「マーケット情報」の記事一覧

とうとう感染者1000万人、死亡者50万人超の新型コロナ~気温が高くなれば収束という期待は完全に消滅

マーケット情報

中国での感染拡大からすでに5か月、米欧での感染拡大が発覚してから3か月半以上が経過した新型コロナですが、当初6月以降北半球で気温が高くなれば自然に収束するとの楽観的な見方をされていたものの、実際には気温の上昇は通常のウイ・・・

相場ウイークリー・ポジション傾き過ぎで乱高下のドル円~週明けも107円挟む展開かどうかに注目

マーケット情報

6月第四週のドル円相場は、22日から26日という短期間でかなり上下にブレる動きが加速し、投げと踏みの応酬ではからずも大きな損失を食らうことになった個人投資家が多かったように見受けられます。 週明けは経済指標も多く発表され・・・

米国個人投資家の博打的株式相場を支える株式無料取引アプリ~しかし問題も顕在化

マーケット情報

今年3月2日に米国で新型コロナ感染が拡大しロックダウンが決まってからというもの、売買手数料無料で株式投資ができるロビンフッドやイー・トレード、チャールズシュワブを利用して株式投資を行う米国の個人投資家が激増し、すでに株式・・・

差し止めできずに出版されるボルトン暴露本はトランプの大統領選に影響をあたえるか

マーケット情報

6月20日、米国ワシントンの連邦地裁はジョンボルトン前大統領補佐官が23日に出版しようとした回顧録と称されるトランプの暴露本に対する差し止め請求を棄却し、予定通り出版されることとなりました。 当初この本の内容は、国家の機・・・

相場ウイークリー・またしても動意の少なくなった為替相場~週明けも日柄調整が続くかどうか

マーケット情報

6月前半米国の雇用統計をうけて大きく動いたドル円でしたが、後半になるにつれ動意は小さくなりつつあり、先週の一週間はすっかり値幅の狭い動きに終始することとなりました。 107円台から上にはすでに実需なのか売りが降りてきてい・・・

米株の猛烈な上昇を支えたミレニアル世代の個人投資家~所得補償の給付7月終了で大きな転機到来の可能性

マーケット情報

11日のNY市場で、東京市場の株価下落を受け継ぐように大暴落を果たした米株市場ですが、12日にはある程度の戻しを示現し、続落回避からまだ相場上昇の継続の可能性を示唆して6月第三週を迎えています。 米株三指数は一旦ピークを・・・

相場ウイークリー・ひと相場終了の感のあるドル円~週明けからの新たな動きに注目

マーケット情報

6月に入ってからのドル円は、5月とは打って変わって結構大きなボラティリティを示現する動きとなりました。 5日の発表された米国の雇用統計は、市場予測を遥かに超える良好な非農業部門雇用者数や失業率の低下などからご存知の通り、・・・

ページの先頭へ