FxProでキャッシュバック口座を新規に開設されたい場合の手順をご紹介してまいります。

具体的なキャッシュバック口座開設手順について

下記のリンクにアクセスいただき、FxProの口座開設フォームに入力していただくことで口座開設が可能となります。

https://direct.fxpro.group/partner/2006946?lang=ja

基本情報入力

まず下記のような画面が表示されますので、氏名をローマ字で、有効なメールアドレスを入力しパスワードを設定します。

パスワードは英文字大文字と、小文字を使い数字も入れて入力をお願いします。

登録を押しますと次の入力ページが表示されます。
こちらでは住所、個人情報を入力します。

雇用情報・経済情報入力

次に雇用情報を入力します。

プルダウンメニューの中から該当するものを選択してください。

また、画面下では経済情報を入力していきます。
同じくプルダウンメニューの中から該当するものをご選択ください。

税務上の問題から米国民であるかどうかを聞かれます。
いいえにチェックを付けておけば問題ありません。

取引経験入力

その下には取引経験を聞かれますので「ある」と答えますと、実際の経験年数や取引回数をさらに聞かれますので、だいたいの数字を入力してください。

取引口座設定入力

画面が変わり、取引口座の設定を行います。

ご希望の口座タイプ、レバレッジ、口座通貨を選択します。

選択はもちろん自由ですが、まずは無難に利用できるMT4プラットフォームと、最大のメリットとなる500倍のレバレッジを試してみることをお勧めします。

さらに口座はもっとも無駄のない、円建てのご選択をお勧めします。

証明書類の提出

その下ではプロファイルの承認を行うことになります。
ここで書類をアップロードする場合には、「はい」にチェックを付けてください。

チェックを入れますと画面が拡張して、運転免許証、パスポート、マイナンバーカードのいずれかをアップロードします。

マイナンバーカードと運転免許証は、裏面もアップロードします。
また共重証明書は電話や電気代、クレジットカードの請求などで自宅の住所が記載されているものになります。

メールの購読の可否を求められます。
業者からの貴重な情報となりますので、出来る限りチェックを入れてください。

最後に登録確認として、レバレッジ取引のリスクと業者が提供するサービスのポリシーを理解しているかどうか聞かれますので、チェックを入れて完了を押します。

完了ボタンを押しますと、下のような画面が表示されます。
書類が認証され、入金を行えば取引を開始することができます。

キャッシュバック口座登録手順

口座の開設手続きが完了いたしましたら、次はキャッシュバック口座の登録手続きとなります。

https://taritali.com/client/reg.php

上記リンクにアクセスすると下記画面が表示されます。

ご登録者様のお名前(カタカナ)、メールアドレス、パスワードを入力して確認画面へ、確認画面で入力内容を確認後、ご登録ください。

ご登録が完了いたしましたら、ご入力いただきましたメールアドレス宛にメールが届きますので、メール内容に記載されているURLをクリックすると登録手続きは完了となります。

次に、登録したキャッシュバックシステムにログインし開設した口座番号を登録します。

https://taritali.com/client/

ログインすると上記画面が表示されますので「既にキャッシュバック口座をお持ちの方はこちら」をクリックしてください。(表示されない場合は「口座管理」タブをクリックしてください)

上記画面が表示されますので「業者名」に「FxPro」を選択、「取引口座番号」には開設したFxProの口座番号を入力して「登録する」ボタンをクリックしてください。

手続きに問題がなければ登録完了メールが届き、不備があった場合は登録不可メールが届きます。登録不可メールが届いた場合はメール内容の手順に従って追加口座をご開設ください。