traderstrust

TTCM(TradersTrust)はキプロスを本拠地としてスタートしたブローカーで、10か国の金融ライセンスを保有する手堅い業者として人気です。

簡単口座開設サポートサービス

TariTaliでは、口座開設でお困りの方をサポートする専用フォームをご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

 

一般的に国内FX業者よりもスプレッドが広い海外FX業者の場合、口座開設時に一時金でキャッシュバックを受け取るよりも、取引ごとにキャッシュバックを受け取れるほうが、取引コストの削減につながります。

TTCM(TradersTrust)のキャッシュバック口座はまさにこれに対応したサービスです。

TTCMの口座開設の際には、こちらの開設手順をご活用ください。

 

またTradersTrustでは、法人としてのキャッシュバック口座開設も受け付けています。

法人口座の場合は個人口座と開設手順が異なるので、以下の開設手順ををご参考のうえ口座開設を行ってください。

 

TTCM(TradersTrust)のキャッシュバック率について(FX取引)

公式的には下記のClassic口座、PRO口座、VIP口座タイプのみですが、TariTali経由であればForex Account口座、Low Spread口座、ECN口座も開設することができます。

また特定IB経由でしか開設できないClassic International口座の開設も可能です。

ただし旧口座はTTCMのキャンペーンおよびダイナミックレバレッジは対象外になるのでご注意ください。

Classic口座4.5USD
Classic International口座9USD
PRO口座1.8USD
VIP口座0.45USD
Forex Account口座9USD
Low Spread口座4.5USD
ECN口座0.9USD

※表記は10万通貨あたりのリベート額
※最小取引単位からキャッシュバック発生
※為替レートはTTCMでの計算となる

キャッシュバック率引き上げについてはこちらをご覧ください。

TariTali経由で口座開設する場合は、新口座タイプに加え旧口座タイプを開設することもできます。

TTCMでは口座開設ボーナスと入金ボーナスの両方を受け取ることができます。

キャッシュバックはTTCMが提供しているボーナスと併用することができまが、ボーナスを消費した取引についてはキャッシュバック対象外となります。

キャッシュバック口座の開設方法

キャッシュバック口座の開設は、以下4つのステップで行うことができます。

  1. 下の指定リンクから口座を開設
  2. TariTaliのキャッシュバックシステムへ登録(登録方法はこちら
  3. TariTaliのユーザーページより開設した口座番号を登録
  4. 登録完了後、取引するたびにキャッシュバックが発生

 

既にTariTali経由での口座をお持ちの方はTTCM(TradersTrust)にログインし追加の口座開設を行ってください。

既にTTCM(TradersTrust)に口座をお持ちの方は、別のメールアドレスでのお申込みが必要です。

キャッシュバックの最短出金日数

TariTaliでは立替払制度を導入しております。

そのため、お取引後翌日中という業界最速でのキャッシュバック出金が可能です。

キャッシュバックの出金手数料

キャッシュバックの出金時に手数料はかかりません。

また、国内銀行振込、bitwallet、SticPayへの振込手数料も無料です。

(海外銀行振込利用時の振込手数料および着金手数料はお客様負担となります。)

Classic International口座の開設も可能

TariTaliでは、特定IB経由でしか申し込めないClassic International口座の開設も可能です。

Classic International口座は、Forex Account口座の取引スペックで仮想通貨の取引とボーナスの受け取りも可能な口座です。

スプレッドはClassic口座より広くなりますが、受け取れるキャッシュバックはClassic口座の2倍です。

相場の状況によりスプレッドは変動しますが、キャッシュバックを利用すると、Classic International口座のコストは、Classic口座より0.1~0.2pipsほど安く抑えることができます。

また、Forex Accoun口座とは違いボーナスの取得も可能なので、まさにForex Account口座とClassic口座のいいとこどり口座と言えるでしょう。

ただし、ボーナスの取得には90日間の有効期限や、現金残高がゼロになるとボーナスは全額消滅するというルールがあるので注意が必要です。

キャッシュバック額が高くボーナスも受けとれるClassic International口座は、他ではなかなか開設することのできない限定口座です。

TTCM(TradersTrust)の詳細ご紹介

TTCM

TTCM(TradersTrust)は、もともとキプロスを本拠地として2009年にスタートした海外FX業者です。

現在では10か国以上のライセンスを保有しており、日本人向けのサービスはバミューダ共和国を拠点として提供されています。

TTCM(TradersTrust)の企業概要

ESMA(欧州証券市場監督局)は、2018年8月からキプロスを本拠地とする業者について、欧州在住の顧客のみを対象としレバレッジもメジャー通貨で最大30倍、マイナー通貨で最大20倍という日本の金融庁なみの厳しい規制をかけました。

それに伴い多くの欧州系のブローカーは、海外に拠点を設けることで引き続きハイレバレジやボーナスプログラムの提供を継続しています。

TTCMがバミューダ共和国を拠点とし日本人投資家にサービスの提供している背景にはこのような事情があります。

聞きなれない国を拠点とした海外ブローカーに対し安全面で心配される方も多いようですが、拠点は簿記上の話であり実際のオペレーションは他国で行われているので心配ありません。

法人名TTCM Traders Capital Limited
設立年2009年 (10年目)
所在国バミューダ共和国
営業拠点5th Floor, Andrew’s Place 51 Church Street, Hamilton HM 12 Bermuda
ライセンス
追証の取り扱いゼロカット対応
取引モデルNDD方式(STP、ECN決済)
最大レバレッジ3000倍
サポートデスク日本語対応
預託証拠金の取り扱い分別管理

TTCM(TradersTrust)の特徴および取引内容

TTCM(TradersTrust)の特徴としては以下のようなことがあげられます。

  • 他社と比較しても引けを取らない狭いスプレッド
  • Classic、PRO、VIP口座、Classic International口座ともに最大3000倍のダイナミックレバレッジを提供
  • ゼロカットシステム(ネガティブバランス保護機能)を導入
  • 日本語での顧客サポートも万全
  • 多彩なボーナスプログラム
  • 取引ツールはMT4ひとつ

口座タイプは新口座と旧口座から選択可

TTCM(TradersTrust)の口座タイプは、以下のように新口座と旧口座に分類されます。

  • 新口座

Classic口座、PRO口座、VIP口座、Classic International口座

  • 旧口座

Forex Account口座、Low Spread口座、ECN口座

 

現在TTCM(TradersTrust)の公式サイトから開設できる口座は、新口座であるClassic口座、PRO口座、VIP口座の3つのタイプです。

同じく新口座であるClassic International口座は、特定IB経由でしか申し込めない限定口座で、TariTaliからの開設が可能です。

またTariTaliを経由すれば、旧口座であるForex Account口座、Low Spread口座、ECN口座も引き続き開設することができます。

新口座は最大3000倍のダイナミックレバレッジ、旧口座は最大500倍の固定レバレッジという特徴があります。

その他のスペックは以下の通りです。

Forex AccountLow SpreadClassicClassic InternationalECNPROVIP
取引ソフトMT4,mac,iPhone,Android,iPadに対応
取引手数料片道2.5USD片道3USD片道1.5USD
取引商品通貨、金銀通貨、インデックス、貴金属、エネルギー等通貨、金銀通貨、インデックス、貴金属エネルギー等
円建て口座全口座タイプ円建て口座有り
レバレッジ最大500倍最大3000倍最大500倍最大3000倍
最少入金額100USD相当500USD相当50USD相当100USD相当500USD相当200USD相当2万USD相当
最少取引ロット1000通貨単位
マージンコール証拠金維持率80%50%証拠金維持率80%50%80%
ロスカット50%20%50%20%50%

PRO口座、VIP口座、ECN口座は、スプレッドが狭い分手数料がかかるECNタイプの口座で、それぞれのスプレッドはほぼ同じです。

VIP口座は初回最低入金額が2万ドルと高額ですが、ECNタイプの口座の中で手数料が最も安くお得な口座で、専属のアカウントマネージャーがあらゆる質問や要望に応えてくれるという特徴のある口座です。

VIP口座ほどの高額入金や大口取引をしたくない方は、PRO口座とECN口座の二者択一になります。

ECN口座はPRO口座に比べ取引商品が限られるものの、取引手数料が安いのでFXと金銀に取引が限られるのであればECN口座を利用するのがいいでしょう。

VIP口座はECN口座に比べて手数料が若干高い分、取引できる商品が多い口座です。

取引コストについては、TariTariのキャッシュバックを利用することで、以下のように抑えることができま。

手数料(往復)キャッシュバックコスト
ECN口座5USD0.9USD4.1USD
PRO口座6USD1.8USD4.2USD

 

旧口座であるForex Account口座、Low Spread口座、そして新口座であるClassic口座とClassic International口座は、STPタイプの口座でスプレッドは広いものの取引手数料がかかりません。

中でもClassic口座とClassic International口座は、3000倍というダイナミックレバレッジと、全ての商品を取引できるという点で有利です。

Classic International口座のスプレッドはClassic口座より少し広くなりますが、キャッシュバック額が2倍なのでトータルのコストは安く抑えることができます。

限定口座のClassic International口座の開設も可能

TariTaliでは、特定IB経由でしか申し込めないClassic International口座の開設も可能です。

Classic International口座のスペックは、Forex Account口座とほぼ同じでありながら、仮想通貨取引とボーナスの取得もできる口座です。

受け取れるキャッシュバックはClassic口座の2倍であり、Forex Account口座とClassic口座のメリットを兼ね備えた口座であると言えます。

限定口座であるClassic International口座を開設できるのは、TariTaliのほかにあまりありません。

最大3000倍のダイナミックレバレッジを提供

TTCM(TradersTrust)では、旧口座であるForex Account口座、Low Spread口座、ECN口座において最大500倍のレバレッジが設定されています。

新口座であるClassic口座、PRO口座、VIP口座、そしてClassic International口座においては最大レバレッジ3000倍の「ダイナミックレバレッジ」を提供しています。

ダイナミックレバレッジとは、取引量に応じてレバレッジが変化するシステムで、純オープンロットが少ないほど少ない資金での取引が可能です。

ダイナミックレバレッジにおける純オープンロット数ごとの最大レバレッジは以下のようになっています。

純オープンロット最大レバレッジ
0 – 13000
1,01 – 52000
5,01 – 101000
10,01 – 20500
20,01 – 50200
50,01 – 100100
100,01 – 30050
300,01 – 50033
500,01 –25

約定力の高さも大きな売り物

TTCM(TradersTrust)は、すべての注文を100ミリ秒内に処理することを公言しており、実際に利用するとその早い約定力を体験することができます。

システムインフラについては具体的に開示されていませんが、約定力を高めるサーバーシステムや高速回線が確保されていることは間違いなく、そのレベルは競合他社と比較しても秀逸です。

取引の迅速さについては、デモ口座を開設し取引することでも体験できます。

狭めのスプレッド設定と実質コスト

スプレッドについては口座ごとに設定が異なります。

Classic口座、Classic International口座、Forex Account口座、Low Spread口座の最小スプレッドは1.2pipsとなり、そこに手数料が含まれています。

PRO口座とECN口座では手数料がかかる代わりに、最小スプレッドが0pipsと狭く設定されています。

PRO口座は10万通貨に対して往復6ドル、ECN口座では往復5ドルの手数料がかかります。

VIP口座は最小スプレッドが0pipsであるうえに、手数料が往復3ドルという有利な条件で取引することができますが、初回最低入金額が200万円という条件があります。

スプレッドは常に変化しますがドル円の場合、Classic口座では平均スプレッドである1.8pipsが取引コストとなり、PRO口座ではスプレッドの0.8pipsのスプレッドと手数料の0.6pipsを合わせた1.4pipsがだいたいの取引コストになります。

この狭いスプレッドにキャッシュバックを併用すれば、国内業者にも引けを取らない条件でお得に取引することができます。

TariTaliのキャッシュバック口座を開設すると、取引コストを大幅に抑えることができます。

取引可能な通貨ペア

TTCM(TradersTrust)における取引可能な通貨ペア数は53ペアで、国内の個人投資家が利用する通貨ペアはほぼカバーされています。

人気の高いトルコリラは、ドルトルコリラかユーロトルコリラを利用することになります。

AUDCADAUDCHFAUDJPYAUDNZDAUDUSD
CADCHFCADJPYCHFJPYEURAUDEURCAD
EURCHFEURGBPEURHKDEURJPYEURNOK
EURNZDEURPLNEURSEKEURSGDEURTRY
EURUSDEURZARGBPAUDGBPCADGBPCHF
GBPJPYGBPNOKGBPPLNGBPSEKGBPSGD
GBPUSDGBPNZDNOKSEKNZDCADNZDCHF
NZDJPYNZDSGDNZDUSDSGDJPYUSDCAD
USDCHFUSDCNHUSDCZKUSDDKKUSDJPY
USDMXNUSDNOKUSDPLNUSDRUBUSDSEK
USDSGDUSDTRYUSDZAR

CFD等の取引商品について

CFDは世界的に重要な以下の9銘柄が取引可能です。

なお個別の株式CFDについての設定はありません。

EU50ES35FR40DE30US500
US30UT100JP225HK50

商品先物

商品先物は7銘柄の取引が可能です。

CFDについては最大で200倍のレバレッジまで利用が可能なので、少額で有利な取引を実現することができます。

XAUEURXAUUSDXAGUSDXPTUSDXPDUSD
USOILUKOIL

仮想通貨

TTCM(TradersTrust)では仮想通貨も同一のプラットフォームで取引することができます。

現在設定されているのは以下の8種類で、幅広い法定通貨との組み合わせが設定されています。

BTCUSDETHUSDLTCUSDBCHUSD
BTCJPYETHJPYLTCJPYBCHJPY

多彩なボーナスプログラム

最近ではボーナスプログラムを行わない海外FX業者も増えつつあるなか、TTCM(TradersTrust)では積極的にボーナスプログラムを提供しています。

口座開設ボーナス(常時開催)

口座開設ボーナスは、TTCM(Traders Trust)でプロモーション口座を開設するともらえる1万円のボーナスプログラムです。

公式サイトの「口座開設ボーナス」ページから口座を開設することにより受け取ることができるボーナスで、これによりリスクなしで取引することができます。

注文ごとの最大取引ボリュームは0.1ロットとなり、最大レバレッジは100倍になります。

口座開設ボーナスは、ボーナスのみの出金はできませんが、ボーナスを利用した利益については出金することができます。

ただし出金するためには、90日以内に10ロット以上を取引する必要があり、出金可能額は最大1万円までというルールがあります。

口座開設ボーナスの注意事項

口座開設ボーナスの適用条件や利用には以下のルールがあるのでご注意ください。

  • 対象となるのは一人につき一回限り
  • 口座開設ボーナスの対象はプロモーション口座のみ
  • ボーナスには90日間(土日祝日含む)の有効期限がある
  • プロモーション口座への入金またはアカウント内口座(同名義別アカウント口座含む)へ資金移動はできない。

100%入金ボーナス(常時開催)

100%入金ボーナスは、10万円以上の入金に対し100%のボーナスが獲得できる仕組みで、上限額は一人につき1,000万円となります。

ボーナスの対象となるのはClassic口座とPRO口座です。

ボーナスには90日という有効期限があり、ボーナスを出金するためには期限内に規定ロット数(ボーナス額 ÷ 300円)以上の取引をする必要があります。

例:30万 円のボーナスの場合
30万円 ÷ 300円 = 1000ロットなので、90日以内に1000ロットの取引が条件

100%入金ボーナスは、毎月行われているライブ取引コンテストとも、組み合わせることができます。

200%入金ボーナス(2021年9月30日まで)

200%入金ボーナスは期間限定で行われているボーナスプログラムで、20万円以上の入金に対し200%のボーナスが獲得できます。

上限額は2,000万円までとなり、実質3倍の資金で取引できるのが大きな魅力です。

100%入金ボーナスと同じく対象となるのは、Classic口座とPRO口座です。

換金率も100%ボーナスと同じく300円に対して1ロット(往復)での計算になります。

したがって、例えば30万円分のボーナスを出金する場合は、90日以内に往復1000ロットの取引が必要になります。

入金ボーナスの注意事項

入金ボーナスの適用条件や利用には以下のルールがあるのでご注意ください。

  • ボーナスの受け取りには申請が必要
  • ボーナスのみを証拠金とした取引はできない
  • ボーナス額を300円で割ったロット数に達さないと出金できない
  • ボーナスには90日間の有効期限があり期限を過ぎるとボーナスは自動的に削除される
  • 有効証拠金の合計金額がボーナスの金額を下回ると自動的にボーナスが削除される
  • 現金残高がゼロになるとボーナスは全額消滅する

期間限定キャンペーンも開催中

TTCM(TradersTrust)ではボーナスプログラムのほか、期間限定でキャンペーンも行われているので、随時チェックすることをおすすめします。

VIPキャッシュバック報酬(2021年12月31日まで)

VIPキャッシュバック報酬は取引量に応じて発生したキャッシュバックを、毎日最大2000ドルまで受け取ることができるプログラムです。

キャッシュバックリベートは口座開設して取引を開始すると自動的に発生し、特に申請を行う必要はありません。

Classic口座とPRO口座が対象でキャッシュバック額は以下のようになります。

日次取引量(往復ロット)Classic口座PRO口座
10-19ロット55
20-29ロット2020
30-39ロット3030
40-49ロット4040
50-59ロット5555
60-69ロット7070
70-79ロット8585
80-89ロット100100
90-99ロット110110
100-149ロット130130
150-299ロット200200
300-499ロット450450
500-999ロット875875
1000ロット以上20001000

月次ライブ取引コンテスト(2021年12月31日まで)

11周年記念として開催されているライブ取引コンテストは、トレードの腕を競い合うイベントで毎月行われています。

300ドル以上入金した方全てに参加の権利があり、FX、インデックス、商品、仮想通貨を取引し利益率を競い合います。

毎回5名の入賞者が選ばれ、コンテストで獲得した受賞賞金は出金することができます。

1000通貨から取引可能

最小取引ボリュームは1000通貨なので、ハイレバレッジを利かせれば少ない証拠金での取引が可能です。

また取引の上限は10万通貨、1000ロットまでに設定されているので、個人投資家にとってはほとんど制限のない状態です。

最低入金額は5000円から

最低入金額は口座によって異なります。

Classic口座は5000円から、PRO口座は2万円からとなります。

VIP口座の設定額は、他の2つの口座より高額で200万円からとなっています。

スワップポイントはMT4で確認

スワップポイントについては残念ながら公表されていません。

口座登録後、MT4のデータウインドから取引する通貨ペアのリアルタイムのスワップポイントを確認することができます。

取引口座は円建てでの利用が可能

TTCM(TradersTrust)の取引口座は、すべて円建てでの利用が可能です。

入金、取引、出金においてすべて円で管理することができ、両替等の無駄な損失が発生しないのは大きなメリットです。

両建て・スキャルピング取引の制限はなし

TTCM(TradersTrust)では、両建てやスキャルピングトレードにおいて取引制限を設けていません。

そのため極めて自由度の高い取引を行うことができます。

自動売買(EA)やソーシャルトレードの利用が可能

TTCM(TradersTrust)では、自動売買(EA)の利用に制限をかけていません。

また独自のソーシャルトレード(コピートレード)サービスも提供し、専用のVPSも提供しています。

数多くのトレード配信者の中から自分に合った取引戦略を選びコピーすれば、自身の取引に活かすことができます。

アセットマネジメントプログラムを設定

TTCM(TradersTrust)のもう一つの特徴として他社にはない高いバックアップ体制があげられます。

豊富なアセットマネジメントプログラムが設定されており、さらにレベルの高い運用をお考えの個人投資家も安心して利用することができます。

PAMM口座を利用しプロトレーダーに運用を任せたり、自分のトレード方法を他者に提供することが可能です。

海外FX業者でもここまでのサービスを提供している業者は限られるので、積極的に取引をしたい個人投資家からも注目を集めています。

顧客の預託資金は分別管理

TTCM(TradersTrust)は、顧客からの資金を第三の金融機関の口座に分別管理しています。

そのため、まさかの事態に陥ってもしっかり守られる点は安心と言えます。

分別管理と言っても単に口座を分けて管理するだけでなく、間に金融機関が入りブローカーが資金に手を付けられない仕組みをとっているため安全です。

入出金方法とアカウントウォレットについて

TTCM(TradersTrust)で特徴的なのは、アカウントウォレットと呼ばれるお財布のような口座が用意されていることです。

TTCM(TradersTrust)では口座を開設すると同時にアカウントウォレット口座も開設され、そこから運用口座に移すことができます。

これは入金した資金をこのアカウントウォレットで自主的にコントロールできる画期的な仕組みと言えます。

入金の方法

TTCM(TradersTrust)では豊富な入金方法を設定しています。

出金時にコストがお得なbitwallet、クレジットカード、ゆうちょ銀行による国内からの入金が便利です。

国内送金の場合、振り込み後にサポートに氏名と振込元銀行、およびその口座番号と入金額が記載された領収書等の写しをメールで連絡する必要があります。

これが実施されないと取引口座への入金は反映されませんのでご注意ください。

入金方法入金可能通貨入金手数料最小入金額最大入金額反映時間
bitwalletUSD,EUR,GBP,
JPY
無料50USD,50EUR,
50GBP~
上限なし即時反映
クレジットカードUSD,EUR,GBP,
JPY
無料50USD,50EUR,
50GBP~
上限なし即時反映
国内銀行送金JPY無料50USD,50EUR,
50GBP~
上限なし3営業日以内
ビットコインBTC無料50USD,50EUR,
50GBP~
上限なし即時反映
海外銀行送金USD,EUR,GBP,
JPY,CHF,CNY,
PLN
無料50USD,50EUR,
50GBP~
上限なし3営業日以内

入金手順につきましては、こちらを参考にご覧ください。

 

出金の方法

出金については4つの方法が用意されています。

カードによる入金は返金扱いとなり、入金額を上限に返金されます。

それを超える利益分はbitwalletもしくは海外送金で日本の銀行口座に戻すしか方法がありません。

ビットコインも入金額分だけが出金に利用できる状況です。

また出金については取引回数10回以下の場合、出金額の1%を手数料として徴収され、出金額が2万円以下の場合には別途1500円が一律徴収されます。

取引回数と出金金額が少ないと手数料がかかるので注意が必要です。

以下の出金方法のなかでは、国内口座への着金コストが最も安いbitwalletがおすすめです。

bitwalletであれば出金額を問わず一回389円~777円でスピーディーに国内口座までの出金が可能です。

※現在割引キャンペーン中により通常824 円の手数料が389円~777円とさらにお得

出金方法入金可通貨出金手数料最小出金額最大出金額反映時間
bitwalletUSD,EUR,GBP,
JPY
無料50USD,50EUR,
50GBP~
上限なし1営業日以内
クレジットカードUSD,EUR,GBP,
JPY
無料50USD,50EUR,
50GBP~
上限なし1営業日以内
ビットコインBTC無料50USD,50EUR,
50GBP~
上限なし1営業日以内
海外銀行送金USD,EUR,GBP,
JPY,CHF,CNY,
PLN
無料50USD,50EUR,
50GBP~
上限なし1営業日以内

出金手順につきましては、こちらを参考にご覧ください。

 

ゼロカットシステムを導入

TTCM(TradersTrust)では万が一証拠金を上回る損失が発生する事態があっても、追証を支払わずに済むゼロカットシステムを導入しており、これをネガティブバランス保護機能と呼んでいます。

ただしマイナス残高になった場合には、必ずカスタマーサポートにゼロへの修正依頼を連絡する必要があります。

本来は自動的にゼロに戻るものですが、TTCMに関しては一旦連絡をとってから入金しないと損失補填になるケースがあるので注意が必要です。

NDD方式による透明性の高い取引

TTCM(TradersTrust)では、顧客からの注文を直接外部のカバー先に通すNDD方式をとっています。

DD方式を採用する国内FX業者の場合、スプレッドは極めて狭く設定されていますが、顧客の損失が業者の利益になる仕組みゆえ約定力やスリップ、スプレッドの拡大などに疑念を生じます。

一方でNDD方式を採用するTTCM(TradersTrust)では、顧客とブローカーの間に一切利益相反は起きないよため、安心して取引することができます。

またリクイディティプロバイダーを個別に契約するのではなく、取引のアグリゲーターであるPrimeXMと契約することでインターバンクから広範な価格提示を受けることができ最適なスプレッドを提示しています。

ECNによる電子取引では特に狭いスプレッドを提示でき、スキャルピングにもぴったりの口座となっています。

日本語サポート体制も万全

TTCM(TradersTrust)では、在籍する日本人スタッフによる日本語サポートを提供しています。

日本時間の午前10時~0時までの間、チャットやメールでの問い合わせが可能です。

TTCM(TradersTrust)には、専任のプロフェッショナルサポートチームに加え、プログラマー、アナリストが常駐しているため、レベルの高い質問も的確に答えることができます。

トレーダーにとって安心のサポート体制もTTCMの特徴の一つとなっています。

狭いスプレッドで取引したいトレーダーにぴったりの口座

TTCM(TradersTrust)は非常に狭いスプレッドを提供し高い約定力を得ることができるブローカーであると言えます。

最大3000倍というハイレバレッジを利用して、少ない資金を大きく育てていきたい投資家に最も適した業者としておすすめできます。

スキャルピングトレーダーにも、取引条件のいい口座が用意されています。