bitterz

Bitterzは2020年に、完全日本製の海外仮想通貨取引所という触れ込みで誕生した業者です。

最大888倍というハイレバレッジでの仮想通貨取引ができるほか、一部のFX取引も可能なため国内でも注目を集める存在となっています。

日本人の経営者およびスタッフにより運営されているため、日本人トレーダーが取引きしやすい環境と取引スペックを提供している点が人気の理由になっています。

簡単口座開設サポートサービス

TariTaliでは、口座開設でお困りの方をサポートするための専用フォームをご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 

一般的に国内FX業者よりもスプレッドが広い海外FX業者の場合、口座開設時に一時金でキャッシュバックを受け取るよりも、取引ごとにキャッシュバックを受け取れるほうが、取引コストの削減につながります。

キャッシュバック口座開設の際には、こちらの開設手順をご活用ください。

 

Bitterzのキャッシュバック率について

TariTaliのキャッシュバック口座では、ボーナスを受け取ることができますが、証拠金にボーナスが含まれている場合はボーナス分の割合に応じてキャッシュバック額が減額されます。

発生した手数料(スプレッド)の50%がIB報酬となり、そのうちの80%がキャッシュバックとして還元されます。

リアル口座報酬の80%
(発生した手数料の40%)

※ 600秒以内の決済はキャッシュバックの対象外

キャッシュバック口座の開設方法

キャッシュバック口座の開設は、以下4つのステップで行うことができます。

  1. 下の指定リンクから口座を開設
  2. TariTaliのキャッシュバックシステムへ登録(登録方法はこちら
  3. TariTaliのユーザーページより開設した口座番号を登録
  4. 登録完了後、取り引きするたびにキャッシュバックが発生

 

追加口座またはIB乗り換えについて

すでにBitterzの口座をお持ちの方やIBのお乗り換えをお考えの方は、Bitterzの公式ページにログインイン後、追加口座を開設するとTariTaliに紐づいた口座が開設されます。

追加口座を開設することができない場合や、既存口座をそのまま利用したい場合は、Bitterzサポートへ口座番号と「IB番号11721に紐づけ希望」の旨をお伝えください。

紐付けが完了後は、TariTaliキャッシュバックシステムへのご登録をお願いします。

キャッシュバックの最短出金日数

TariTaliでは、お取引翌月の10日中という業界最速でのキャッシュバック出金が可能です。

キャッシュバックの出金手数料

キャッシュバック出金時に手数料はかかりません。

また、国内銀行振込、bitwallet、SticPayへの振込手数料も無料です。

(海外銀行振込利用時の振込手数料および着金手数料はお客様負担となります。)

Bitterz(ビッターズ)の詳細ご紹介

Bitterz

Bitterz(ビッターズ)は2020年9月にサービスをスタートさせた仮想通貨取引所で、業界では後発ながら注目を集めている存在です。

「完全日本製の海外仮想通貨取引所」というキャッチフレーズのとおり、多くの日本人スタッフが在籍しているため、日本人トレーダーのニーズをよく理解したサービスの展開を行っています。

また海外に拠点を設けることにより、ハイレバレッジやゼロカットシステムなど国内では実現できないサービスを提供していることが大きな魅力です。

仮想通貨取引は国内であっても申告分離課税の対象にはならないことも、海外取引所の利用者が増えつつある要因になっています。

Bitterz(ビッターズ)の企業概要

Bitterzの企業概要は以下の通りとなります。

本社住所はペーパーカンパニーとなっており、台湾のサポートセンターは少人数のレンタルオフィスであることが、信頼性に欠ける点であると言えます。

Bitterz企業概要
取引所名Bitterz(ビッターズ)
運営会社Bitterz LLC
本社所在地Hinds Building, Kingstown, St. Vincent and the Grenadines
サポートセンター705,No.45, Sec.1, Fu Xing S. Rd., Song Shan Dist., Taipei City 105056, Taiwan (R.O.C)
電話番号+(886)-2-27772700
金融ライセンスなし
運営開始2020年9月
マイナス残高取扱ゼロカットシステム導入済み
最大レバレッジ888倍(取引金額でスライド)
日本語サポートあり(メールのみの対応)

Bitterzの特徴および取引内容

Bitterzの特徴としては以下のような点があげられます。

  • 業界最大となる888倍のレバレッジを提供
  • 一部FX通貨ペアも仮想通貨と同一プラットフォームにて取引可能
  • 不定期でボーナスプログラムを開催
  • 追証が発生しないゼロカットシステムを導入
  • 万全の日本語サポート体制

最大レバレッジは888倍

多くの海外仮想通貨取引所が100倍をレバレッジ上限に設定しているのに対し、Bitterzでは業界最大となる888倍のレバレッジを提供しています。

小さな証拠金で大きな効果を発揮できる点は大きな魅力と言えます。

ただし、口座残高とボーナスクレジットおよびスワップを含む損益の合計金額によって、レバレッジが変動するので注意が必要です。

口座残高+クレジット+スワップ含む含み損益レバレッジ
BTC / USD口座JPY口座
250USD未満25,000円未満888倍
250~500USD未満25,000~50,000円未満500倍
500~1,000USD未満50,000~100,000円未満400倍
1,000~2,000USD未満100,000~ 200,000円未満300倍
2,000~3,000USD未満200,000~ 300,000円未満200倍
3,000~5,000USD未満300,000~ 500,000円未満100倍
5,000~10,000未満500,000~1,000,000円未満50倍
10,000~20,000USD未満1,000,000~ 2,000,000円未満25倍
20,000USD以上2,000,000円以上5倍

※レバレッジが上がるのはポジション未保有時のみ
※ポジション保有時でもレバレッジは下がる(レバレッジが下がるとき、上記金額の条件よりも、証拠金維持率が200%以上となるように適正なレバレッジが優先される)

取引口座は円建てでの利用が可能

取引口座は円建てでの利用が可能です。

そのほかUSD、BTCの設定もできますが、入出金の差損を考慮するとやはり円建てでの口座開設がおすすめです。

取引可能な通貨ペアおよび取引単位

Bitterzでは15種類の仮想通貨と3種類のFX通貨ペアを取引することができます。

取引単位については、現状で最も値の張るビットコインの場合0.01ロットからの取引が可能で、FX通貨ペアにおいては1000通貨から取引することができます。

また、事前連絡なしでの50万ドル以上の取引は禁止行為になっているのでご注意ください。

 通貨ペア最小ロット数最大ロット数取引量制限指値&逆指値レベル
BTCUSD0.0150150360
BTCEUR0.0150150450
BTCJPY0.0150150450
BCHUSD0.140165070
BCHEUR0.140165065
BCHJPY0.140165075
ETHUSD0.1150200025
ETHEUR0.11502000400
ETHJPY0.1150200020
LTCUSD14007000183
LTCEUR14007000392
LTCJPY1400700022
XRPUSD1001200001000000156
XRPEUR1001200001000000192
XRPJPY1001200001000000188
EURJPY0.015027
EURUSD0.015020
USDJPY0.015020

取引コストとスプレッドについて

取引における手数料はすべてスプレッドに含まれており、別途コストがかかることはありません。

各通貨ペアのスプレッドは、デモ口座にて事前に確認することができます。

仮想通貨全般のスプレッドは競合他社とほぼ同じレベルで、この中に手数料が含まれていることを考えると許容範囲の広さと言うことができます。

各通貨ペアのスワップポイント

スワップポイントは、サーバータイム0時に毎日自動的に計算され、取引口座に入金または出金されます。

Bitterzの公式サイトにて、2021年9月22日現在公開されているスワップポイントは以下のとおりです。

数値は過去の平均値になり、日々変化する実際のスワップポイントはMT5のスワップの項目にて確認することができます。

通貨ペアスワップ(Long)スワップ(Short)
BTCUSD2028
BTCEUR1723
BTCJPY2129
BCHUSD-102-102
BCHEUR-83.5-83.5
BCHJPY-105.05-105.05
ETHUSD-209-209
ETHEUR-172-172
ETHJPY-215.95-215.95
LTCUSD-36.58-36.58
LTCEUR-29.5-29.5
LTCJPY-377.5-377.5
XRPUSD-170-170
XRPEUR-141.5-141.5
XRPJPY-200-200
EURJPY-5-3
EURUSD-8-0.9
USDJPY-2.04-8

魅力的なボーナスプログラム

Bitterzでは国内の個人投資家のニーズに応えるべく、期間限定のボーナスプログラムを開催しています。

2021年9月27日現在、期間限定で行われているプログラムは、5,000円の新規口座開設ボーナスと150%入金ボーナスの2種類です。

ボーナスプログラムは、10,000円の新規口座開設ボーナスと、5,000円の新規口座開設ボーナス+150%入金ボーナスを数日間のサイクルで繰り返しているようです。

新規口座開設ボーナス

新規口座開設ボーナスは、口座を開設するだけで5,000円相当の未入金ボーナスがもらえるプログラムです。

ボーナス自体を出金することはできませんが、ボーナスを利用し獲得した利益を出金することはできます。

新規口座開設ボーナスの内容は以下のとおりです。

対象者日本語圏ユーザー
※限定口座は対象外
ボーナス金額5,000円相当のビットコイン※
条件・身分証明書の提出とBitterz側のKYC承認が必要
・新規登録から30日以内
開催期間2021年9月27日~30日

※USD口座の場合は5,000円相当のUSDボーナスクレジット、JPY口座の場合は5,000円のボーナスクレジットが付与される

口座開設ボーナスを受け取るにあたっては以下の注意事項があります。

  • MT5口座から一部でも出金するとボーナスはリセットされる
  • 新規口座開設ボーナスのみで取引する場合、決済済みの利益および含み益の合計が1,000ドルに到達すると、全保有ポジションは強制決済され新規注文はできなくなる
  • 上記で取引制限がかかった場合は、以下の方法で制限を解除することができます
    ・出金せず取引を継続する場合:口座に1000ドル入金すると取引が可能になる
    ・利益を全額出金した場合:再度入金すると取引が可能になる
    ・利益を一部出金した場合:Bitterzウォレット+各MT5口座残高相当額を入金すると取引が可能になる

最大150%入金ボーナス

このプログラムでは、100万円を上限とした入金に対し最大150%の入金ボーナスを受け取ることができます。

ボーナスのパーセンテージは抽選制で、開催期間中に何度入金しても開始時に表示された額が適応されます。

入金合計値は、BTC・ETH・USDT・USDCそれぞれをJPYに変換して算出され、クレジット決済もボーナス付与の対象になります。

150%入金ボーナスの内容は以下のとおりです。

対象Bitterzウォレットへの入金(上限100万円)
ボーナス金額入金額に対し当選バナーのパーセンテージ額を適用※
条件身分証明書の提出とBitterz側のKYC承認が必要
開催期間2021年9月27日~30日

※BTC口座の場合はBTCのボーナスクレジット、USD口座の場合がUSD換算のボーナスクレジット、JPY口座の場合はJPY換算のボーナスクレジットが付与される

150%入金ボーナスを受け取るにあたっては以下の注意事項があります。

  • クレジット決済合計額が仮想通貨入金合計額を上回っている場合は、当選バナーのパーセンテージから半減される
  • 過去30日以内に、MT5口座からBitterzウォレットへの資金移動またはBitterzウォレットから外部ウォレットへの出金を行っている場合はパーセンテージから半減となる
  • 開催期間中にMT5から資金移動および出金した場合は入金ボーナス対象外となる

取引プラットフォームはMT5を提供

Bitterzでの取引は様々なデバイス上で行うことができ、スマホやタブレットでも時間や場所を選ばず取引することができます。

取引プラットフォームはMT5を提供しており、ドル円、ユーロドル、ユーロ円のFX取引きも仮想通貨と同一プラットフォーム内で取引することができ便利です。

同一口座内に限り両建ても可能

Bitterzでは両建て口座内に限り両建てを認めていますが、複数口座間や複数業者間での両建ては禁止されています。

またボーナスを悪用した両建ても利用規約に反する行為になりますのでご注意ください。

スキャルピング・自動売買(EA)の制限はなし

Bitterzでは、スキャルピングトレードについて特に制限を設けていません。

また自動売買(EA)を利用した取引についても制限はないため、自由度の高い取引を行うことができます。

マージンコールおよびロスカットレベルについて

Bitterzでは、証拠金維持率が100%を下回ると自動的に強制決済(ロスカット)が発動します。

また、証拠金維持率が150%を下回った時点でマージンコールがかかるシステムになっています。

Bitterzの資金管理

Bitterzでは顧客の資金と同額を分別保管し資産保全を行っています。

分別管理がすぐに危険という訳ではありませんが、自社だけで管理している点には注意が必要です。

また、即時送金として必要な分以外の仮想通貨は、外部のネットワークから完全に隔離されたコールドウォレットで保管されています。

コールドウォレットからホットウォレットへ資金移動する際は、マルチシグ(複数名による承認)によるハッキング対策を行っています。

万全のセキュリティ対策で安心取引

Bitterzでは安全な取引環境を提供するため、以下のような厳重なセキュリティ対策を行っています。

仮想通貨取引所だけあり、非常に厳格なセキュリティ管理を行っていることがわかります。

  • メール認証および2段階認証による出金申請管理
  • メール通知サービスや2段階認証機能による不正ログイン対策
  • FW(ファイアウォール)による不正アクセス防止体制
  • 24時間体制で社内外のネットワークを監視
  • 出金時やボーナス受け取り時には本人確認を実施
  • アカウントのロック機能
  • アカウントの自動タイムアウト機能

Bitterz(ビッターズ)の入出金方法

海外の仮想通貨業者を選ぶにあたり、入出金方法は重要な選択ポイントとなります。

Bitterzではアカウント内のウォレットによって入金、出金の管理を行うシステムをとっています。

入金の方法

Bitterzでは、仮想通貨とクレジット・デビットカードによる入出金が可能です。

入金した資金は一旦ウォレットに反映され、そこからMT5口座へ資金移動することによって取引が可能になります。

入金可能な仮想通貨およびクレジット・デビットカードは以下のとおりです。

利用可能なクレジットカードは日本円決済とドル決済で異なり、利用する場合は事前に本人確認の手続きが必要になります。

仮想通貨クレジット・デビットカード
利用可能な通貨およびカード・BTC
・ETH※1
・USDT※1
・USDC※1
・VISA
・Master
・JCB
・AMEX※2
・Diners※2
・DISCOVER※2
入金手数料無料3.5%
最低入金額・BTC:0.0001 BTC
・ETH:0.01 ETH
・USDT:10 USDT
・USDC:10 USDC

※1 初回入金時はウォレットを作成する必要あり。また各ウォレットは入金専用で、ウォレット間もしくはMT5からの資金移動はできない。
※2 USDのみ入金可能

Bitterzでの入金手順につきましては、こちらを参考にご覧ください。

 

出金の方法

Bitterzでの出金方法は、ビットコインのみになり、MT5口座からBTCウォレットへ資金を移動し出金します。

出金方法BTC
出金手数料無料※
最低出金額0.0001BTC
出金可能額10BTC/1ヶ月

※0.0005 BTCのマイニング手数料がかかるが出金後にMT5クレジットとして還元される
※ウォレットへの入金が総額 100ドル 相当未満、または1度も取引をしていない場合は、出金手数料として 25ドル 相当のBTCが徴収される(IB報酬の出金は除く)

Bitterzでの出金手順につきましては、こちらを参考にご覧ください。

 

ゼロカットシステム導入で追証なし

Bitterzでは万が一証拠金を超える損失が発生した場合でも、追証を支払わずに済むゼロカットシステムを導入しています。

そのため万が一口座残高がマイナスになった場合でも、まずボーナス付与分で相殺が行われ約60分以内を目安に自動で残高が0にリセットされます。

また、ポジション保有中やゼロカット処理が完了していない状態で、ウォレットからMT5口座へ資金移動すると、マイナスの残高に反映されてしまうのでご注意ください。

日本語サポートデスク

Bitterzでは、日本時間平日の10時~17時の時間帯において、日本人スタッフによるサポートを受けることができます。

連絡方法はメールのみとなりますが、相談内容によっては電話およびスカイプによるサポートも行っています。

ハイレバを利用し少ない証拠金で取引できる仮想通貨取引が魅力

Bitterzは「完全日本製の海外仮想通貨取引所」をキャッチフレーズに、国内の個人投資家から人気を集める業者です。

海外業者ならではのハイレバレッジを利用し、少額資金で取引できるのがBitterzの大きな魅力です。

特に昨今の大幅なボラティリティを伴うビットコインの取引きでは、安心できる取引環境が重要なポイントになります。

その点においてもBitterzは、追証なしのゼロカットシステムや日本人スタッフによるサポート体制も万全の業者と言うことができます。