AXIORYレビュー

AXIORY5

最近巷で人気のAXIORYですが、色々検証をしてみたので掲載いたします。
基本的には主観での記載になるのでご了承ください。

AXIORY口座別情報

AXIORYの口座にはスタンダード口座、ナノスプレッド口座、マルチトレーダー口座があります。
マルチトレーダー口座は資産運用型でヨーロッパ居住者向けのサービスになるのでここでは除外します。

口座はスタンダード口座一択

ナノスプレッド口座はECNですが面白いぐらい滑ります。
やる気あんの?って聞きたいレベルです。笑
スタンダード口座はSTPになりますが、これも滑りますね。
基本的には滑りますが、滑りに関してはスタンダード口座の方がだいぶましです。

透明性は比較的高い

FxPro同様、AXIORYは注文を流しているリクイディティプロバイダーのリストをホームページ上で掲載しています。
下手に嘘情報を掲載することは難しいと思うのでここは信用していいと思います。

スプレッドは狭い

スタンダード口座ではだいたいドル円で0.9〜1.5pips程度です。
TariTaliのキャッシュバックを含めると0.5pips〜で取引ができるのでだいぶ狭いですね。

AXIORYプリペイドカードは魅力的

NETELLERが今後日本で使えなくなった場合、子会社のSkrillもきっと使えなくなるでしょう。
すでにXMカードもFxProカードも新規申し込みができなくなっているので、唯一の選択肢がAXIORYプリペイドカードになります。
NETELLERが使えなくなった場合には相場で稼いですぐATMで出金することを考えると、AXIORYぐらいしか選択肢がなくなるかもしれません。
AXIORYプリペイドカードは利用不可となりました

しかし滑りが気になる・・・

私は勢いがあるタイミングで飛びつく手法を使っているので損切り幅が狭く利益が大きくなる損小利大トレードが可能となりますが、飛びつく時に滑ってしまっては隠れコストがどの程度発生するかわからなくなります・・・。
個人的にはトレード手法にこだわりがない人で多少の滑りは気にしない人はいいかもしれません。

他の業者との比較は?

hikaku

個人的にはAXIORYのECNは滑りすぎるので使えないのですが、もしECNで似たようなスペックだとLAND-FXかTitanFX、Traders Trustになるかと思います。
しかしLAND-FXはレイテンシの穴を突いたトレードが禁止されていたりするのでトレード中に下手に禁止事項に引っかかってしまったら出金拒否の可能性も?
個人的にはAXIORYのスタンダード口座であればそもまま利用するかと思いますが、それ以外となればFxProのMT4口座(STP)を利用するかと思います。

AXIORYおすすめ口座開設キャンペーン比較

IB(Introducing Broker)について

AXIORYでは広告業務の一部をIBへ委託しており、IBはAXIORYからの広告料をトレーダーへ還元しています。国内業者と比較してスプレッドの広い海外業者ですが、キャッシュバックIBを利用する事により、取引コストを国内業者と同程度まで抑える事が可能となり、資金効率が高くハイスペックな海外メジャーブローカーでのトレードが可能となります。

リベート率でキャンペーンを比較

MT4スタンダード口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 3.75 USD / Lot 実質:450円 / Lot
RoyalCashBack 3.5 pips / Lot 実質:350円 / Lot
FinalCashBack 3 USD / Lot 実質:360円 / Lot
CashBackVictory 3.5 pips / Lot 実質:350円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot

MT4ナノスプレッド口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 1.5 USD / Lot 実質:180円 / Lot
RoyalCashBack 1.6 pips / Lot 実質:160円 / Lot
FinalCashBack 1.2 USD / Lot 実質:144円 / Lot
CashBackVictory 1.5 pips / Lot 実質:150円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot

cTraderスタンダード口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 1.875 USD / Lot 実質:225円 / Lot
RoyalCashBack 1.3 pips / Lot 実質:130円 / Lot
FinalCashBack 1.5 USD / Lot 実質:180円 / Lot
CashBackVictory 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot

cTraderナノスプレッド口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 0.75 USD / Lot 実質:90円 / Lot
RoyalCashBack 0.5 pips / Lot 実質:50円 / Lot
FinalCashBack 0.6 USD / Lot 実質:72円 / Lot
CashBackVictory 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot

MultiTrader口座のキャッシュバック額を比較

IB業者 リベート率 実質キャッシュバック額
TariTali 0.75 USD / Lot 実質:90円 / Lot
RoyalCashBack 0.7 pips / Lot 実質:70円 / Lot
FinalCashBack 0.6 USD / Lot 実質:72円 / Lot
CashBackVictory 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
CashBackForex 取り扱いなし 実質:0円 / Lot
※実質取引コストは、ドル円レート:120円で計算しています。

リベート率の表記で変わる実質キャッシュバック額

リベート率をpips表記にしているIB業者は、実質キャッシュバック額が少くなるので注意が必要です。pips表記している業者は何故か「1pip=100円」で計算する事で実質キャッシュバック額が少なくなるよう設定しているようです。

キャッシュバック出金スピード&手数料比較

出金可能な時期と手数料を比較

IB業者 手数料 最低出金額 出金可能時期
TariTali 無料 1500円以上 翌月10日から出金可能
RoyalCashBack 500円 5000円以上 翌月20日から出金可能
FinalCashBack 500円 5000円以上 翌月25日から出金可能
CashBackVictory 500円 5000円以上 翌月末から出金可能
CashBackForex 40USD 200USD以上 翌月12日から出金可能

リベートプログラム