ここではVANTAGE FXの資金入金方法をご紹介します。
クライアントポータルにアクセスしますと左端のナビゲーターに出てくる「資金を入金する」というボタンです。


その資金をボタンをクリックしますと以下のような画面が右側に現れます。

この画面からみますとかなりの選択肢が用意されていますが、残念ながら国内で利用しようとしますとコストがかからずにリアルタイム入金ができるのがクレジット、もしくはデビットカードの利用、次に使えるのがbitwalletになります。

NETELLER、Skrillはすでに国内では利用できません。

口座をお持ちであればSTICPAYも利用は可能ですが、デビットカードを発行してもらい出金に使うのは便利でも入金に関してはSTICPAYへの入金にコストがかかりますのでお勧めはできない状況です。

銀行を使った海外送金も可能ではありますが受け入れのコストはVANTAGE FXが負担してくれるものの国内銀行の送金手数料一回最低でも2600円程度は自己負担になりますので、よほどの理由がない限りは利用はしにくい状況です。

ただ、ここではこうしたソリューションも含めてご紹介していくことにいたします。またビットコインからの入金も可能です。

クレジットカード、デビットカード決済

以前はJCBも使えた時期があったようですが、現状ではクレジットカード決済、デビットカード決済はVISAのカードのみで利用が可能です。

上の一覧からクリックしますと次のような画面が表れます。

画面上にも説明書きが出てきますが、金額を入力して提出するのボタンを押しますと、カード情報の入力画面にリダイレクトになりますのでそこに番号、氏名、セキュリティの3桁のコードを入力して提出すれば入金が完了ということになります。

クレジット、デビットカード入金額は出金の時もそれを上限に引き出しが可能になるため、余分なコストがかからずにもっとも便利でリアルタイムに口座に入金できる仕組みとなります。

初回の入金額は口座によって異なりますが、スタンダード口座なら2万円、RAW口座は5万円 PRO口座は2万ドルからの入金となりその後は最低入金額は50ドルということになります。

bitwalletによる入金

国内からの利用でクレジットカードの次に便利なのはbitwalletです。

これはオンラインウォレットと呼ばれるものでbitwallet自体にはクレジットカードからも入金が可能ですが、もっともコストがかからないのは指定国内銀行口座にあらかじめ送金しておけば非常に安い送金コストで入金できますのでそれを使ってVANTAGE FXに入金するのがおすすめとなります。

入金コストは無料でリアルタイムに口座に入金が反映されます。

入金ソリューションの一覧からbitwalletをクリックしますと以下のような画面が表示されますので、そこに金額を入力して提出しますとbitwalletにリダイレクトで画面が飛びますので必要事項を入力して入金ボタンを押せばリアルタイム処理されます。

STICPAYでも入金可能

STICPAYに口座をお持ちの方はSTICPAYを利用して入金が可能です。

入金一覧からSTICPAYをクリックしますと他のソリューション同様の画面が表示され、そこに金額入力して提出するのボタンを押せばSTICPAYのサイトにリンクしますのでさらにそこで必要事項を記載して入金依頼をすれば最大1日程度の時間でVANTAGE FXの口座に入金が可能です。

STICPAYは出金に同社独自のデビットカードを使う時には便利ですが、入金に関してはクレジットカード利用で一定の手数料を取られますので、少額ですと結構コストがかかりますのでそのあたりは事前にしっかり確認してから利用していきたいところです。

国際銀行送金

もっとも入金で手間がかかりコストもかかるのが国際銀行送金です。

一覧表の中から国際銀行送金をクリックしますと以下のような画面があらわれます。

指定の銀行あてに送金をすることになりますが送金書類をアップロードして提出する必要も出てくることになります。

受け入れのコストはVANTAGE FXがすべて負担してくれますが国内銀行からの送金手数料は自己負担ですのでよほどの事情がない限りこのルートで送金するのはお勧めできません。

また送金先を間違えますと余分に手数料を取られますので慎重に行うようお気を付けください。

仮想通貨での入金

VANTAGE FXではビットコインもしくはテザーを利用して入金が可能です。

一覧から選んでボタンをおしますと以下のようが画面が表れます。

まず画面の一番上でどちらの仮想通貨を利用するか選択します。

他のソリューション同様金額を入力し提出するのボタンを押しますとビットコイン、もしくはテザーのサイドにリダイレクトされますのでそこで詳細入力して入金依頼をしますと比較的短時間で口座に資金が反映されます。

BITCOINの入金は、取引時に提供された為替レートでB2BinPayによって処理されます。

Broker to Broker送金

VANTAGE FXの入金手段で非常に興味深いのが海外の他のFX業者で保有している証拠金の移動が可能であるということです。

例えばXMTradingで保有している資金をVANTAGE FXに指定金額だけ移動できるというものですが、専用フォームにいろいろと書き込む必要がありますし、XMTradingで言えば果たしてどこの銀行から送金されるかによってコストも変わりますから手放しでは喜べないものがあり、実際にどのぐらいのコストと時間がかかるのかは確認しないと使えない状況です。

同じ国の銀行間の移動であれば国際送金ではありませんからかなり便利ですが、利用にあたっては詳細のレギュレーションをよく読むことに加え送金を実施するFX業者にも一応事前確認をとっておくほうがリスクは軽減することになるものと思われます。

もともと海外送金を前提に考えられているサービスではない可能性がありますのでVANTAGE FXだけに必要書類を提出してお任せにするのは危険です。

そのあたりをよくご理解の上ご利用いただきたいと思います。

以上、VANTAGE FXにおける具体的な入金方法についてご紹介しました。