Bitterzは完全日本製の海外仮想通貨取引所という触れ込みで2020年に誕生した業界では後発の海外仮想通貨取引所です。

仮想通貨取引を最大200倍というハイレバレッジで行うことができ、一部のFX取引も可能となることから国内でも注目を集める存在となっています。

経営者および主要スタッフは日本人により構成されていますので取引きしやすい環境・条件が揃っているのも人気の秘密となっているようです。

TariTaliでは簡単口座開設サポートサービスをご利用いただくことによりキャッシュバックサイトの乗り換えなどご利用になるお客様のニーズに幅広くお応えできるように専用のサポートフォームを設置させていただいております。

簡単口座開設サポートサービス

一般的に国内店頭FX業者よりスプレッドが広い海外FXでは、開設時に上限の限られたクレジットボーナス等の形でキャッシュバックを受けるよりも自らの取引量に応じてキャッシュバックが恒常的に発生する、いわゆるリベート型のキャッシュバックがお勧めとなります。

Bitterzの場合は仮想通貨取引所にはなりますが同様にこのボーナスとキャッシュバックを両方ひとつの口座で利用できるのは大きなメリットとなっています。

Bitterzの具体的なキャッシュバック率について

リアル口座報酬の80%
(発生した手数料の40%)

TariTali経由でリベート受け取り可能な口座開設方法

TariTaliから口座開設を行う場合には次のような手順で進んでください。

  1. 下の指定リンクから口座開設を実施
  2. 口座開設完了後、ユーザーページより口座情報を登録します。
  3. 登録完了後取引するたびにキャッシュバックが発生します。
  4. 登録完了後、取引するたびにキャッシュバックが発生

弊社経由でご開設いただいた場合でも口座開設ボーナスおよび入金ボーナスは付与されますが証拠金にボーナスが含まれている場合はボーナス分の割合に応じてキャッシュバック額が減額されます。

  •  600秒以内の決済はキャッシュバック対象外です
  • ボーナス分のお取り引きはキャッシュバック対象外です

追加口座またはIB乗り換えについて

すでにBitterzで取引口座をお持ちの場合やIBを乗り換えられたい場合はまずはこちらのリンクよりBitterzのトップページへアクセスください。

アクセスいただきBitterzにログイン後、追加口座をご開設いただけましたら弊社に紐づかれた口座が開設されます。

追加口座を開設することができない場合や既存口座をそのまま利用されたい場合はBitterzサポートまで口座番号を添え「IB番号11721に紐づけられないか」とご相談いただけましたら幸いです。

紐づけていただきましたら弊社システムへのご登録もお忘れないようご登録ください。

キャッシュバックの最短出金日数

業界最速のお取引翌月の10日中という短時間にてキャッシュバックの出金が可能となっております。

キャッシュバックの出金手数料

キャッシュバック出金時の手数料はもちろん国内銀行振込、bitwallet、SticPayへの振込手数料も無料です。(海外銀行振込利用時の振込手数料および着金手数料はお客様負担となります)

Bitterzの詳細ご紹介

Bitterzは2020年9月にサービスをスタートさせた完全日本製の海外取引所として注目を浴びる存在です。

その触れ込みのとおり設立者とスタッフの多くは日本人ですが、国内で金融庁の認可を受けるのではなく海外拠点を本拠地としてネット上のビジネスを行う海外取引所として運営を続けています。

国内の仮想通貨取引所は金融庁のお墨付きがあってもこれまで結構大きな問題をおこしてきていますし、税制的には仮想通貨取引は申告分離課税といった特典もないことから海外取引所を利用することはデメリットがないこともあってハイレバレッジの利用やゼロカットシステムで追証の必要ないBitterzでの取引きを選択する国内個人投資家は非常に増えている状況です。

しかも経営陣は国内の投資家の気にするポイントや取引きの傾向などをよく理解してサービス運用にあたっていることから後発企業でありながらも非常に取引きしやすい業者となりつつあります。

Bitterzの概要

Bitterzの概要は以下の通りとなります。

Bitterz会社概要
取引所名Bitterz(ビッターズ)
運営会社Bitterz LLC
本社所在地Hinds Building, Kingstown, St. Vincent and the Grenadines
電話番号+(886)-2-27772700
金融ライセンスなし
設立2020年9月
マイナス残高取扱ゼロカットシステム導入済み
最大レバレッジ200倍(取引金額でスライド)
日本語サポートあり(メールのみの対応)

Bitterzの特徴

Bitterzの特徴としては多くの海外仮想通貨取引所が100倍のレバレッジ上限なのに対し業界最大の200倍のレバレッジを提供していることです。

もちろん投入資金によってレバレッジは可変的に推移しますが、多くの国内個人投資家が行っているような比較的小さな証拠金での取引きではかなり大きな効果を発揮する点がこの口座の最大の魅力といえます。

口座は国内では金融庁の厳しい指導で絶対にできないゼロカットシステムが導入されていますからたとえ相場の突然の変化で投入資金を超える損失が発生しても一切追証を求められることはなく、とかくボラティリティの大きな仮想通貨取引でも非常に安全性が守られていることは大きな特徴といえます。

また日本人創業者がスタートさせた口座だけにサポート体制のレベルは非常に高く、日本語で入り組んだ相談をすることが可能なのも魅力です。

海外の仮想通貨取引所ではありますが、やはり日本人が経営しているということで取引き条件等の詳細は非常に気を使っているようで単に海外業者が日本人顧客を取り込もうとしているのとは一味違う心遣いを感じさせられます。

また仮想通貨以外でも国内個人投資家がもっとも利用するドル円、ユーロドル、ユーロ円の取引きを同一のMT5のプラットフォームで取引が出来るのはかなり使い勝手のいい口座になります。

その都度開催されるキャンペーンで大きな口座開設ボーナスがもらえるなどのプロモーションもかなり魅力的なものとなっており、この領域でも法人顧客の期待にしっかり応えられる口座であることがわかります。

レバレッジは最大200倍

創業当初はさらに大きなレバレッジの限定口座も受け付けていましたが現在は通常口座のみで以下のような口座残高で200倍から100倍にレバレッジが制限されることになります。

USD口座の場合は1万ドルを超えた時点で、JPY,BTC口座の場合はドル換算してその金額に該当した段階で200倍のレバレッジは100倍に自動的にダウンとなります。

したがって日本円口座では概ね100万を境にしてレバレッジが下落すると考えておく必要があります。

ただし、すでにポジションを保有中であればそれについてはレバレッジ変更はありませんので急に証拠金が足りなくなるといった事態にはなりません。

デモ口座をご利用の場合はすべて200倍で取引きを試すことが可能です。

取引口座は円建て可能

取引口座は円建てで開くことができます。

そのほかUSD、BTCでの設定も可能ですが、入出金の差損を考えますとやはり最初から円建てで口座開設するのがお勧めとなります。

取扱い通貨

取扱い通貨は仮想通貨FXが15種類、FXが3種類となります。

現時点て一時的にXRP関連の通貨ペア取引が停止になっていますのでご注意ください。

取引単位

取引き単位は上の表のように通貨ペアごとに異なりますが、現状ではもっとも値の張るビットコインの場合ですと0.01から売買可能ですからレバレッジを利用すればかなり安価な証拠金で取引き可能となります。

またFX3通貨の場合には1000通貨単位からのトレードが可能となります。

マージンコールおよび自動ロスカットについて

Bitterzでは顧客保護の観点から証拠金維持率が一定以下に下回った場合にはマージンコールおよび強制ロスカットがおこわわれます。

証拠金維持率が150%を下回った場合はマージンコールがかかり、証拠金維持率が100%を下回った場合は強制決済(ロスカット)となります。

取引コスト

取引手数料はすべてスプレッドに内蔵されていますので別にコストはかかりません。

ゼロカットシステム導入済み

Bitterzでは投入証拠金以上の損失がでても追証の支払いがいらないゼロカットシステムが予め導入済みですから、たとえ取引きで証拠金以上の損失がでても追加の証拠金を求められることは一切ありません。

ある意味で日本の仮想通貨取引所を利用するよりも各段に安全な取引きが可能となります。

この仕組みが実装されているだけでもBitterzを利用する意味は大きいといえます。

取引方法、EA等についての規制

プラットフォームがMT5 ですから物理的にEAを稼働させることは可能かとは思いますが、適切なものが市場にあるかどうかはまた別問題で基本的にFX取引主体ではないことから特段の規制は明記されておりません。

スプレッド

仮想通貨全般のスプレッドは競合他社と比べても遜色のあるものではなくこの中に手数料が内臓されていますので許容範囲のレベルといえます。

スワップポイント

仮想通貨の場合には買っても売っても一定のスワップポイントを支払う形となっており、その金額は市場により日々変化する形になっております。

Bitterzがホームページ上に参考として掲げているのは以下のような数値ですが実際には異なる数字になることは予めご認識いただきたいと思います。

スワップポイントは、毎日サーバータイム0時に、自動的に計算され、取引口座に入金または出金されることになります。

プラットフォーム

BitterzのプラットフォームはMT5を利用していますので非常に使いやすく、またドル円、ユーロドル、ユーロ円といったFX取引きも同一プラットフォーム内で同一資金を利用して行えますので便利です。

証拠金管理

仮想通貨取引の場合はFXとは異なり単に信託管理だけされていればそれでいいというものではありません。

Bitterzでは以下のような管理を実施していることがホームページ上でも開示されています。

コールドウォレット管理

即時送金として必要な分以外の仮想通貨は、お客様専用の資産として、外部のネットワークから完全に隔離されたコールドウォレットで保管しています。

また、コールドウォレットからホットウォレットへ資金移動する際は、マルチシグ(複数名による承認)が必要な体制で運用しています。

マルチシグによるリスク管理

マルチシグ(複数名による承認)によるハッキング対策をしています。

送金の際は、複数名の秘密鍵を必要とするマルチシグ体制をとっていまして、秘密鍵自体もセキュリティ構成の異なる複数の場所に保管することで、最大限のリスク管理をしています。

資産保全

コールドウォレット、マルチシグによるリスク管理に加え、お客様の資金と同額を分別保管し、その資金は補償基金に加入し資産保全を行っております。

厳重な出金管理

出金申請の際には、必ずメール認証及び、2段階認証を必須にしています。

また、出金申請されたお客様のセキュリティ履歴について、不正な動きがないか確認し、もしも不正が疑われる情報を発見した場合、出金前にお客様にご連絡いたします。

不正ログイン防止

ログイン時のメール通知サービスや2段階認証機能の設定により、不正ログイン対策をしています。

また、WAF(ウェブアプリケーションファイアウォール)によって、ログイン情報はすべて記録・監視し、不正の疑いのあるログインを制限しています。

不正アクセス防止

FW(ファイアウォール)によって、外部からの攻撃や不正なアクセスなど、社内ネットワークに侵入させないよう24時間監視しています。

社内環境の厳重チェック

社外だけなく、社内端末・ネットワークに関しても、24時間365日体制で監視しています。

厳格な本人確認

口座登録後および重要な変更の際には、公的な本人確認資料(運転免許証、パスポートなど)をご提出いただき、厳格な本人確認を実施しています。

アカウントのロック機能

ログインの際、一定回数以上誤ったパスワードを入力した場合、アカウントロックを実施しています。

自動タイムアウト機能

ログイン後、一定時間操作がなかった場合、自動で口座をログアウトされます。

こうしてみますと仮想通貨取引所を名乗る存在はかなり厳格な資金、口座管理を行っていることがわかります。

ボーナスプログラム

ボーナスプログラムは国内の個人投資家にもっとも関心の高い領域だけにBitterzでも常に気を引くプログラムを実施しています。

直近の2021年2月までは口座開設で1万円分のビットコインが付与されるというプレゼントキャンペーンが実施されて終了していますが、また新たなキャンペーンがスタートすることが期待されるところです。

入出金について

海外FXや仮想通貨FX業者の場合入出金に多くのソリューションが設定されていることが使い勝手を高める上でも非常に重要になります。

入金

入金に関してはビットコイン、もしくはクレジットカードによる入金が可能となります。

ビットコイン入金

ビットコインの場合には最低入金額は、0.0001 BTC となります。当然のことながらあらかじめビットコインを保有してそこから入金する必要が生じます。外部ウォレットから送金され、Bitterzウォレットへの入金が完了いたしますと、入金完了のお知らせメールが届きます。

クレジットカード入金

クレジットカード入金にあたってはあらかじめ本人確認を済ませてから利用することになります。また利用にあたってはクレジットカードの事前登録が必要です。マイページのクレジットカード申請からカード情報を提出していきます。

利用可能なクレジットカードは日本円決済とドル決済で異なります。

日本円決済の場合はやはりVISA,マスターカード、JCBカードのいずれかを事前等得することがお勧めとなります。

出金

出金は残念ながらビットコインウォレットだけへの対応ということになります。

したがってこの口座を利用するためには遅かれ早かれ国内にビットコインの出し入れのできる口座を持っている必要があります。

Bitterzでは出金手数料は徴収していませんので無料で出金可能ですが、マイナーに支払う手数料0.0005に関しては個人負担となることから一旦は負担していただき、後日MT5に相当分がクレジットとして付与されることになります。

ただしBitterzウォレットへの入金が総額 $100 相当未満、または1度もお取引をされていない場合は、出金時の手数料として $25 相当のBTCが徴収されますのでご注意ください。

1ヶ月間の出金可能額は、AML(アンチマネーロンダリング)の遵守に基づき、合計10BTCまでとなります。

日本語サポートデスク

日本語サポートデスクは日本語のメールで対応してくれますので込み入った相談にも適格に対応してもらえる安心さがあります。

仮想通貨FX取引きを少ない証拠金でハイレバを利用して行えるのが魅力

Bitterzはハイレバレッジを利用して少額資金でビットコインをはじめとする仮想通貨FX取引きをされたい国内の個人投資家には非常に魅力的な存在となっています。

特にハイレバレッジやキャンペーンのボーナスプログラムもさることながらゼロカットシステムで入金額以上の損失が絶対発生しないのはかなり魅力的なもので、特に昨今の大幅なボラティリティを伴うビットコインの取引きでは絶対的な安心をもたらしてくれる口座です。