FOCUS_MARKETS

Focus Marketsは、日本でお馴染みの「Pepperstone」や「Gomakets」の元スタッフにより設立されたブローカーです。

2019年にオーストラリアで創業を開始し、2022年4月からは日本の個人投資家を対象としたサービス提供を開始しました。

後発業者ながら、日本人個人投資家の様々なニーズを追求した取引スペックがFocus Marketsの大きな魅力になっています。

簡単口座開設サポートサービス

弊社では、口座開設でお困りの方をサポートするための専用フォームをご用意しておりますので、お気軽にご相談ください。

 

 

一般的に国内FX業者よりもスプレッドが広い海外FX業者の場合、口座開設時に一時金でキャッシュバックを受け取るよりも、取引ごとにキャッシュバックを受け取れるほうが、取引コストの削減につながります。

Focus Marketsのキャッシュバック口座はこれに対応したサービスです。

口座開設の際には、こちらの開設手順をご活用ください。

 

Focus Marketsのキャッシュバック率について

FX (スタンダード) 0.56pips
FX (Raw) 0.28pips

※貴金属、原油は0.28pips、株価指数CFDは0.2pips、仮想通貨(主要ペアのみ)はスプレッドの44%のキャッシュバック

最高のキャッシュバック率をお約束

弊社では他IBよりも高いキャッシュバック率を提供しております。

他IBのキャッシュバック率が弊社よりも高いという場合は、以下のフォームよりご連絡ください。

 

キャッシュバック口座の開設はこちら

キャッシュバック口座の開設は、以下4つのステップで行うことができます。

  1. 下の指定リンクから口座を開設
  2. キャッシュバックシステムへ登録(登録方法はこちら
  3. ユーザーページより開設した口座番号を登録
  4. 登録完了後、取り引きするたびにキャッシュバックが発生

 

 

Focus Markets × TariTaliの100%入金ボーナスキャンペーン実施中!

弊社では現在、期間限定で「100%入金ボーナスキャンペーン」を開催しております。

このキャンペーンでは、通常の新規口座開設時に受け取れる50%の入金ボーナスが、弊社よりFocus Marketsのキャッシュバック口座を開設することにより100%にアップするお得なキャンペーンです。

対象者は、Focus Marketsの口座開設が初めての方に限られます。

キャンペーンの詳細については「ボーナスプログラム」の項目をご覧ください。

IBのお乗り換えについて

既存の一般口座もしくは他のIB経由で開設した口座の紐づけ先を、弊社のキャッシュバック口座へ変更するには、Focus Marketsのサポート(jp.support@focusmarkets.com​)へ、該当口座番号を添え「IB番号103490に紐づけて欲しい」とご連絡ください。

紐付けが完了しましたら、キャッシュバックシステムへのご登録をお願いします。

業界最速のキャッシュバック出金

弊社では立替払制度を導入しております。

そのため、お取引後翌日中という業界最速でのキャッシュバックの出金が可能です。

キャッシュバックの出金手数料

キャッシュバックの出金時に手数料はかかりません。

また、国内銀行振込、bitwallet、STICPAYへの振込手数料も無料です。

(海外銀行振込利用時の振込手数料および着金手数料はお客様負担となります。)

Focus Marketsの詳細ご紹介

focusmarkets

Focus Marketsは、2019年にオーストラリアのメルボルンで設立された業者です。

設立当初は、オーストラリア国内の個人投資家を対象にサービスを提供していましたが、2022年4月からは日本人個人投資家に対してもサービス展開の幅を広げています。

オーストラリアのFX業者が日本人個人投資家を対象にサービス提供を行うことは禁止されているため、Focus Marketsは他国の金融ライセンスを取得し別法人として日本人個人投資家向けにサービスを提供しています。

Focus Markets企業概要

Focus Marketsは後発参入の企業ではありますが、「Pepperstone」や「Gomakets」に在籍していた経験豊富なスタッフにより設立されています。

そのため、競合他社の研究にも余念がなく、レバレッジやスプレッドなど、日本人個人投資家のニーズを追求した取引条件を提供していることが大きな特徴になっています。

法人名 Focus Markets LLC
設立年 2019年(日本向けのサービスは2022年4月から開始)
登録地 1st Floor, First St. Vincent Bank Ltd Building, James Street, Kingstown, VC0100
ライセンス セントビンセント・グラナディーン金融庁(FSA):356 LLC 2020
マイナス残高の取り扱い ゼロカット対応
ビジネスモデル NDD方式
最大レバレッジ 1000倍
サポートデスク 日本人スタッフ在籍
預託証拠金の取り扱い NABの顧客信託口座で分別管理

Focus Marketsの評判

Focus Marketsは日本に進出したばかりの業者であるため、口コミ自体がそれほど多くありません。

出金拒否などの悪い口コミはありませんが、申請から出金までに少し時間がかかったという口コミは見受けられました。

しかし、それ以外はスプレッドの狭さやサポート対応を評価するもので、ゴールドや原油にハイレバレッジが適用される点も好評の様です。

Focus Marketsの特徴および取引内容

Focus Marketsの特徴としては次のようなポイントが挙げられます。

  • 最大1000倍のレバレッジを提供
  • CFD商品にもハイレバレッジ適用
  • 業界トップクラスの低スプレッド
  • 1000種類以上をほこる豊富な取扱銘柄
  • 仮想通貨の取引も可能
  • 運用資金は顧客信託口座で分別管理
  • 日本人スタッフによる安心サポート

シンプルな口座タイプ設定

Focus Marketsでは、2種類の口座タイプが設定されています。

スタンダード口座はスプレッドに手数料が含まれるSTP方式の口座で、Raw口座は狭いスプレッドに手数料が上乗せされるECN方式の口座になります。

Raw口座の手数料は、1ロットあたり往復で7ドルに設定されていますが、状況によってはゼロスプレッドになる場合もあるため、十分魅力的な条件であると言えます。

スタンダード口座 Raw口座
 基本通貨 JPY,USD
取引プラットフォーム MT4,MT5
(Windows,Mac,Android,iSOに対応)
最低スプレッド 1.0pips 0.0pip
取引手数料 無料 往復7USD/1ロット
取引商品 通貨、仮想通貨CFD、株価指数CFD、株式CFD、エネルギーCFD、貴金属CFD
取引方式 STP方式 ECN方式
最大レバレッジ 1000倍
最低取引ロット 0.01ロット(1000通貨)
両建て・自動売買(EA)の利用
マージンコール 証拠金維持率80%
ロスカット 証拠金維持率30%

最大レバレッジは1000倍でゴールドや原油にも適用

レバレッジは商品によって異なりますが、Focus Marketsは通貨ペアをはじめゴールドや原油も最大レバレッジ1,000倍の取引きが可能となります。

また、そのほか商品についてもレバレッジは良心的に設定されていることが分かります。

FX通貨ペア 1000倍 貴金属 1000倍
(ゴールド以外は100倍)
仮想通貨 100倍
(BTC,ETH以外は20倍)
原油 1000倍
株価指数 200倍 株式 5倍

 

ただし、1000倍のレバレッジを利用するには、単一口座の残高が100万円以内であることが条件になります。

残高が100万円を超えるとレバレッジは500倍に制限されてしまうため、取引量が多くなる場合は口座を分ける必要があります。

また、一度下がってしまったレバレッジを再度1000倍に戻すには、サポートに連絡する必要がありますのでご注意ください。

ボーナスプログラムは不定期で開催

Focus Marketsでは不定期にて期間限定のボーナスキャンペーンを開催しています。

2022年7月現在は50%入金ボーナスキャンペーンを実施していますが、弊社経由でキャッシュバック口座を開設していただくと、100%の入金ボーナスを受け取ることができます。

Focus Marketsの口座開設が初めての方は、ぜひこの機会をお見逃しなく!

 

50%入金ボーナス 100%入金ボーナス
対象者 公式サイトより新規でライブ口座を開設された方 弊社より新規でライブ口座を開設された方
対象口座 スタンダード口座、Raw口座
ボーナス金額 初回入金額の50%
上限額は20万円(または相当額)
入金額の100%(分割入金可)
上限額は20万円(または相当額)
条件 ・キャンペーン期間中に、最低 1万円(または100ドル相当)の入金を行う
・入金後にカスタマーサポートへ連絡する
・キャンペーン期間中に、最低 1万円(または100ドル相当)の入金を行う
・入金後にカスタマーサポートへ連絡する(申請は一回のみ、ただし複数入金分の一括申請可)
クッション機能 なし あり
開催期間 即日~2022年8月31日まで

 

ただし、入金ボーナスを受け取るにあたっては、以下の注意事項があります。
中でもクッション機能については、50%と100%とでルールが異なりますのでご注意ください。

  • 申請を行ってからボーナスが反映されるまでには24~48時間ほどかかる場合がある
  • ボーナス自体を出金することはできない
  • キャンペーンが適用されるのは1つのアカウントにつき1回限り
  • 1ヶ月以上とアクティビティがない場合や休眠口座となった場合、ボーナスは消滅する
  • 有効証拠金がクレジットボーナスのレベルに達するか、それを下回るとボーナスは消滅する(50%入金ボーナスに適用)
  • 出金を行うとボーナスは消滅する

取引可能なFX通貨ペアおよび最小スプレッド

Focus Marketsでは、50種類以上の多彩な通貨ペアを取引することができます。

7月18日現在、Focus Marketsの公式サイトでは、そのうち41種類の通貨ペアの最小スプレッドを確認することができます。

メジャー通貨 Raw口座
最小スプレッド
スタンダード口座
最小スプレッド
AUD/USD 0.0 pips 1.0 pips
EUR/USD 0.0 pips 1.0 pips
GBP/USD 0.0 pips 1.0 pips
NZD/USD 0.0 pips 1.0 pips
USD/CAD 0.0 pips 1.0 pips
USD/CHF 0.0 pips 1.0 pips
USD/JPY 0.0 pips 1.0 pips
マイナ―通貨 Raw口座
最小スプレッド
スタンダード口座
最小スプレッド
AUD/CAD 0.1 pips 1.1 pips
AUD/CHF 0.1 pips 1.1 pips
AUD/JPY 0.1 pips 1.1 pips
AUD/NZD 0.2 pips 1.2 pips
CAD/CHF 0.3 pips 1.3 pips
CAD/JPY 0.2 pips 1.2 pips
CHF/JPY 0.3 pips 1.3 pips
EUR/AUD 0.2 pips 1.2 pips
EUR/CAD 0.0 pips 1.0 pips
EUR/CHF 0.2 pips 1.2 pips
EUR/GBP 0.0 pips 1.0 pips
EUR/JPY 0.3 pips 1.3 pips
EUR/NZD 0.2 pips 1.2 pips
GBP/AUD 0.3 pips 1.3 pips
GBP/CAD 0.4 pips 1.4 pips
GBP/CHF 0.3 pips 1.3 pips
GBP/JPY 0.1 pips 1.1 pips
GBP/NZD 0.2 pips 1.2 pips
NZD/CHF 0.1 pips 1.1 pips
NZD/JPY 0.1 pips 1.1 pips
エキゾチック通貨ペア Raw口座
最小スプレッド
スタンダード口座
最小スプレッド
AUD/SGD 0.2 pips 1.2 pips
EUR/NOK 0.1 pips 1.1 pips
EUR/TRY 6.8 pips 7.8 pips
EUR/HUF 0.1 pips 1.1 pips
SGD/JPY 0.2 pips 1.2 pips
USD/DKK 0.1 pips 1.1 pips
USD/HKD 0.1 pips 1.1 pips
USD/HUF 0.1 pips 1.1 pips
USD/NOK 0.1 pips 1.1 pips
USD/PLN 0.1 pips 1.1 pips
USD/SEK 0.1 pips 1.1 pips
USD/SGD 1.0 pips 2.0 pips
USD/TRY 0.1 pips 1.1 pips
USD/ZAR 0.1 pips 1.1 pips

CFDなどの取引商品について

Focus Marketsは、CFD商品のラインナップが競合他社と比較しても格段に多いことが大きなメリットです。

全ての商品をFXと並行して同一プラットフォームで取引することができ、戦略的にトレードを行うことができます。

コモディティ(エネルギー・貴金属)

コモディティでは、5種類の銘柄を取引することができ、ゴールドおよび原油も通貨ペアと同様に1000倍のレバレッジで取引することができる点が大きな魅力です。

それ以外の銘柄は100倍のレバレッジで取引することができます。

2022年7月18日現在、公式サイトにて公開されている銘柄の最小スプレッドは以下のとおりです。

シンボル 内容 Raw口座 最小スプレッド スタンダード口座 最小スプレッド
UKOUSD Brent Crude Oil 0.03 USD 0.03 USD
USOUSD West Texas Intermediate Crude Oil 0.03 USD 0.03 USD
XAGUSD Silver 0.01 USD 0.01 USD
XAUUSD Gold 0.1 USD 0.1 USD
XPTUSD platinum 公式サイト記載なし

株価指数

株価指数では、10種類以上の銘柄を取引することができます。

レバレッジはメジャーが200倍、マイナーが100倍となりHK50は65倍に設定されています。

2022年7月18日現在、公式サイトにて公開されている一部銘柄の最小スプレッドは以下のとおりです。

銘柄 Raw口座 最小スプレッド スタンダード口座 最小スプレッド
AUS200 0.0 AUD 0.0 AUD
HK50 5.0 HKD 5.0 HKD
JPN225 0.45 JPY 0.45 JPY
GER30 1.0 EUR 1.0 EUR
FRA40 0.0 EUR 0.0 EUR
EUSTX50 1.0 EUR 1.0 EUR
NDX100 0.3 USD 0.3 USD
SPX500 0.4 USD 0.4 USD
UK100 1.2 GBP 1.2 GBP
US30 0.25 USD 0.25 USD
USDX 0.2 USD 0.2 USD

 

またFocusMarketsは、仮想通貨指数を取り扱う珍しい業者のひとつでもあります。

仮想通貨指数は、MT5にて6種類の銘柄を取引することができます。

銘柄 名称
DEFI25 Top 25 Defi Token
ALT10 Top 10 Altcoin Token
CCI9 Top 9 China Crypto
HOLYUSD Holy Trinity Pool vs USD
CRYPTO10 Top 10 Crypto Index vs USD
CRYPTO25 Top 25 Crypto Index

株式

株式においては、650種類以上にもおよぶ豊富な取引銘柄をMT5上で取引することができます。

レバレッジは5倍となり、アメリカ、ロンドン、ドイツ、オーストラリアの人気銘柄を狭いスプレッドで取引できる点が魅力です。

全取り扱い銘柄と取引条件については、以下のリンクよりご確認ください。

 

FocusMarkets/株式

仮想通貨

仮想通貨では350種類以上、1000種類近い通貨ペアをスワップフリーで取引することができます。

これほどのラインナップを展開する業者は他にはなく、FocusMarketsの大きな魅力となっています。

レバレッジはビットコインおよびイーサリアムが100倍、それ以外の通貨は20倍で取引することができます。

全取り扱い銘柄と取引条件については、以下のリンクよりご確認ください。

 

FocusMarkets/仮想通貨

スワップポイントは取引画面で確認

スワップポイントはFocus Marketsの公式サイトで確認することはできません。

リアルなスワップポイントの数値は、取引画面を開き確認することになりますが、Focus Marketsでは比較的良心的に設定されています。

通貨ペアによってはスワップ狙いでポジションを保有することも可能です。

取引口座は円建てでの利用が可能

Focus Marketsでは、両口座において円建てでの利用が可能です。

入金、取引、出金においてすべて円で管理することができ、両替などで無駄な損失が発生しないのは大きなメリットです。

1000通貨から取引可能

Focus Marketsでの基本取引単位は、スタンダード口座、Raw口座ともに1ロット10万通貨となり、1000通貨(0.01ロット)からの取引が可能です。

そのため、ハイレバレッジを活かし少額から取引を行うことができます。

Focus Marketsの取引プラットフォーム

Focus Marketsでの取引は様々なデバイスに対応しており、スマホやタブレットでも時間や場所を選ばず取引することができます。

取引プラットフォームはシェアウエアとして世界的に人気の高いMT4(MetaTrader4)ならびにMT5(MetaTrader5)を利用しています。

このソフトウエアは、FXやCFD取引を提供する海外FX業者の多くが利用していることから、バグもなく非常に使いやすい売買プラットフォームになっています。

取引方法・自動売買(EA)の制限について

Focus Marketsではスキャルピング取引や、自動売買(EA)そのものに制限をかけていません。

両建てについても制限はありませんが、複数の口座を用いたリスクの高い両建ては禁止されています。

万全の証拠金管理体制

Focus Marketsでは、お客様からお預かりした資金をナショナル・オーストラリア銀行(NAB)の顧客信託口座で分別管理していることを正式に開示しています。

国内では信託保全という言葉が使われますが、Focus Marketsもそれに準じた安全対策を講じていることがわかります。

Focus Marketsの入出・出金方法

海外FX業者を選ぶにあたり、どんな入出金方法を提供しているかは重要な選択ポイントとなりますが、その点においてFocus Marketsは安心な業者です。

Focus Marketsでは、日本人個人投資家にとって利便性の高い多くの選択肢があります。

入金の方法

入金については、以下の方法を利用することができます。

現在国内銀行送金の利用は停止されており、NETELLERおよびSkrillは国内での利用はできません。

そのため、日本円での入金であればクレジット・デビットカードまたはbitwalletを利用するのがよいでしょう。

反映時間 利用可能な通貨 入金手数料
国内銀行送金※1 2~5営業日 JPY なし
クレジット・デビットカード(VISA・Master) 即時 JPY,USD なし
bitwallet 即時 JPY なし
仮想通貨(BTC・USDT) 即時 USD なし
NETELLER ※2 即時 USD なし
Skrill ※2 即時 USD なし

※1 現在停止中(まもなく再開予定)
※2 NETELLERとSkrillは日本国内からの利用は不可

出金の方法

出金も入金と同様の方法が用意されています。

マネーロンダリング防止の観点から、基本的に入金額と同額までは入金時と同じ方法で出金し、入金額以上の利益に対しては別の方法で出金するというルールを設けています。

通常、利益分は国内銀行送金での出金になりますが、国内銀行送金の利用停止期間は日本円はビットウォレット、ドルは仮想通貨にて出金することになります。

処理時間 利用可能な通貨 出金手数料
国内銀行送金※1 2~5営業日 JPY なし
クレジット・デビットカード(VISA・Master) 1~5営業日 JPY,USD なし
bitwallet 1~2営業日 JPY なし
仮想通貨(BTC・USDT) 1~2営業日 USD なし
NETELLER ※2 1営業日 USD なし
Skrill ※2 1営業日 USD なし

※1 現在停止中(まもなく再開予定)
※2 NETELLERとSkrillは日本国内からの利用は不可

ゼロカットシステム導入で追証なし

Focus Marketsでは、証拠金を超える損失が発生した場合も一切の追証を求めないゼロカットシステムを導入しています。

ただし入金前にリセット依頼が必要なのでご注意ください。

国内では顧客の損失補填にあたるとして認められていないシステムゆえに、相場の暴落が起きるたびに証拠金以上の損失を被るケースが少なくありません。

一方、Focus Marketsでは不測の事態に陥っても、証拠金以上の損失を被る心配はありません。

この証拠金の有限責任の制度は欧州圏ではFXの必須の要件となっており、この仕組みだけとっても大いに海外業者を利用する価値があります。

また、ロスカット水準も証拠金維持率の50%から30%へと改善されさらに資金を有効に利用することができるようになりました。

安心の日本語サポート体制

日本人投資家にとって、日本語対応のサポート体制がしっかりと確立しているかどうかは非常に重要なポイントでしょう。

Focus Marketsでは、在籍する日本人スタッフによる日本語サポートを受けることができます。

平日8時から17時(日本時間)の間はチャットによるサポートを行っており、それ以外の時間もメールで要件を残しておけば翌営業日に対応してもらえます。

常時日本語による手厚いサポートを受けられる海外FX業者は、非常に珍しい存在であると言えます。

後発ながら今後さらなるブラッシュアップが期待される業者

Focus Marketsによる日本人向けのサービス展開は2022年に始まったばかりではあるものの、ハイレバレッジや狭いスプレッドなど日本人投資家のニーズを捉えた取引スペックを提供しています。

現状でも他の海外FX業者に引けをとらないサービス提供を行っていますが、今後さらなるブラッシュアップが期待されます。

いろいろなCFD商品や仮想通貨の取引を行いたいトレーダーに特におすすめの業者です。