されません。
ただしLANDFXの裁量判断によりゼロカットシステムが適用されない場合もあるようですので、この辺りも注意が必要です。

強制ロスカットについて

強制ロスカットは証拠金維持率30%で行われますが、既出のとおりそれを超えた場合でもゼロカットシステムが実装されていますので基本的には追証を求められることはありません。

取引方法、EA等に関する規制

LANDFXではスキャルピングは特に問題ありませんし、EAによる売買も可能です。また両建てに対しても規制はありません。
(過去、スキャルピングで得た利益は没収となっておりましたが現時点ではスキャルピングで得た利益も出金可能となっているようです)

証拠金管理

消費金管理はいわゆる自社による分別管理となっており、信託保全の形態はとっていません。分別管理がすぐに危険とは言えませんが、自社で管理しているだけの場合には注意が必要です。

ボーナスプログラム

LANDFXのLPボーナスはキャッシュバックも使えるのが大きな特徴です。令和の記念として現在入金100%ボーナスが上限50万、これを使い切ったあと令和記念ボーナスとしてさらに30万まで100%ボーナスが支給されますのでまずLPボーナス口座を利用することがお得になります。LAND-FXの場合、取引に必要な証拠金は、現金から先に使用されていき、現金が不足次第、ボーナスが使用されていく仕組みとなっています。

このLPボーナス口座はひとり1口座のみの設定です。また1万円未満の入金にはボーナスが発生しませんので注意が必要です。また口座から資金を一部でも出金もしくは内部のほかの口座に資金移動しますとすべてのボーナスは無効となりますのでこちらも注意が必要です。

Live口座には出金可能な10%ボーナスと5%のリカバリーボーナスというものが設定されていますが、こちらと併用することはできませんの100%ボーナスを使い切ってからLive口座を利用するのがお勧めとなります。

入出金について

入金

LANDFXではいくつかの入金方法が用意されていますが、実際に使えるのはクレジット・デビットカード入金とSTICPAYで銀行からの海外送金とビットコイン入金はおまけのような状況になっています。日本の個人投資家にとっては素晴らしく使いやすいというほどではありませんが、なんとかほぼリアルタイム入金の方法が確保されている点は評価できるところです。

出金

出金に関してはビットコインを除く同じ入金ルートを優先して出金するかたちとなります。

クレジット・デビットカードからの入金はクレジットカード経由で返金される形となります。目を引くのはLANDFXが発行するマスターカードで以前XMが発行していたデビットカードの無記名版ということになります。口座残高が合計50ドル以上の場合にLand-FXカードを申請することが出来ます。

取引条件は以下の通りとなります。

資金の引き出しコストは決して安いものではありませんが、とにかく海外送金で資金を銀行経由にせずに国内まで戻してコンビニ等から引き出すことができるのは便利な方法といえます。

ただ国内での利用については、サービスが停止になってきた経緯があり、果たしてマスターカードでどこまで利用が継続できるかについてはかなり注意が必要になりそうです。

日本語サポートデスク

LANDFXの日本語サポートはメール、折り返し電話によるサポートが設定されています。サポート時間はマネジメントオフィスがある韓国であるということもあり時差が殆どありませんので日本時間の午前10時から午後6時まで対応されます。

逆に夜の時間帯に関してはサポートがなくなることには注意が必要です。

出金拒否の噂に関して

LANDFXをネットで検索しますとしきりに飛び交ってくるのが出金拒否についての話題です。一般的に海外FX業者の出金拒否に関するユーザーの記述は結構ユーザー自身の勘違いであったり銀行の対応の問題から起きていることが多く、必ずしも業者が出金拒否をしているわけではないことが多いため額面通りには受け取れないところが多くなりますが、LANDFXにおける出金拒否となる状況は、業者が禁止した手法で取引したか、カード会社の出金から着金までは遅いことが理由になっているとのことで、特にLANDFXが約款上禁止している取引行為が何なのかはよく事前に理解しておく必要があります。またLANDFXの約款の禁止事項に抵触して口座凍結などになった場合でも不正に行った部分の利益は没収されるものの、すべての証拠金を一切返してもらえないということは恐らくありませんので同社の口座凍結審査後最大2週間程度で出金されることになります。

この出金拒否等の問題はもっぱら業者と個人とのコミュニケーションの齟齬から発生することが多いものでしっかり連絡をとって納得のいく話し合いをすべきですが、業者の視点で見た場合、闇雲な出金拒否や口座凍結は逆に社会的信用を失うきっかけとなり、特に日本非居住者の方が口座を開設した場合の管轄となるLAND FX UKの場合は英国のFCAのライセンスをはく奪されかねないかなり大きな問題となります。

まとめとして

LANDFXは比較的新興の海外FX業者ですが、世界的な展開を行っており利用者は非常に増加中です。日本からもスプレッドの狭さとハイレバレッジに魅力を感じて利用される個人投資家が増えています。その一方でいまひとつ評判がよろしくないという点は気になりますが、もっともこの業界ではライセンス取得が難しい英国FCAのライセンスも取得している企業ですから一定以上の信頼のある存在ということは言えそうです。