FxProの口座タイプ

fxpro-mb

FxProの取引口座を作成する際に「口座タイプ」という種別がありますが、非常に多くの種類があります。
FxPro Direct内だけでは分かりづらいため解説記事を掲載させていただきます。

MT4 Instant

約定方式はSTPインスタント方式になります。
カバー取引を行うためスプレッドは広めに設定されておりスリッページは起こりづらい仕組みとなっております。
裁量トレードでも自動売買でも中長期売買向けの口座となっております。

MT4 Fixed Spread

固定スプレッド口座になります。
固定スプレッドと言っても雇用統計など市場のスプレッドが一定以上を超えるとスプレッドが拡大するためあまり使い道はありません。

MT5

約定方式はECNになります。
ECNのためスプレッドは狭いですが滑りやすいです。
MT5は板情報もあるので透明性が高いトレード環境を求める裁量トレーダー向きの口座と言えます。
「cTrader」との違いはプラットフォームと手数料がスプレッドに内付けされている部分になりますが、MT5自体が両建てを行うと相殺決済されるのでポジションがキャンセルされる仕組みとなっております。
両建てはスプレッド分損するだけですので「ついつい両建てをしてしまう」という方はMT5口座を使い縛りを入れてみても良いのかもしれません。

cTrader

約定方式はECNになります。
ECNのためスプレッドは狭いですが滑りやすく手数料がかかります。
透明性が高いトレード環境を求める裁量トレーダー向きの口座と言えます。

MT4 Market

約定方式はSTPマーケットエクスキューション方式になります。
スプレッドは比較的狭く手数料もかかりませんが滑りやすいです。
詳しく説明をすると少し違いますが「ECNの手数料がスプレッド内付け版」と考えていただければ問題ないかと思われます。
裁量トレードでも自動売買でもスキャルピング向きの口座と言えます。

SuperTrader

自動売買口座になります。
円建て口座はありませんのでご注意ください。
FxProが提供するストラテジー(EA)の中から好きなストラテジーを組み合わせるなり単体なり選んで売買を行うことができます。
一般的なEAとは違いMT4を立ち上げておく必要はございません。

FxProの約定方式は多彩

MT4-Mac-lg_1

一言に「FxPro」と言っても上記のように色々な約定方式があることがお分かりいただけるかと思います。
逆に言えば「トレード手法と合っていない約定方式を使ってしまう」ということもあり得ます。
FxProで対応していない部分といえばXMなどのボーナス制度ぐらいですが、逆に言えば使いたいトレード手法とそれにあった約定方式を知ることでブローカーはFxProのみで事足りると言えます。

FxProおすすめ口座開設キャンペーン比較

FxProで取引毎にかかるスプレッド等の手数料をキャッシュバックしているキャンペーンになります。TariTaliでは運営コストを最小限に抑え、高いリベート率を提供しています。

リベート率でキャンペーンを比較

MT4メジャー通貨ペアのキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 3.75 USD / Lot 実質:450円 / Lot
RoyalCashBack 4.0pips / Lot 実質:400円 / Lot
FinalCashBack 1.5 USD / Lot 実質:180円 / Lot
CashBackVictory 6 USD / Lot 実質:720円 / Lot
CashBackForex 2 USD / Lot 実質:240円 / Lot

MT4マイナー通貨ペアのキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali USD / Lot 実質:720円 / Lot
RoyalCashBack 4.0pips / Lot 実質:400円 / Lot
FinalCashBack 2.4USD / Lot 実質:288円 / Lot
CashBackVictory 6 USD / Lot 実質:720円 / Lot
CashBackForex 4 USD / Lot 実質:480円 / Lot

SuperTraderのキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 1.85 USD / Lot 実質:222円 / Lot
RoyalCashBack 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
FinalCashBack 0.75USD / Lot 実質:90円 / Lot
CashBackVictory 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackFOREX 2USD / Lot 実質:240円 / Lot

※実質取引コストは、ドル円レート:120円で計算しています。

リベート率の表記で変わる実質キャッシュバック額

リベート率をpips表記にしているIB業者は、実質キャッシュバック額が少くなるので注意が必要です。pips表記している業者は何故か「1pip=100円」で計算する事で実質キャッシュバック額が少なくなるよう設定しているようです。

キャッシュバック出金スピード&手数料比較

出金可能な時期と手数料を比較

IB業者 手数料 最低出金額 出金可能時期
TariTali 無料 1500円以上 翌月1日から出金可能
RoyalCashBack 500円 5000円以上 翌月20日から出金可能
FinalCashBack 500円 5000円以上 翌月25日から出金可能
CashBackVictory 500円 5000円以上 翌月末から出金可能
CashBackFOREX 40USD 200USD以上 翌月12日から出金可能

リベートプログラム